にゃんズの母

「老猫。桐ちゃん17歳、青(せい)くん15歳」「あたし。お洒落大好き還暦」「母。87歳、方言と訛り×認知症要介護1」 ねこ、お洒落、母の認知症と日々のあれこれについてを綴っています。 泣いて笑って、ケンカして、人生一度きり。前向きに生きるためのブログ。

お酒のはなし

百薬の長 お酒を飲めるのは健康な証(あたしの場合)

昨日は、周りの人たちが言うほど暑いとは感じず、長袖・長ズボンでいましたが、今日はパンツの裾上げ・ロールアップで穿いています。

10月から、第三のビールが値上げになりましたね。
あたしは小市民なので、9月中に取り敢えずひと箱購入しておきました。
で、午前中にワインを買うために某ベイ〇アへ。

あたしの住む街で一番お安く売っていたのがベイ〇アだったので、わざわざ行ってきたのですが、なんと!ワインも値上がりしていました。
酒類全般の値上げでしたっけ?

でも、買わない訳にはいかないので、結局買いましたけれどね(苦笑)
飲まなきゃいいのでしょうね、でもね、歌にもあるじゃないですか!

♪♪ お酒飲むな、酒飲むなぁのご意見なれえど~、よいよい・・・ ♪♪

・・・の、この先はウル憶えなのでご勘弁を( -д-)ノ

何方の歌でしたっけ?
たぶん、あたしの親世代の方だと想うのですけれど、顔も出てきません。
何故知っているのかって?(え、訊いていない?いいじゃないですか・笑)

わが家には昔、蓄音機なる物がありまして、レコードも古く「支那の夜」などを父が聴いていまして、
父親ッコのあたしも、隣に座り何とな~く口ずさんでいました。

時代は移ろい、歌が大好きな父は、家庭用のカラオケセットを購入。
それと同時に蓄音機と古いレコードたちはいずこへかと旅立ってしまいました。
実際の所は、いつの間にかなくなっていた・・・感じですね。
今思うと、なんで取っておかなかったんだろう・・・勿体ないなぁ~なのですが、あたしが棄てた訳ではないので、こればっかりはね。

お酒は、百薬の長!な~んて、飲む理由を正当化させて、飲んでいます。
特に、赤ワインのポリフェノールは美容にも認知症防止にも効果がある?と、聞いているので一層やめられませ~ん(笑)

DSC_0838

        ペットボトルのワインです

もう少し若かった頃は(夫が生きていた頃)毎晩35缶を3本ほど飲んでいました。
でも、その頃はワインの味は知らずにいたので、専らビールオンリー。
いや、発泡酒・淡麗ね(苦笑)

あたしはキリン派なので、ラガー・一番搾り・淡麗を順に飲んできたかな。
今飲んでいるのは、のどごしZEROと本麒麟で、毎晩1本よ。

DSC_0837

糖質やプリン体が気になるので、ZEROが主体ね。
本麒麟は週一くらいのペースかな。
(味は本麒麟の方が美味しい)

ホントは、休肝日を設けなきゃいけなのでしょうけれども、なかなかね~。
あたしがお酒を飲まない日は、余程具合が悪い時。
お酒を美味しく飲めるのが、あたし流の健康のバロメーターになっています。

さて、今夜は1週間ぶりくらいで本麒麟を飲みましょうかね。
で、その後はワインをグラス2~3杯・・・たぶん・ww

今日も、にゃんズの母は元気です(笑)


長い休肝日 お酒は健康のバロメーター

先週月曜日の夕方からインフルエンザ。
10日が過ぎたけど、なかなか完治しない。

咳がまだチラホラでる。併せて黄色い痰。
痰に色が無くなったら・・・てか、出なくなるのはいつなんだろ。

健康のバロメーターであるお酒(ビール・ワイン)を飲みたいと思わない。

DSC_0188

食事も、食べなかった日が長かったので、俗にいう「胃が小さくなった」
感じで、小食。

お刺身は大好きだけど、生ものを口にする勇気はまだない。
でも、昨夜はタラの煮つけと白菜のおひたしを作った。
美味しかった。

美代さんも、
「このさがな、美味しいな」と、ぺろりと食べてくれた。
皿に少し残っていた煮汁を舐めようとするので、流石に止めさせたけど。

白菜のおひたしの味付けはポン酢。
これだけだと寂しいので、サバ缶を乗っけてみた。
けっこうイケた。

あたしがやっとのこと、ご飯椀半分を食べたのに対して、
美代さんはてんこ盛りを平らげた。
美代さんの胃は健康そのもののよう。

スポンサーリンク

お酒が飲みたい。
飲みたい気持ちはあるけど、いざ飲もうという気にはなれない。
たぶんまだ、胃が受け付けないのだろう。

28歳で覚えたお酒の味。
30年ものになる。

「ザル」ではないので、限界は知っている。
二日酔いの辛さも経験済みで、年々酒量が減ってきている。
それでもたまに、「今夜時はとことん飲むぞ~」と息まき、酒の肴を
テーブルにオンパレードしたこともあるけど、結局眠くなりいつの間にか
転寝。

1日も早く「お・い・し・い」と、喉をゴクゴク言わせたい。
今夜、挑戦してみる?
ん~、入浴後に胃と相談してみましょ。

限定ビール、見つけました(^^♪

あたし、にゃんズの母はお酒好き。

イオン限定ビール、見つけました~。
ド~ンと!

DSC_0023

どうだ~!!(大きすぎ?)

アサヒの、その名も「富士山」
味は~、そうねぇ、アサヒといえばスーパードライ。
そう、辛口のスーパードライっぽい?かな。

アサヒ派の皆様、
一度お試しあれv( ̄∇ ̄)v


アサヒとサッポロ、限定ビール見つけました。おススメです。

あたし、にゃんズの母はお酒好き。と、言っても専らビールとワイン。

またまた、限定品見つけました。


DSC_0697




DSC_0708



今日は一気に2本です。


上はアサヒの生ビール。
スーパードライのようなキレのある辛口。
ドライ派におススメです。


下はサッポロ生ビール。
コクがあり、ほんのり苦みの後にまろやかさが残る。
飲みやすいです。


どちらも美味しかったですが、キリンの一番搾り派のあたしとしては、下のサッポロの方が口に合ってました。


新し物好き・限定品好きなあたしですので、これからも目新しいお酒を見つけたらご紹介しますね。


みなさまも、何か気になるものを見つけたら教えてくださいね。


健康のバロメーター・・・休肝日は必要かしら?

あたしはお酒が好き。

たぶん、355日くらいは飲んでる。
えーと、365-355=10
そう、年10日くらいは休肝日。

血液検査をしても肝機能に異常なし。
お医者様曰く、
「酒は百薬の長ですから、飲みすぎなければ大丈夫ですよ」

そんなあたしでも、飲めない日もある。
朝起きた時は何ともないのに、いきなり頭痛がして吐き気と倦怠感に襲われたりする。
こうなるともうダメ。何もできない。冷蔵庫に常備している液体キャベジンの出番。これと鎮痛剤を飲んで、ベッドイン。わが家に鎮痛剤は必需品。
そして、その日1日は何もできずただただ寝ているだけ。酷い時は2~3日間寝込んだりのときもある。
更年期障害?いいへ。この年ではあり得ません。と言うか、俗にいう更年期障害の症状になった覚えがない。
若い時から頭痛もちだったので、この症状が出ると「あぁ・・・いつものやつ・・・」そんな感じで悩まず床に臥す。
当然お酒はお休み。年に1~2度の休肝日になる。


スポンサーリンク



あたしの健康のバロメーター。それは、お酒が飲める状態にあること。
体質が父親似なので、胃腸は弱い。食べ過ぎのときは胃薬に頼ることもあるが、飲みすぎに関しては過去の経験で限度はわきまえている。

母と同居するようになり、お酒の量がグッと減った。
時に正体を失くすほど飲みたい。朝まで飲み明かしたい。なんてことを思うこともあるが、そこは自制する。でも、正直つまらないよね・・・。
ま、これも仕方のないことで。

最近見つけたビールです。


DSC_0697


スーパードライのようなキレのある辛口。ドライ派の方にはおススメです。

量が減っても、美味しく飲めることは「しあわせ」ですわ。


プロフィール
こんにちは、にゃんズの母と申します。 2001年、念願の実家脱出に成功。 2009年、最愛?の夫と死別。 以後、気ままな一人暮らし。 2017年、軽度認知症の母との生活が始まり、 介護と思しきバトルの日々でございます。 動物大好き、特に猫。 酒とお洒落を愛する、普通?の「おんな」でございます。
お問い合わせ
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 逆帰省・・・?感染のリスクと認知症患者
  • 慣れない口濯ぎと、「一人でできるもん」の行方
  • お洒落は我慢・・・でも、冷えるのよね~
  • お洒落は我慢・・・でも、冷えるのよね~
  • 土方仲間とデイサービス
  • 因果応報、嫌な記憶は排除したい・・・
  • 因果応報、嫌な記憶は排除したい・・・
  • 因果応報、嫌な記憶は排除したい・・・
  • 新規オープンのスーパーマーケットが・・・