にゃんズの母

「老猫。桐ちゃん16歳、青(せい)くん13歳」「あたし。お洒落大好きアラ還暦」「母。86歳、方言と訛り×軽度認知症」 ねこ、お洒落、母の認知症と日々のあれこれについてを綴っています。 泣いて笑って、ケンカして、人生一度きり。前向きに生きるためのブログ。

雑記、諸々な想い

24時間テレビ、マラソンランナー。今年は駅伝方式。

今年の24時間テレビのメインパーソナリティは、あたしの大好きな嵐です。
今回で5回目、6年ぶりとなるようですね。
安心して観ていられます。

42年前、あたしが17歳の時、テレビ界では初めての試みとして行われた24時間テレビ。
その時のメインパーソナリティは欽ちゃんこと、萩本欽一さん。
そして、チャリティーパーソナリティは女優の大竹しのぶさんでした。

若かったあたしは、頑張って夜中まで起きていましたが、内容に関しては残念ながらもう憶えていません。
生放送で24時間の放送は当時ではとっても画期的なことだったはずです。

マラソンランナー。
記憶の中で一番印象に残っているのは、間寛平さん。
彼は、第15・16・18回と、3回も走っています。
スレンダーながら、引き締まった身体とお笑い芸人という枠から飛び出した力強い走りに、感動を覚えました。

スポンサーリンク


日テレ、世界の果てまで行ってQで、
今年のマラソンランナーの発表がありました。
今年は、4人で駅伝方式での走りとなるようです。

今年のテーマは、
人と人 ~ともに新たな時代へ~

4人の内、今週発表されたのは二人。
芸人の、いとうあさこさん。
そしてもう一人は、同じく芸人のガンバレルーヤのよしこさん。
あとの二人は、随時発表とのことでしたが、
いとうあさこさんの、「力強い」のことばがありました。
さて、どなたに決まっているのでしょうか。

一度に発表しないのは、ちとズルい・・・ではないですか(笑)

DSC_0686


今年は、今の所は涼しい夏。
梅雨明けは、これまでの涼しさを分を取り戻すほどの暑さになるかもしれないと、ある気象予報士が仰っていました。
体調管理を万全にして、挑んでいただきたいです。

ところで、素朴な疑問。
ランナーを断ることはできるの?
断らないのは、プライド?それとも・・・。

走り切ったその先にあるものは・・・走った人でなければ分からない。
その様に思います。


セブンイレブン、沖縄初出店で全国制覇

2~3日前・・・でしたか、
セブンイレブンが、沖縄へ初出店したというニュースが流れ、店の前に長蛇の列ができていました。

19年前、茨城に越してくるまでは地元でコンビニと言えば、ローソン・
ヤマザキデイリーそして、サンクス・・・でした。
こちらに来て、ファミマやセブンがあることに、少なからず感動を覚えた
記憶があります。

そう、それはあたしのむすめ達も同じで、
特に長女のユカは、実家から遊びに来た際は「セブンで買い物がしたい」と、スーパーでお安く買えるものを、わざわざセブンで買っていました。
地方の、セブンがない地域の者にとっては、一種のステイタス感覚ではなかったか・・・。

皆が知っているコンビニ。でも、地元にはない。地元にないセブンで買い物ができた。どう?いいでしょ!そんな感じでした。

お陰様で、今は実家の街にも次々と出店されています。
でも、一番近いのはファミマ。
セブンとファミマを都合よく使っているようです(笑)

スポンサーリンク


あたし個人で言いますと、コンビニにはあまり行きません。
コンビニ=定価販売の感覚なので、どうしてもスーパーを利用します。
でも、お弁当類(麺類・パスタ含め)は買いますね。
時に、スーパーのお弁当よりもはるかに美味しいと感じます。
コンビニ弁当、侮れません。

それぞれのコンビニでしか買えないもの。
色いろあるようですね。
セブンのコーヒーは好きです。
これからの時期は、アイスコーヒーが楽しめます。もちろん、ブラックで。

そうそう、母美代さんですが、
最近、ブラックが飲めるようになりました。(アメリカンですが)
さどう、入れねくても飲める。美味しいじゃ」(砂糖)

単に味覚が変わったのか、それとも認知症のせいなのか。
まぁ、身体の為にはブラックで飲むようにと主治医から言われていますので、よろしいことです。

DSC_0047


沖縄の方々は、これまでよりも選択肢が増えることになりますね。

あたしのお勧め、
セブンイレブンの、コーヒーの味を楽しんでみてくださいませ。


天界に住まう織姫と彦星 年一は、寂しくはないのかしら・・・

毎日、ど~んより天気。

今日は7月7日、 七夕ですね。
年に一度、織姫と彦星が逢える日。

織姫と彦星の職業は、ネット検索ですぐに出ますね。
織姫は「機織」
彦星は」牛飼い」

二人は恋人たちと思っていましたが、実は夫婦なのだそうですね。
織姫と彦星は、実質別居状態で毎日何を考えて生きていたのでしょう。
365日、来る日も来る日も仕事だけの生活。
7月7日に逢える。ただそれだけを楽しみにして。

携帯どころか、文(手紙)の交換もできなかったとしたら・・・
現代では考えられません・・・て、ことでしょうか。

年を重ねると「亭主元気で留守がいい」
なんて、気持ちにもなるようですが、年一では、毎年新鮮な気持ちで逢えるのでしょうね。

でも、どうなんでしょう。
年一でしか逢えない相手より、毎日一緒に居られる相手をの方がいい・・・などとは思わないのかしら。
二人の愛情は、深海の如く深かったということでしょうか。
ところで、この二人は何歳まで別居生活だったのでしょうね。
仮にどちらかが運悪く神に召されたら・・・
あ、失礼。
天界に住まう者は神?そして寿命という観念もないのかもですね。

スポンサーリンク


小学生の頃、担任から笹の枝を持って来るように言われた記憶があります。
田舎でしたから、父に頼んで取ってきてもらいました。
イベント好きな父でしたので、娘からのお願いは「何でもござれ」でした。

折り紙で飾り付け、短冊に願いごとを書いた・・・ような。
どんな願いごとを書いたか、今ではもう、憶えていません。
まぁ、小学生でしたので、今抱えているような大事(おおごと)でないことは判ります(笑)

最後に願いごとを飾り付けたのは、何年・何十年前になりますことか、遠い過去のできごとです(笑)

DSC_0045

今日の古河の空は、灰色の雲に覆われています。
でも、この雲の上に天界がある。

人間の目には観えなくても、
織姫と彦星、二人は間違いなく逢うことができる。

そう、想っている方が夢があるのではないでしょうか。


男性はお若い女性がお好き?横断歩道の前ではご注意を。

昨日のウォーキング中のことです。
信号のないT字路で、横断しようとしていました。

スカートを履き自転車に乗ったお若い女性が、ス~ッとあたしを追い越し、左に横断しました。
そして、あたしと同様に向こう側へと横断しようとしていたのですが、右側からは車が4~5台来るのが観えましたので、通過するのを待つことに。

と、1台目のワゴン車(運転手は男性)が彼女の前で止まったのです。
当然、後続車も止まる。
a17


絵が下手でごめんなさい。オレンジがあたし、ピンクが若い女性。

同じように横断歩道の前にいたあたしは無視され、彼女の前でピタッ!
・・・アッラ~・・・
彼女とあたしの違いは何?!
はい!分かっておりますとも、当然年齢の違いでしょう(笑)
どう観てもオバサンのあたしより、スカートを履いたお若い女性の方が
ひいきされても仕方がない。
解ってはいるのです。
解ってはいても、ああもあからさまにやられると、心が折れます(笑)
世の男性は、今も昔もお若い女性がお好き。ということのようで・・・。

スポンサーリンク


ところで、
横断歩道の前に人がいた場合は、車は一時停止しなければならないそうです。
けっこう無視されることが多いのですけれど、怠った場合は安全運転義務違反となるらしいですね。

因みに、
以前、やはり信号のない横断歩道の前に人がいたので一時停止したのですが、後続車にクラクションを鳴らされたことがありました。
たぶん・・・なんで止まるんだ?早く行け!の催促だったのでしょう。

人の振り見て我が振り直せ
ではないですが、あたしも気をつけたいと思います。


今季のドラマ。ベストワン・オンリーワンは、どれ?

あたしはドラマ好き。
今季のドラマも、軒並み最終回を迎えていますね。

今回は沢山観させて頂きました。
月曜日 「ラジエーションハウス」
火曜日 「わたし定時で帰ります」
水曜日 「特捜9」
木曜日 「科捜研の女」「緊急取調室」「ストロベリーナイト・サーガ」
金曜日 「執事西園寺の名推理」「インハンド」「家政婦のミタゾノ」
    「きのう何食べた?」
土曜日 「俺のスカート、どこ行った?」
日曜日 「いだてん」


科捜研の女といだてんは、まだまだ続きますが、
わたし定時で帰ります。は、明日が最終回。
きのう何食べた?は、金曜日が最終回。

我が家は、オンタイムで観ることはありません。全て録画します。
1週遅れで観ることや、時に3週分をまとめて観たりすることもあります。

スポンサーリンク


中でも新しいと思ったのは「ラジエーションハウス」
医療系ドラマはこれまでにも沢山ありましたが、放射線技師を題材にしたドラマは初めて観た記憶です。
主演の窪田正孝さん演じる唯織の、秘めた情熱・患者さんに対する諦めない気持ちは、少し天然風なかわいらしさと真摯な姿との両面を兼ね備えている姿で「ホッ」とした気分にもしてもらえました。
今夜、スペシャル版が放送されますね。

「インハンド」
山下智久さん演じる、天才科学者で俺様キャラ満開の一風変わった性格の博士が、寄生虫などの「虫」をこよなく愛し、それをもって難病や治療法と闘い解決するという役どころ。
あの、美しい顔立ちで出てくる言葉は・・・(笑)
山Pだからこそできた役柄だったと思います。

きのう何食べた?
LGBTのゲイの世界を取り扱っていましたね。
少し前に、おっさんズラブが流行りましたが、内容は当然違います。
W主演の西島秀俊さんと内野聖陽さんの日常を描いているのですが、お二人の演技に毎回キュンキュンし、心が洗われるような想いで観ていました。
そして、西島さん演じるシロさんの作る「ごはん」の内容は、とくに難しいと言うのではなく、普通の一般家庭にある調味料や具材を使っての料理で、これなら家(うち)でも作れそう、と思えるものばかりでした。
夜中の時間帯のドラマでしたので、オンタイムで観ていた方々の中には、お腹の虫がグ~と鳴っていた?方もいらっしゃったのでは(笑)

俺のスカートどこ行った?
古田新太さん主演の女装家が癌を宣告され、やりたことをやると決め、高校教師として生徒一人ひとりと向き合う姿が印象的でした。
昔観ていた、金八先生を思い出しました。
特に最終回の卒業証書を渡す部分、あれ~?みたいな感じでしたね。
古田新太さんの足首の細さには驚きました。
ド派手な原色のブラウスやスカートは、誰もが着られるものではなく、
彼女(?)だから着こなせたのかも。
ああいう姿で堂々と闊歩する勇気は・・・ないかなぁ~。
男脳・女脳。
偏見のない目で生徒と接することの大切さは、
今の時代ならではでしょうか。

a16


執事西園寺の名推理。
執事が推理をし、事件を解決するという内容の今回はパートⅡ。
全世界で、執事と呼ばれる方々の数は驚くほど少ないと聞いとことがあります。
少々現実離れな内容でしたが、あたしは水戸黄門のような勧善懲悪な内容が好きなので、観ていて飽きませんでした。

c0b4f61b2f699fc67fd034fb8766addd_s

実はあたしにも執事がいたのですよ。
スマホの中の、執事の羊のメイちゃん。
ゴールデンウイークに機種変したのですが、その際キャラ変してしまい、少し寂しく感じています(笑)

失礼。
話がズレましたね。

他にも沢山ありましたが、
あたしが観ていたものをラインナップしてみました。

ベストワン・オンリーワンはどれ?
ん~、ごめんなさい。決められません。
だって、みんな好かったんですもの。

7月期からのドラマも、楽しみにしています。
取り敢えず、一話目を観・ま・しょ。


スポンサーリンク
プロフィール
こんにちは、にゃんズの母と申します。 2001年、念願の実家脱出に成功。 2009年、最愛?の夫と死別。 以後、気ままな一人暮らし。 2017年、軽度認知症の母との生活が始まり、 介護と思しきバトルの日々でございます。 動物大好き、特に猫。 酒とお洒落を愛する、普通?の「おんな」でございます。
お問い合わせ
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 動物の本能・・・霊感、あるの?
  • 動物の本能・・・霊感、あるの?
  • 動物の本能・・・霊感、あるの?
  • 動物の本能・・・霊感、あるの?
  • 動物の本能・・・霊感、あるの?
  • 文句のオンパレード(できない言い訳)
  • 医師からの説明は、聞いても忘れるから人任せ
  • デイケアで、私物がなくなったら・・・認知症の母の判断は?
  • 24時間テレビ、マラソンランナー。今年は駅伝方式。