にゃんズの母

「老猫。桐ちゃん17歳、青(せい)くん14歳」「あたし。お洒落大好き還暦」「母。87歳、方言と訛り×認知症要介護1」 ねこ、お洒落、母の認知症と日々のあれこれについてを綴っています。 泣いて笑って、ケンカして、人生一度きり。前向きに生きるためのブログ。

あたくしごと

病んでるの?正夢・・・逆夢・・・それとも?

とっても変な夢を観ました。

中学時代のクラス会に出席するするために、仲の良かった友人と少しばかりおめかしをして会場へ。
その会場は、チョットオシャレな居酒屋で、テーブルクロスが敷いてあり、壁にもダウンライトが施されているような感じでした。

先に着いていた同級生の顔が見え、そこの空いている席へと。
男女交互に座っていたその席には、驚くことに、なんと!キムタクさんの姿が。
え?ですよね。
でも、普通に座っていました。

「ヤァ、久しぶり!」

なんて爽やかな挨拶・・・。
隣に座りたかったのですが、残念なことにその席には一緒に来たコが座ってしまい、あたしは向かいの席へ。(特段キムタクが好きという訳ではないのですが、あくまでも夢の中の話)

どんな話をしたのかは憶えていませんが、あたしの席の隣の隣には、あの宝塚出身の真矢みきさんが!
そして膝の上には、大きなふんわりとした白いスカーフに包まれた猫が・・・。

「あらっ、かわいい。ベンガルね❤」

「そうなのよ、お留守番させておけなくて連れて来ちゃったぁ」

はぁ!居酒屋に・・・猫!!?
まあねぇ、夢の中のことですから、あまり突っ込まないでくださいませ(笑)

1411513_s

寝入り端に観た夢。
このあと「ナ~オン・ナ~オン」の声と「シッ」という声で目が覚めました。
桐ちゃんが階段の下で鳴いていたのです。
そして、その桐ちゃんに美代さんが追い払う声の「シッ」

美代さんは睡眠薬を飲んでいますが、効果が出るのは飲んでから3~4時間後のことのようで、昨夜もトイレに起きたのは、12時過ぎ。

「トイレさ起ごだども、このねご、うるせくてよ」

桐ちゃんと美代さんの声で、あたしの夢はキムタクや真矢みきさんとの会話もそこそこに終わってしまいました(ちょっと残念ネ、笑)

夢の中に芸能人が。それも、有り得ないシチュエーションで!
あたしの頭は大丈夫でしょうか・・・。


ジョグとランの狭間で、揺れる女心・・・(笑)

少しずつですが、朝晩は涼しくなってきましたね。

ランニングシューズのおニュー「ニューバランス」を履き、ドタ足からタッタッタ!の軽快な音で走れるようになり、距離も少しずつですが、伸びていました。

ここまで書くと、感の鋭い方はもうお気づきですよね?
そう・・・やってしまったのです。

月曜日のことです。
走り始めは順調でしたよ!
いい感じ~てなもので、足取りも軽かったのですが、2キロほど走った辺りに左足首に違和感が・・・。
シューズの紐をきつく結び過ぎたのかと思い、緩めてみました。
さっきよりいいかな・・・?と、思うもやはり違和感があり、それでも走り続けたのですが、イヤイヤこれは無理だわ!そう、痛みが出たのです。

一晩寝て火曜日。
くるぶしの下が腫れ、痛みも増し、重怠い鈍い痛みに代わってました。
でも、踵に痛みはなく階段もスイスイと上がれたので、取り敢えず持っている湿布薬で対処することに。

DSC_0795

でも、夜になると痛みは益々増すばかり。
あたしは普段から痛みに関しては我慢強いほうなので、今回も大丈夫と高を括っていたのですが、万が一骨に・・・。
そう思うと居ても立っても居られず、昨日整形外科を受診(苦笑)
診察室で医師から、

「どこが痛いの?ここ?」

いきなり強く押され、つい「イタタタ」と。
ちゃんと歩けているようだけど、一応レントゲンを撮ってみましょうと。
そうですとも、骨折していないかが知りたくての受診ですもの、レントゲンは必須でしょ!
と、心の中で呟き、レントゲン室へ。

結果、骨には異常なし。
筋を痛めたのでしょうと、湿布薬の処方でした。
痛みが強いのなら飲み薬も出してくれると言われましたが、市販の鎮痛薬を持っていたので、お断りし湿布薬のみにして頂きました。

「あの~、いつから走れますか?」

これって、かなりな愚問ですよね(苦笑)
そんなこと、訊くまでもないことで、先生は渋い顔をされ、

「腫れていますし、痛みもあるようなので、それらが取れてからですね」

DSC_0798

と、言うことで、火曜日以降走っていません。
ウォーキングならいいかな・・・?と、又もや心の声が呟くのですが、そこは我慢の子(オバサン)

1~2年ほど前に、暗闇の廊下で足の薬指を打撲したことがあり、その際もかなり腫れ、同じ整形外科へ受診し、レントゲンの結果骨折は無し。ということがありました。
その時も、結構長い期間走らなかったような記憶があります。
だいいち、靴を履くと一層痛むのですから、まぁ無理ですよね。

思うことがあるのです。
走り始めてから5~6年になるけれど、これまでのシューズでは、紐は緩々に締めてのドタ足走行でも、足首の筋を痛めたことはなかったはず。
今回、紐の結び方を教わり意気揚々と走ったけれど、もしかしたら知らず知らずのうちに足首に負担がかかっていたのかも・・・若しくは、いい気になってジョグを通り越してランになっていたのかも

いずれにしても、暫くは走りに行くことはできません。
長い人生、こんなこともありますよね。

ストレス発散のためのジョグだけれど、さぁて、治るまでは何で発散しましょうか・・・。
悶々とする日々が、続きそうです(苦笑)




自分のベスト体重、解ってる?

青汁を飲み始めて、美代さんの便通がほんの少しだけれど、改善されている。
あたしも一緒に飲んでいるけれど、元々頑固な便秘という体質ではないので、特に変わりはない。
でも、コラーゲンが含まれていると謳っているのだから、少しくらいはお肌の調子を期待してみましょ。

お試しで40日分が届いているけれど、二人で飲んだら20日で無くなる。
あ、たかだか20日間ではお肌のターンオーバーには当たらないので、期待は無理かも(苦笑)
その後を継続するかどうかは・・・思案中。
美代さんの、便通次第だね。

DSC_0790

土曜日の晩。
居間で転寝してしまい、目が覚めたら2時を回っていた。
昨日の朝、起きて身体を動かすと腰に変な鈍痛が。
その鈍痛はとっても嫌な記憶の、ギックリ腰の痛みに似ていた。
この腰の痛みじゃ、ジョグは無理ね・・・そんなことを思いながら夕方になったけど、お天道様はあたしの味方をしてくれたみたい、けっこうな雨が降って来た。

痛みがあるのだから、ズル休みにはならないけれど、雨でできないという方が何となく気持ちは楽。
で、昨日のジョグはお休み。
今朝は腰の痛みはなかったけれど、何だったんだろう?
居間での転寝中に、腰をねじった体勢になっていたのかな?
せっかく、新しいシューズを買ったんだから、今日はしっかりジョグをする予定。

みんな、自分のベスト体重って解っているんだろうか。
BMIなんちゃらの体重ではなくて、動きやすく疲れない体重。
あたしは、美代さんとの同居でかなり落ちたけれど、それでも落ちたなりのベスト体重がある。

食べることが大好きなので、ベルトを緩めるほど食べることがあるけれど、そんな時には体重も当然増えているよね。
で、走ってみると妙に身体が重く感じる。
入浴前に体重計に乗って驚く「何じゃこりゃーー!!」て(笑)
ランナーと呼ばれている方々は、とても華奢な身体だけれど、ものすごい量の食事を摂ると聞いたことがある。
日に、何十キロも走るのだから、それなりの体力を維持できるくらいの量を摂らなければ、保つことができないのでしょうね。

あたしは・・・せいぜい3~4キロなので、体力消耗するほどの距離ではない。
なので、少し食べ過ぎると=体が重い!足が前に進まない!になってしまう。

今年の夏は暑かった(毎年言っているように思うけど・笑)
これから秋に向かい、徐々に過ごしやすくなるはずだから、ジョグの距離ももしかしたら延ばせるかも・・・なんてね。
全ては自分の意思・気持ち次第よね。

負けず嫌いだけれど、自分との闘いはまた別の問題よ。
よーいドンでなら頑張れるけれど、取り敢えず先を歩いている人を目指そうか。
そんな感じで、ガンバしてみますワ。

あたし流のストレス発散術 「チョー、気持ちイイー!」

走り始めて何年になるかな・・・
元々は、体重増加が気になって始めたウォーキング。

市民マラソンの大会に出ていた次女からのアドバイスで、少しずつ走るようになった。
最初の頃は、100メートル走るのもやっとで、息切れで「ゼーゼー」していたけれど、人は慣れてくるのね。
今の距離は3~4キロ。
一時期、5~6キロ走っていたこともあったけれど、母美代さんと暮らすようになり、体重が著しく減少したことで体力的にも厳しくなり、3~4キロがベストになった。

あたしの普段の脈拍数は平均で75くらい。
脈拍数が多い人は長距離には向かないらしいけれど、まぁ3キロ程度なら問題無しかなぁと、自己判断。
Qちゃん・・・高橋尚子さんの脈拍数は30~40台と、聞いたことがある。心臓が強いのかもね。

そうそう、脈拍数が多い人は突然死のリスクも高いそうなので、これも心配のタネ。
美代さんの脈拍数の方がずっと少ない。食欲だけではなく、それも相まって長生きすると太鼓判を押されたのかも。

ずっと履いていたアディダスのランニングシューズ。
一昨日、何気に底を観た。
なんと!踵の部分のソールが半分の薄さになっていたのです。
それに気付かずに、脚に負担がかかっていたことも知らずに走っていたあたし。
シューズのメンテなども一切なしの、ただただ走るだけのおバカさん。
ダメですねぇ。

小山市にあるスポーツ店で、新しいシューズを購入してきました。
その際、担当してくださったお姉さんから、シューズの選び方・履き方・紐の結び方まで、事細かく教えて頂き、目から鱗のあたし。

DSC_0786

今年の秋・冬モデルなのだそうです。
勧められたのは、ナイキのオリンピックモデルでしたが、金額的に無理!
日が暮れてから走ることが多いので、明るめの色にしました。

シューズは、普段履いているサイズよりも指が1本ほど入るくらいのサイズを選ぶようにと。
ピッタリサイズで走ると、脚のむくみで指先に血豆ができたり2枚爪になることがあるそうです。

履くときは、踵を床につけつま先を上に上げた状態にする。
紐結びは、足の甲の辺りは普通に締め、足首に掛けギュッと強めに締め、遊びがないようにする。
つま先に余裕を持たせ、足首を固定させることで走りやすくなるのだそうです。

DSC_0788


DSC_0789

紐通し穴が、何故足首の辺りにまであるのかも解らずに、以前のシューズの紐は途中までしか通しておらず、履くときも紐は結んだままでつま先を「トントン」して履いていたのですが、とっても間違った履き方なのだと、軽くお叱りを受けました(苦笑)

履いてから紐を結び、脱ぐときは結んだ紐を外す。
こうすることで、履いた時には必ず結ばなければならなくなる。

これらのことを知らずに、足首も緩くドタ足で走っていたのですが、昨夕の走りでは、足を着いた際の音は「ドタドタ」から「タッタッ」になっていました(笑)

フォームとかも気になるのですが、まぁ大会に出る訳でもないのですから、疲れない程度のジョグができたら善なのでしょう。

何故走るのか・・・。
楽しいから・・・では、ありません。
健康維持と、ストレス発散。
特に、母との同居でストレスは増すばかりで、走っている際は何も考えることなく走りに集中できるから。
走り終わった際は「気持ちイー!」そんな感じで走っています。

たぶん、走ることが・・・基本的に好きなのでしょうね。


コストコのキッチンペーパー、まさかの・・・

コストコホールセール新三郷倉庫店へ。
運転手はユカにお願いし、あたしは助手席に。

古河市から、下道で1時間30分。
一応ナビを準備。
が、ナビを信用できないあたしたち母娘は、スマホのマップ検索も選択。

国道354号線を幸手方面へ。
途中、新4号に乗るはずだったが、あたしはナビもマップも見逃してしまい通過。
戻ろうかと思ったが、ナビもマップも違う道順を示してくれたので、それに従うことに。

途中、ナビとマップの道案内が違い、ナビは明らかに道のない所を右左折させようとする。こうなるとますます信用できなくなり、結局はマップのナビを信用し車のナビは「ハイ、さようなら~」で削除。

知らない街の、初めて通る道はドキドキ。
本当に合っているの・・・?などと思いながら何とか到着でき、母娘で、善かった~!
コストコは会員登録をしないと入店はできないとのことで、ユカの会員カードで入店。

ユカは仙台のコストコへは何度か行ったことがあり、店内の雰囲気は同じだなぁと。ただ、品揃えが三郷の方が多いかな?と、言っていた。
あたしは初めての経験なので、キョロキョロしながら、ただただユカの後ろをついて歩くのみ。

今日の目的の品は、キッチンペーパー。
ユカが、過去に仙台で購入した際は、12ロール入りで税込み¥2,452。1個辺りの換算で、¥205くらい。

特に安いという訳ではないが、厚さがあり水にも強く破れにくいので、使い勝手のあるキッチンペーパーだと思っている。
これを、お正月帰省の際に2個もらっていた。
チビリチビリと使い、今月初めに無くなりまた欲しいと思っていた。
今回丁度ユカが来てくれていたので、三郷までドライブがてらに行くことにしたという訳。

目的のキッチンペーパーの場所にたどり着くまでに色いろと見学し、良さげな物をカートの中へ。
で、いざキッチンペーパーの前まで来ると・・・

「えっ?単品なの?それも、1個¥220!」

バラ済みされ、尚且つ会員様のみお一人3個までと。

あたしたち以外のお客様も、袋買いをしたかったようで、同じ様なことを言っていた。
マップナビを頼りにやっとのこと着いたのに、なんでぇ・・・?

「品薄になっていたのかなぁ?」

などと言いながらも、3個しか買えないのは仕方がない。
状況は皆同じなのだから、カートの中へは3個だけ。

DSC_0744

ユカは、友人からも購入を頼まれていた。
その友人は、このコロナ禍の中で布製の布きんは一切使わずに、コストコのキッチンペーパーのみを使うので、12ロールがひと月で無くなるのだと言っていたらしい。
残念だけれど、ない物はないのだから友達には我慢してもらわなければだが、いくら使い勝手が良いと言え、12ロールをひと月で使い切る話には驚いたわ。

帰りもマップナビを使った。
行きのときのように、見逃さず・間違えずに新4号に乗ることができたので、思いの外早く家に着いた。

「せっかくあそこまで行ったのに、バラ売りだったのは残念だったね」

「そうだねぇ。大事に使うから、今度来た時にまた一緒に行こう」

お正月帰省は今の所考えておらず、もしかしたら娘たちがハヤブサくんと来てくれる・・・かもしれない。
そうなった時には、店内は車椅子での移動は厳しいと感じたので、美代さんには留守番をしてもらい、4人で出かけようか。

コストコのキッチンペーパーのファンになった、にゃんズの母でした。


プロフィール
こんにちは、にゃんズの母と申します。 2001年、念願の実家脱出に成功。 2009年、最愛?の夫と死別。 以後、気ままな一人暮らし。 2017年、軽度認知症の母との生活が始まり、 介護と思しきバトルの日々でございます。 動物大好き、特に猫。 酒とお洒落を愛する、普通?の「おんな」でございます。
お問い合わせ
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 嫌いな人と、人生を共にするということ
  • 病んでるの?正夢・・・逆夢・・・それとも?
  • 鬼?・・・悪魔?・・・人間として生きるために
  • 鬼?・・・悪魔?・・・人間として生きるために
  • 鬼?・・・悪魔?・・・人間として生きるために
  • 季節はお洒落の秋へ・・・そして、パンプスが履けない
  • 飲んで3時間後に起きたけど、睡眠薬効果・・・あったの?
  • 一筋縄ではいかぬ・・・じゃぁ、どうする?
  • ジョグとランの狭間で、揺れる女心・・・(笑)