にゃんズの母(しがらみと生きる)

「老猫、桐ちゃん19歳、青(せい)くん16歳」「あたし、お洒落大好き還暦過ぎたおんな」「母、89歳。方言と訛り×認知症要介護3で、田んぼの観える特別養護老人ホームに入居」 ねこ、お洒落、母の認知症と日々のあれこれについてを綴っています。 泣いて笑って、ケンカして・・・なのですが、母が特養に入所しケンカ相手が居なくなり少々寂しくも感じています。 人生一度きり。前向きに生きるためのブログです。

あたくしごと

引っ越し完了 増えた家財道具で再度の断捨離 

2022.6.18(土)

今日の八幡平市。
目覚めは午前5時。肌寒く上着が必要でしたが、日中は気温が上がり、パソコンが示す気温は現在29度。
少し蒸し暑いのですが、窓から入ってくる風が心地よいです。

古河の暑さに比べたらこれくらいは序の口ですが、身体が慣れてくると「暑い~」と、愚痴ってしまうような気もします(苦笑)


16日に古河を出たのは19時半ころ。
久々の東北道夜間走行。
トラックの間に挟まれ、追い越し追い越されの運転でしたが、雨が降っていなかったので路面が滑ることも光ることもなく、無事に実家に到着。
時刻は夜中の2時を回っていました。


引越しは、昨日の午後につつがなく完了しました。
わたしの部屋は次女親子が使っていた10畳の広さですが、運び込まれた段ボール箱と家財道具で、歩く場所もないほどに。
取り敢えず自分の寝床の確保が先決で、ベッドの位置決め。
それから、タンス、ローボードやキャットタワー、パソコンデスクの配置。

テレビとビデオのチャンネル合わせは、長女のユカにやってもらいました。
岩手はテレビ東京が映らないので、大好きだった金曜八時のドラマを観ることができなくなるのが残念(´;ω;`)

23597949_s

         写真はイメージです

一所帯分の物が増える訳で、母美代さんが使っていた古いキッチン用品などは断捨離することに。
古河から持って来た物も、再度の確認。
断捨離の決め手は、ときめくかときめかないか。
少しずつやっていくことにします。

母美代さんの部屋もしっかりとセッティングし、来月迎えに行くまでには済ませます。
それと並行してケアマネを依頼し、退去までに美代さんの状況確認をしてもらます。

3月に帰省した際に、庭の草取りをキレイにしていたのですが、約2ヶ月ほどで、雑草の量は以前の倍くらいにΣ( ̄ロ ̄|||)
やらなければならないことは山積。
まぁ、焦ったところで身体はひとつなので、計画を立ててやっていくことにしますヮ。


孫のマナくんが遊びに来ています。
これからはずっと岩手で暮らすことになるのですが、早速デートのお誘いが。何やら姫神山の登山を計画しているようで、一緒に行かない?と。

昔、次女のサキが中学生の頃、クラス行事で一度登っていますが、あの頃は若かった(苦笑)
今の脚力と体力で、果たして登り切ることができるのか不安です。
このお誘い、マナくんが忘れてくれることを密かに願って(笑)

3232071_s


さて、もうひと頑張りしましょう。
全てが終わるまで、何日くらいかかるのか・・・やってみなければ、判りませんね(笑)そして、「やればできる」ですね(☆゚∀゚)


いつもお読みくださりありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチっと応援していただけますと、励みにもなり嬉しいです。



人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


初めての電動ドライバー そして、古河市最後の日

2022.6.16(木)

とうとうこの日がやって来ました。
そうです。今日は引越し日。

荷造りは完了し、あとは引越し業者が来てくれるのを待つだけ。
床掃除は、荷物を全て積み込んでからなので、取り敢えず水回りをしておきましょう。


入居した際には、カーテンレールはシングルでした。
レースカーテンも掛けたかったので、ダブルのレールを自費で購入し、付け替えていました。
その際、手動のドライバーでは柱が硬くてネジ締めができず、大家さんから電動ドライバーで付けてもらいました。

今回の引越しで、外して持って行っても良いかと確認したところ、当然ながらOKですと。
手動では無理だったので、電動ドライバーを買いました。

初めての電動ドライバー。
使い方を確認し、一旦保留。

DSC_2050


引越し業者には、10分間サービスなる物があります。
この、カーテンレール外しを頼めないかを訊いてみました。
サービス自体はできるが、建物にキズをつけてしまっては責任問題になるので、やってもらえるかは当日の担当者に確認してくださいと。

このように言われると、果たしてやってもらえるかは分からない。
ならば、やはり自分でやるしかない!ということで、脚立を用意しイザッ!

ウイ~ン・・・。
あらっ?案外簡単にできるものなのね(*゚▽゚*)
使う頻度が少ないと思いコード付きにしたけれど、コードレスにした方が良かったかしら。
な~んて思ったらとんでもない。2コめのネジは空回り。
これは無理かな~、でも諦めたくはない。
で、3コめに挑戦。
ウイーウウイーウウ・・・イイイーガタガタ・・・みたいな感じで、またもや空回り。

購入時に、ホームセンターの担当の方に使い方を軽く教わっていました。
少し力を入れて押し込むような感じでと言われていたので、その通りにやってみたのですが、要領が悪いのか不器用なのか・・・(T_T)
結局、大家さんに頼み、敷金の一部を使い外してもらうことに。
組み立て家具などは力も要らずにできるのに、硬い柱では初心者には難しかったです(トホホ)


カーテンを外してしまうと、家の中が丸見え(キャッ)
まぁ、どうせ全部積み込むのだから、今更見えたところで何ですけれどね。
到着時刻の連絡を入れてもらえることになっているので、それまでには外しておきましょ。

掃除を済ませ実家に着くのは、早くて夜中の12時。遅ければ明け方かも。
そして、荷物が届くのは明日の午前9時から午後6時までと、まぁ何と言うか幅が広過ぎ。
わたしの睡眠時間は・・・ま、いっか。

4488878_l


ありがとう、茨城県。
ありがとう、古河市。

次に来るのは、母美代さんの特養退去日。
その次に来ることは・・・あるのかしら。


21年間、お世話になりました。
沢山の出会いに、感謝しています。


いつもお読みくださりありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチっと応援していただけますと、励みにもなり嬉しいです。



人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


前入居者さんの荷物が何度も届けられたら さて、どうする?

2022.6.8(水)

カウントダウンって、10から数えるんでしたっけ?
でも、5から数えることもあるので、正確な決まり事はないのかもね。
6月16日が引越し日なので、そろそろカウントダウンね。


町内会の班長さんへ、引越しすることを伝えてきました。
4月に、1年分の町内会費を支払っているので、7月からの9ヶ月分は返してもらえるみたいです。

郵便局への転居届も提出してきました。
岩手から茨城に引っ越す際には、転居届のことを知らずにいたので届けてはいないけれど、これまでの引越しで7回目の転居届になるヮね。

DSC_2037

中には出さない人もいるみたいだけど、出しておいた方が自分のためになるのは勿論で、次に入居される方にもご迷惑がかからないはず。
これまでの引越しで、前入居者さんの郵便物や小包がけっこな頻度で届けられたことがあったので、その時のことを少し。
ダイレクトメールはさほど重要ではないかもしれないけれど、小包等の荷物に関しては前入居者さんが注文した品物が入っていると思うので、いくら何でも勝手に処分することはできない。
宅配業者さんだって困っていたと想うけれど、何度も届けにくる宅配さんに、少々きつくお願いしたことがあった。

「この方は既に引っ越し、ここには住んでおりません。今後の荷物に関してはそちらの判断で処分をお願いします」

以後、前入居者さんの荷物が届けられることはなかったけれど、最終的に荷物の行方はどうなったんでしょうね。少し、気になる(苦笑)


住所変更については、会社名等を書き出し連絡済みのチェックを入れた。
たぶん取りこぼしはないと思うけれど、再度確認してみましょ。

【立つ鳥跡を濁さず】
室内だけではなく、それぞれの住所変更もきれいにしておくべきですね。


お読みくださりありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチっと応援していただけますと、励みにもなり嬉しいです。


人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


記憶違いと思い込み 大事な物には名前を書きましょ

2022.6.6(月)

寒いですね。

梅雨寒という言葉がありますが、その言葉通りの寒さ。
でも、まだ梅雨には入っていないのよね。
天気予報を見ると、この先は傘マークが付く日が多く、もうそろそろかな。


先週火曜日に、皮膚科を受診しています。
この日も雨で、受付時間になるまで、入口前で傘を差して待っていました。

時間になり院内へ。
入り口付近には傘立てがあり、わたしの前に並んでいた人たちは普通に傘立てに入れていました。
わたし、一瞬ためらいました。何故って、帰る辺りに雨がやんでいたら、もしかしたら持ち帰ることを忘れるのではないかと。
でも、濡れたままの傘を待合室に持って行くのは憚られるので、皆さんと同じ様に傘立てに。

DSC_2031


今日は可燃ゴミの日。
ゴミ置き場まではものの30秒ほど。
小雨なら軽く走って置いて来るのですが、今日は雨脚が強い。

・・・これは傘を差さないとけっこう濡れるよね・・・

で、傘を差そうと思ったのですが・・・ない!
え?なんでないの・・・

記憶を遡りました。
直近で傘を差したのは・・・そうだ!皮膚科だ。
記憶に間違いはないよね?・・・ない!言い切れる。
でも、もしかしら誰かに持って行かれてるかもよ。
そんなことも頭に浮かび、先ずは傘があるかを電話で確認することに。

自分の傘の模様を、克明に憶えている人ってどれくらいいるのかしら。
わたし?
わたしの記憶では白地にグリーンとオレンジの水玉。

受付の方にこのことを話すと、同じものはありませんと。
但し、黄色と緑の花模様のものであればありますよと。

あれっ?花模様だったっけ・・・?
百聞は一見に如かずで、とにかく行ってみることに。

ありました。見覚えのある傘が一番端に。
受付に、水玉だと記憶違いをしていたことを謝り、持ち帰りました。

DSC_2033


確かに花模様ね。
ずっと水玉模様だと思い込んでいたことに、ガックリ('A`|||)
そして、誰かに持って行かれたかもと疑ったことも情けない(トホホ)

少しだけ言い訳させてもらうなら、グリーンとオレンジは当たっているでしょ。オレンジの部分は水玉に見えなくもないし・・・(そう見えるのはわたしだけ? 苦笑)

大人になると、自分の持ち物に名前を書くことが少なくなる。
大事な物や、失くすと困る物には名前を書くべきね。

母美代さんの物には、ちゃんと書いてあるのにね。

(※ ゴミ出しには、車に入れておいたビニール傘を使いました)


お読みくださりありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチっと応援していただけると、励みにもなり嬉しいです。


人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


引越し準備はほぼ完ぺき それなのに実感が湧かない(苦笑)

2022.6.4(土)

自分が、古河を引き払うという実感が湧かない。

荷造りの80%を終え、残っているのは普段使いの鍋や食器。
これらは、前日のうちに梱包する予定。
洗面所・お風呂の物は、当日の午前中。
前日の晩ごはんは、レンチンできる物にしようと考えている。

冷蔵庫は、前日にコンセントから抜いておくように言われているので、取り敢えず就寝前に抜くつもり。
庫内に残っている冷蔵保存の調味料などは、保冷バックに詰め込む予定。
ホントはね、トロ箱があったんだけど、断捨離で後先考えずに捨ててしまったの。こういうのを「後悔先に立たず」というんだろね(苦笑)
全てを使い切ることが一番だけど、なるべく空にしたいと思っている。

冷凍庫内も来週後半辺りから一掃セールをするつもり。
持っている保冷剤は4~5コ。
これだけでは足りないはずなので、袋のラップに水を入れ、凍らせようと思っている。
保冷バッグは大小2種類を持っているので、何とかなるヮね。

DSC_2026


昨日、工場勤務の頃に親しくしてもらっていた方から、ラインが入った。
彼女とは、ラインゲームのやり取りがあり、数日前に、わたしの方からお別れの挨拶を入れていた。

仕事を辞めて、何年になるかな・・・。
辞めてからは一度も会っていない。
会いたいなぁと思い始めた頃に、コロナ。
結局、会えないままでお別れをすることになる。

同じ街で暮らしている・・・それだけで繋がっている感覚があったと書かれていた。そうよね、わたしも同じ気持ち。
これからは、ラインでメールのやり取りをしましょうということに。


引越し日も決まり、荷造りも完璧。
各種保険やスーパーのポイントカード、それから通販で購入している物などの住所変更も済ませた。
それなのに・・・それでも離れるという実感が湧かない。
(預金通帳や免許証・車の住所変更は岩手に戻ってから)

DSCPDC_0000_BURST20220601155006272-3

    認知症の家族の会、一部のメンバーと
    記念なので、マスクを外しましましょうと


21年は長いよね。
わたしはこの街が好き。
そこそこ暮らしやすかったし、田舎には無い物が揃っていた。

元々、夫が生きていたなら彼の定年退職後には岩手に戻ることにしていたので、それが、少し長引いたと想えばいいのかな。
次女のユカが、面白いことを言っていた。

「荷造り、進んでいる?まぁ一旦は岩手に戻るとしてその後のことはね」

・・・一旦は?その後は?・・・

もしかしたら、わたしの引越し回数は更新されるのかしら・・・(笑)


人生は一度限り。
運命は自分で選ぶもの。

これからの出会いを楽しみにいたしましょう。



人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


プロフィール
こんにちは、にゃんズの母と申します。 2001年、念願の実家脱出に成功。 2009年、最愛?の夫と死別。 以後、気ままな一人暮らし。 2017年、軽度認知症の母との生活が始まり、 介護と思しきバトルの日々でございます。 動物大好き、特に猫。 酒とお洒落を愛する、普通?の「おんな」でございます。
お問い合わせ
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 梅雨明け後の節電 我が家でできることって・・・
  • 梅雨明け後の節電 我が家でできることって・・・
  • ケアマネに求めるものは、事務的なことばかりではない
  • 頭を悩ます粗大ごみの処分 家族が減るとそれなりに
  • 頭を悩ます粗大ごみの処分 家族が減るとそれなりに
  • 塩ザクザクの梅干しも、腐らないとは言うけれど・・・
  • 塩ザクザクの梅干しも、腐らないとは言うけれど・・・
  • 15年前のはちみつ漬け 果たして食べられるの?
  • 15年前のはちみつ漬け 果たして食べられるの?