にゃんズの母

「老猫。桐ちゃん15歳、青(せい)くん13歳」「あたし。お洒落大好きアラ還暦」「母。85歳、方言と訛り×軽度認知症」 ねこ、お洒落、母の認知症と日々のあれこれについてを綴っています。 泣いて笑って、ケンカして、人生一度きり。前向きに生きるためのブログ。

オシャレに生きる

ウィンドウ・ショッピング・・・目の保養。

今日の古河は日差しがあってポカポカ。
ブログにアップしたパンプスで、午後からフラッと出かけてきました。
しっかりと右踵が靴擦れ(笑)

最高気温、どのくらいあったのか。半袖短パンの人から、マフラー・ウールのコートの人までいろいろ。
あたしはスキニージーンズにアクリルセーター。暑くも寒くもなく丁度よかったです。


1cb67841f239cd05d1529d6efb3a2d75_s

【ウィンドウ・ショッピング】

店舗のショーウィンドウを見てまわること。ショッピングという言葉にはもともと、見てまわるという意味がある。消費者にとってウィンドウ・ショッピングは購入準備のための行動である。また、見てまわること自体が楽しみであったり、消費生活についての情報収集の機会であったりする。

(引用: weblio辞典)

季節的に、店に陳列されている服はニットやコートが多く、秋を通り越してファッションは既に冬。

あたしは東北、岩手生まれの岩手育ち。
幼い頃からニット、セーター・カーディガンは普通に着ていましたが、こちらの方々はニットを着る習慣はあまりないように見受けられました。(こちらでの工場勤めで)

友人の話では、ニットはお洒落着感覚。
あたしにとってのニットは、防寒衣料。

長女は、

「着たいと思う服と似合う服は違う」と言います。

あたしくらいの年齢になると、モノトーンは難しいです。老け感がそのまま出たりしますから、挿し色を入れてみたりがいいですね。
黒を上手に着こなしている方は、本当のお洒落を知っている人だと思います。

毎年流行はあるのでしょうけれど、持っている物とそんなに違いはなかったように感じました。
ただ、彩りはよく観ているだけで華やいだ気持ちになり、「欲しい」を封印するのがちょっと大変でしたけど。

今日の所は「目の保養」のみ。


スポンサーリンク



母美代さん。
デイケアに通うようになり、同年代の方々のファッションが気になるようで、

「皆様は、袖のないふぐ。ベストのようなふぐ着てくる。あれ、いいな」

だからと言って、欲しい、とか、買う、の言葉は出ません。
買ってあげようか迷ったのですが、最近体重5キロ増の美代さん。お腹周りと腰(おしり)にしっかり脂肪がついたので、試着させてから買うことに、近く誘ってみます。
ただ、
「そったなごど、へってね。要らね」(そんなこと言っていない。いらない)と言われたらガッカリですが、今の美代さんはそれがお得意ですから、その時は無理強いはせずジッと我慢。

昔からお洒落に無頓着な美代さん。

「目の保養」って言葉・・・知ってるのかしら・・・。


スポンサーリンク

お洒落は足元から。靴とあたし。

高校で親しくなった友人が、靴と歩き方に拘る人でした。

彼女は、遊びに行くときはいつも大人っぽい靴を履いていました。
歩道のない道を歩くときは、路肩部分の白線をモデルの様に歩く人でした。
あたしは少なからず彼女の影響を受け、いつのまにか彼女の履いている靴と似た様なタイプを選んでいました。
高校を卒業し地元の建設会社に就職。通勤は車でしたが、靴はハイヒール。

あれから40年。
あたしの靴選びのポイントは、ヒール。ある程度の高さがないと疲れます。
(外反母趾ではありません)


DSC_0579


最近購入したパンプス、秋・冬用です。
ブランドには拘りませんが、履きやすさを1番に重視します。確認のために必ず試着し店の中を軽く1周はします。
中敷き部分がとても軟らかく履きやすかったので、迷わず購入。ヒールの高さは5.5センチ。
5センチから7センチくらいまでが履いていて楽です。

友人と一緒に買いに行ったこの靴ですが、友人曰く、

「靴は必ず朝に下すもの。家の中で履きまわってはダメ。
明朝まで、我慢して」


友人のご実家の習いらしく、強く言われました。

・・・メンドクサイ・・・何がいけないの?・・・

迷信て、信じる人それぞれですね。
あたしは、気に入れば購入後即履き替えたりします。たとえそれが夜でも。そのあとに何かが起きた記憶は・・・特にないです。


スポンサーリンク



靴は大好きです。
サンダル、フラットシューズ、ローファー、ショート・ロングブーツ、
ランニングシューズ、冠婚葬祭靴、等。シーンに合わせて一通りは持っていますが、コレクションにするタイプではありません。
靴大好きな方でよく耳にするのは、同じ靴を3種類揃え、履く・飾る・仕舞って置く。と、していらっしゃるよですが、あたしはここまでは拘りません。
流行にも左右されません。が、店頭に並んでいるたまたま気に入った靴がシーズンの流行であったとしたら、結局は買うことになります。

ファッションは繰り返されると思っています。靴も然りの考えです(自論)
欲しくて買った靴でも、数回しか履かずに押し入れ(クローゼット)の片隅に。どうせ履かないのなら棄てればいいのに・・・。でも棄てられない。
これは、その靴との縁があるから、だと思うのです。
あたしも、20年ほど前に購入したパンプスがあるのですが、違和感なく今年の春からまた履き始めました。自己満足の世界ですけど・・・。

ここ数年は、スニーカーを履く人が増えているように思います。
あたしのなかでのスニーカーは、運動靴及び仕事靴の感覚。
数年前に辞めた会社勤めの頃は、工場内勤務でしたので、スニーカーは必需品。1日の大半をスニーカーで過ごしていたので、しっかりしたものを選んでいました。
好きだったのは、長時間履いても疲れない。履きやすさ重視で
「ニューバランス」でしたね。

仕事でスニーカーを履いていたので、反動なのか外出時の靴はいつもヒールのあるパンプス。コツコツと足音がすると、姿が見えなくてもあたしだとわかる。
友人に笑われます。

因みに、靴擦れ・・・します(笑)
足に靴を合わせる?靴に足を合わせる?バッグの中に絆創膏は必需品!


今日は土曜日。
母美代さんのデイケア日。

パンプス履いて、ウインドウショッピングに出掛けましょ。


スポンサーリンク

肌年齢マイナス10歳。ホントかしら?

あたし、にゃんズの母。アメリカ独立記念日生まれ。只今58歳。

子供の頃からアレルギー性鼻炎持ちなので、2ヶ月ごとに耳鼻科受診。
いつもは車で行くのですが、ウォーキングも兼ね往復40分、歩いて行ってきました。
病院から出たのが丁度12時。そのまま帰るつもりでしたが、お昼時です・・・甘い誘惑が忍び寄ります。これと言って食べたい物があった訳ではないのですが、ついついスーパーへ。
パン・お弁当・お惣菜・お寿司etc.
一回りして結局パンを購入し、出入口へ。

スポンサーリンク


肌年齢の無料診断を行っています、どうぞ。と、パンフレットを手渡され。
無料?と、聞きブースへと移動。(ただには弱い女です)

名前と西暦生年月日を入力。左右どちらか気になる方の頬を選択。
器具を照射。
肌年齢と、5項目の総合100%から平均スコアの診断。

DSC_0567


肌年齢、なんと48歳。スコア94%。
美容部員さんに、「素晴らしいです」と褒められました。
が、これはシミ・しわは関係なく。また、メイクでの診断なので微妙に正確ではないと。

それでも褒められるのは嬉しいもので、気を良くしたのですが、商品購入の「」には乗るまいと思い予防線を張る。
「今日は手持ちがないので、買えないのです」

美容部員さん。
「購入はこのミニボトルをお使い後にお考え下さいませ。たった4日間分ではありますが、お手持ちの化粧水との違いを感じ頂けると思います」

見本品、SK-Ⅱ。朝晩4日分を頂き帰宅。

SK-Ⅱ化粧水(フェイシャルトリートメントエッセンス)
化粧水と謳っているが成分の80%は美容液とのこと。一番小さい75mlで8,500円(税抜き)
このサイズを20日~1ヶ月で使い切るのがベストなそうな。

初代CMを担当された桃井かおりさんは、何歳でしたっけ?
ずっとお使いになられたのでしょうか?スッピン・・・観てみたいですね。

あたしはお洒落が大好き。加えてメイクも怠りません。
若いときから、いろいろと使ってきましたが、スキンケアについては特に何もせず。
後ろ姿には自信があります(笑)でも、前から見たら年相応の
「ザ・オバサン」

この化粧水を使うことでしわが薄くなるのか尋ねましたが、個人差がありますので一概には言えません。とのお応えでした。
そんなものでしょうね。

タイムマシンがあったなら、肌年齢の48歳の頃に戻り
「もっと、しっかりとお肌の手入れをしないと、10年後には恐ろしいことになってるよ!」

と、伝えてあげたい。

さて、あたしはSK-Ⅱ購入に至るのでしょうか・・・。


スポンサーリンク

ピンクのヘアーマニキュアと親心。そして目覚めた本音。

昨日、美容室にて母美代さんのフルコース。
カット、パーマ、ヘアーマニキュア、そして顔剃り。全てを終えるのに3時間コース。

美代さんの頭髪は8割方白髪。
60代の頃までは限りなく黒に近いダークブラウンに染めていた。
70代に入って、変な噂を耳にしたと。
・・・毛穴から毛染の薬が身体に入り、害を及ぼす・・・

そんなことはあるはずがないのだが、他人の話をすぐに信じてしまう性格と、面倒くささの中でいつしか染めることもなくなったらしい。
帰省時に、パープルのヘアーマニキュアを何度も勧めてはみたが、行きつけの美容院では施術していないことと、田舎ゆえに変な噂が広まることを気にしての理由で染めるには至らなかった。

スポンサーリンク


昨年の9月からここで暮らすようになり、
「知っている人は誰一人といないのだし、すこしはお洒落に気遣うことも頭のためになるから」
と、こじつけて半分で勧めてみた。

始めて入れたのが淡いピンク。
美容室に行くまでは渋っていたが、仕上がりを観てけっこう満足の様子だった。
暖かくなり夏に向けてブルーになり、今回は一周回ってピンク。

DSC_0531-2

(早速、いつものヨッコさんへ定期便のTEL 笑)

初めて入れた時よりもかなり濃い目、少々驚き。
でもまぁ、見慣れるもので本人も満足気。

美代さんは、日頃から自分をカネ意地が汚いと申します。
そしてこんなこともちょくちょく申します。
「おめだぢに、少しでものごしてやりたくてよ」

有難い親心です。涙が出ます
(ホントは出ません。
    使い切れないほどの金額なら嬉しいのですけど・・・)


先日の年金受給日、まじまじと通帳の金額を確認。
紙パンツや、尿取りパッドをケチり、あたしと何度もバトルを繰り返してきましたが、
「わがったじゃ。死んだらこのおがね持ってぐわげいがね。いぎでるうぢに使うごどにする」
(通訳します)
わかった。死んだらこのお金をあの世に持って行くわけにはいかない。生きているうちに使うことにする。(通訳無しでお読み頂けた方は美代さん言葉に精通なされた?)

人生の終盤を迎え、やりたいように使いたいようにと目覚めたようです。
これも、あたしからの進言あればこそですが・・・。

母の認知症はミリ単位での進行です(疑わしい面もあるのですが)
善い日ボヤけた日と、日によって症状が変わります。それによって、あたしの対応も変わります。
「残してくれるのは有難いよ。でもね、ボサボサの髪やヨレヨレの服じゃ、一緒に歩くの恥ずかしいし。あと何年生きるの?これからは自分の為に使おうよ」


ズルい娘のあたし。貰えるものはしっかりと頂戴します。


スポンサーリンク

若く観られたのは嬉しいけれど・・・。

昨日のパソコン教室でのこと。


1cfbf8090899600e7445a9c7684c2bd2_s


男性生徒さんが、先生に訊ねておられました。
(先生の年齢は39歳)

「先生、オレって何歳に観えますか?この間、映画館でシニア割引使おうとしたら『おねえちゃん』に怪訝な顔されて、証明書提示するように言われたんすよ~」

「ホ~(⌒∇⌒) 〇〇さんはバイクにも乗りますし、確かに若いですよ!」

「一体、いくつに観られたのか・・・『おねえちゃん』なかなか引き下がらなくて・・・」

あたし、耳が『ダンボ』になっていました 。

「シニアだと、1,100円だからね、金額的には大きいよね~」

「一般だと、1,800円でしたっけ?確かに大きいですね」

あたし、会話にお邪魔させて頂きました。
「あの~、お年をお訊きしてもよろしいでしょうか?」

「オレ?66・・・67になりますよ」

「えぇ~?観えないですよ~。50代かと思っていました~」

「そうすか?( ̄ー ̄)ニヤリッ 何だかね、あそこまで疑われるとあまりいい気持にはなれなくて・・・」

「でも~、60歳で70歳に観られるより50歳に観られるほうが嬉しいじゃないですか?実年齢よりも見た目年齢ですよ!」

「そうすかね~(⌒?⌒)」


確かにお若く見えるのです。
御髪は角刈りふさふさ少々ごま塩。黒のTシャツにブルージーンズ。程よく焼けた二の腕は筋肉質。
小柄でスレンダーな体型はとても67歳には観えないのです。

映画館の『おねえちゃん』が疑ったのも分かりますヮ。

若く観られることには、デメリットもあるのですね・・・。
善し悪しと言うことでしょうか・・・?

因みに、そのあとの彼は生き生きとしてパソコンに向かっておられました。

(やっぱり、若く観られるのは嬉しいのですよ (^∀^) )



プロフィール
こんにちは、にゃんズの母と申します。 2001年、念願の実家脱出に成功。 2009年、最愛?の夫と死別。 以後、気ままな一人暮らし。 2017年、軽度認知症の母との生活が始まり、 介護と思しきバトルの日々でございます。 動物大好き、特に猫。 酒とお洒落を愛する、普通?の「おんな」でございます。
お問い合わせ
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 性格の不一致。ケアマネさんさんからの提案。
  • 食べることが大好きなのに
  • 食べることが大好きなのに
  • 食べることが大好きなのに
  • 認知症?貧乏性?ズボラな性格?相変わらずの母
  • 男性の丸首シャツから思う(想う)こと
  • ズボン下と室内履き。身体は慣れる。
  • 100均で購入「ミニリース」
  • 100均で購入「ミニリース」