にゃんズの母

「老猫。桐ちゃん16歳、青(せい)くん13歳」「あたし。お洒落大好きアラ還暦」「母。86歳、方言と訛り×軽度認知症」 ねこ、お洒落、母の認知症と日々のあれこれについてを綴っています。 泣いて笑って、ケンカして、人生一度きり。前向きに生きるためのブログ。

ねこの日常

猫の14歳は人間では72歳のようです。

わが家のにゃんズ桐と青。
ねこ息子の青くん。
本日8月1日、14歳になりました。

思い起こせば14年前の秋・・・。
詳しくはこちらに記しています。
http://aya1205k.xyz/archives/6886184.html

まぁ、色いろとありましたけど、大きな病気をすることもなく極めて健康なおデブちゃんです。

体重が少々重いので、歩行がスロー。たまにピョコタンピョコタン歩きになるのですが、それもまた可愛い一面なのです。

今朝の青くんです。
寝ているところをカシャ。

DSC_0148

カメラの音に「なに~?」てな感じで頭を持ち上げてはいるのですが、
目はつぶったまま。

DSC_0152

その後のカシャに、完全に目が開いて、
「なんだ母か~・・・」
で、またまたスヤスヤ夢の中です。

DSC_0149

敷いているのは冬布団。
天日干し後に仕舞おうと思っているのですが、何だかだ、母のことあたしのことで忙しくいつの間にか青くんのベッドとなってしまいました。

青くんの性格は、超臆病で、家族以外には姿を見せません。
その青くんですが、母美代さんの救急搬送の際、救急隊員4~5名が室内に入ってきたのですが、ふと見ると隠れもせずに居間の長座布団の上にいたのです。

バタバタしていて気付かずにいたのですが、しっかり布団の上に長まっていました。
救急隊員のいきなりの入室で、逃げるきっかけを失ったのかもしれません。
諦めの境地・・・だったのかもしれませんが、彼なりに、危険はないと察知したのかもですΣ(=゚ω゚=;)

スポンサーリンク


こんな青くんですが、
ここに越してくる前に住んでいたアパートでは、ザ・ハンターでした。

朝起きると、カーペットの上にゴキちゃん(ゴキブリ)の脚だけが残っていたことがあり、本体は・・・たぶん青くんのお腹の中・・・Σ(´д`;)

それ以前、借家住まいの際は庭からトカゲを捕まえてきて、なぶっていたこともありました。
あたしはゴキちゃんもトカちゃんも苦手。
触らぬ神に祟りなしの境地で、見て見ぬふり。

ゴキちゃんの脚はティッシュにくるんでゴミ箱へ。
トカちゃんは、いつの間にかいなくなっており、もしかしたらお腹の中?
いいへ、冬になって大掃除の際、カーペットの裏で干からびて黒くなった物体を発見。
よ~く観ると形はトカちゃん。
食べ物とは思わなかったようですね。でも、ニャンコってトカちゃんを食べることってあるのかしら?
因みに彼は、ネズミを観たことは・・・たぶんありません。
あ、でも野良時代の我が家の家族になる前には、どうだったのか・・・。

青くん、まだまだ元気なジジニャンコで居てね。
これからも、ポッチャリで、子猫かと思える鳴き声で甘えてきてね。
母と、ず~と一緒だよ。

ハッピーバースデー青くん。
14歳、おめでとう。


スポンサーリンク

動物の本能・・・霊感、あるの?

にゃにゃん

あたち桐だよ~ ぼく青だよ~

ふたりあわせて、にゃんズで~すヾ(=^▽^=)ノ

あたちね~、きのう母に甘えていたの

そしたら~、青くんもそばによってきたの

DSC_0135


あたちは母が大好きなんだけど~

青くんはあたちのことが好きだから、三角関係・・・?

DSC_0128


青くんはお腹を見せてあたちに警戒心を与えないようにしてる

だから~(^ω^)ペロペロ してあげたのよ

DSC_0130


青くん

うれしそうだったよ

DSC_0129


そしたらね~

げんかんの方が気になったの

DSC_0132


なに?

なんだろう・・・?


霊感?
動物は、人間には見えない何かを持っている。
と、聞いたことがあります。

もう、20年以上前のことです。
当時飼っていた、ワンコの姫ちゃんの散歩時、
空き家になっている家の前で、急に何かにとりつかれたようにワンワン吠え出しました。

その家は、80歳を超えた老婆が一人住まいをしていた家。
亡くなってから、数年が過ぎていました。

チョット気味悪くなり、急いでその場所から立ち去りました。
姫ちゃんの散歩コースなので、その後何度もその家の前を通ることがあったのですが、後にも先にも姫ちゃんが吠えたのは、そのときの1回だけ。

姫ちゃんには、何が見えていたのか・・・。
不思議な体験でした。

スポンサーリンク


更に昔。
小高い丘の上の一角に、屠殺場があったそうです。
今は整地されニュータウンとなっていますが、
その跡地に建てられた家には、夜になると動物の霊が出て、暴れまわる・・・

住人はどこぞへ引越し、空き家となり廃墟化した。
その後も、夜になると動物の暴れている影が見える・・・
その家は手付かずのまま、さらに朽ち果てた。
と、まことしやかな噂が流れました。

事実は・・・判りません(失礼)
でも、若かった頃の話で、友人たちと見物に行った憶えがあります。
勿論真っ昼間です(怖いもの見たさゆえ)

遠目からは廃墟。
近づくことができませんでした。

昨夜、桐ちゃんと青くんは「せーのっ!」と声掛けをしたみたいな感じで、
玄関方向に顔を向けました。
あたしも、なに?
と、思ったのですが、何事もありませんでした。

桐と青は、何かを感じた・・・のでしょうか。
動物の本能で。


スポンサーリンク

マダニの効果が増えた「レボリューション」

昨日、
かかりつけ動物病院へ行ってきました。
2ヶ月毎の、にゃんズ「桐と青」の爪切りとレボリューション。

レボリューションに、効果が一つ加わったそうです。
これまでは、
耳ヒセンダニ・ノミ・回虫の3点。
今回受けたレボリューションには、マダニへの効果だ増えたそうです。


基本、にゃんズは室内飼。
外といえばベランダです。
マダニは草が生い茂っているところに多いと聞きます。他のワンちゃん・
ネコちゃんたちとの接触もありませんので、たぶん心配はないのでは・・・と、思いますが、万が一ということもありますものね。

スポンサーリンク


体重は安定してました。
桐ちゃんは、3.9キロ。
青くんは、 6.25キロ。(小型犬より重い(T_T)体質もあり)
ちゃんと食べている証拠です。

爪切り。
桐ちゃんはおとなしくなすがままなので、全く苦にならないのですが、
問題は青くん。
「シャーッ・フーッ・グルルルルー」
(たぶん・・・やめろーっ・何するんだー・離せー・・・)
牙をむいて必死の抵抗。

先生が仰っていましたが、
爪切りは猫にとっては拷問と一緒だと。

その拷問ともいえる爪切りを素直に受け入れる桐ちゃんと、
本能のままに抵抗する青くん。

家で切るときは逆で、青くんの方がおとなしいのですけど、
動物病院の雰囲気も影響しているのかもしれません。

DSC_0242

そうそう、
行きの車の中での青くんは、ず~っと、鳴きっぱ。
「ナ~オン・ニャ~・×△◇ブニャ~・・・」
(たぶん・・・おろせ~・行きたくないよ~・返せ~)

帰りは静かなもので、何を思ったか猫トイレの中に。
狭い所が落ち着くのがねこ。
でも、トイレの中で落ち着くのは・・・やめてね。

にゃんズは今日も元気です。


愛情表現 おとこがおんなを追うのは、本能?

にゃにゃん
あたち、桐で~す
ぼく、青で~す
ふたり合わせて「にゃんズで~す」ヾ(=^▽^=)ノ

最近のぼくのお気に入りは母の座椅子
「ザ★座椅子争奪戦」のこと、しってるよね?

僕がねているとこへ、桐ちゃんが寄ってきたの

DSC_0062

くっつくとあったかいんだよ!

ぼく、桐ちゃんが大好きなんだ

エッ?、あたちはそれほどでも~・・・くっついたのは、母の座椅子を青くんが独り占めしてるのが気に入らないからよ!

DSC_0065

エッΣ(=゚ω゚=;)そうなの?・・・ま、いいや
ぼく 桐ちゃんのこと(^ω^)ペロペロするの すきなんだよ

しってる~ やってやって~

DSC_0069


あごのあたり、いかがですか~?

DSC_0066

ふんふん まぁまぁね・・・

DSC_0067

なんか~つかれた・・・て、桐ちゃん・・・寝てる?
ぼくにもして~~~


そう、青くんは桐ちゃんが大好きなのです。
でも、悲しいかな桐ちゃんはそれほどでもない・・・。

猫が自分で自分の身体を舐める行為を「セルフグルーミング」と言うのに対し、2匹以上の猫が互いに舐め合う行為は「アログルーミング」と言います。
アログルーミングは愛情表現の現れ
基本的にアログルーミングを行うのはメス同士、またはオスメスの組み合わせが一般的です。
メスは子供を産み、育てることから自分以外の猫をグルーミングしてあげることに抵抗もなく性別の差も問題にはしません。
一方オスにとっては自分と同じ性別のオス猫は自分の縄張りを荒らす相手と見なすことからアログルーミングで愛情を示す相手とはならないのです。

もちろん猫個体の性格、相性もあることからオス同士で仲良くなりアログルーミングを行うこともあるでしょう。
特に子猫の頃から一緒に飼われている兄弟猫は信頼関係がすでに築かれているので2匹仲良くアログルーミングを行う姿を見ることができる可能性も高くなります。

http://nyandeco.net/nyankoisgod/guide/grooming.html


グルーミングは愛情表現。
ふたりの愛情は、青くんの方がが強いのかしら(笑)

かかりつけ動物病院の先生が仰っていましたが、
避妊・去勢をしても、オスは「本能でメスを追う」のだそうです。

人間の世界でも・・・あるような、ないような・・・。


スポンサーリンク

ねこは、きれい好き・毛玉は吐きます。

にゃにゃん、桐だよヾ(=^▽^=)ノ

今朝のあたち、みてみて~

DSC_0055

母、写真とるの~?

DSC_0059

じゃ、毛づくろいしちゃお

DSC_0056

なでなで、美人さんにな~れ!

DSC_0057


そろそろ、いっかな・・・?

DSC_0058


チョットつかれた~

でも、毛づくろいはだいじだよ!
青くんはあまりしないけど、性格なんだって・・・
あたちは女の子だし~、身だしなみはだいじよね~

鼻コビコビと涙は~、あたちのなでなでじゃとれないから~
母~、きれいにしてちょうだい

あたちも青くんも毛玉吐くけど、仕方ないよね?
だって飲み込んでしまうんだもの・・・。

わかってるよ。
ねこは吐く生き物。

人間と同じ。
ねこにも性格があります。

爪とぎ・毛づくろい・甘え方・鳴き方・食べ物の好み
ぜ~んぶ、合点承知の助・・・よ!(笑)

御年16歳の桐ちゃんです。
食欲は、母美代さんと同じで衰退することもなく、元気です。

桐と青
にゃんズは今日も元気です。


スポンサーリンク
プロフィール
こんにちは、にゃんズの母と申します。 2001年、念願の実家脱出に成功。 2009年、最愛?の夫と死別。 以後、気ままな一人暮らし。 2017年、軽度認知症の母との生活が始まり、 介護と思しきバトルの日々でございます。 動物大好き、特に猫。 酒とお洒落を愛する、普通?の「おんな」でございます。
お問い合わせ
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 認知症の記憶 忘れる記憶・残る記憶そして短期の記憶が無くなる 
  • 誤嚥性肺炎を防ぐには、カラオケが効果あり・・・?
  • 祝(?)母の部屋に最新エアコン設置。今夏、使う日あるの?
  • 祝(?)母の部屋に最新エアコン設置。今夏、使う日あるの?
  • 祝(?)母の部屋に最新エアコン設置。今夏、使う日あるの?
  • デイケアリハビリ会議と担当ケアマネへの不信感。
  • 尿漏れ(尿失禁)ベタニスの効果がイマイチ判らず悩む。
  • 認知症。進行の度合いは人それぞれ・・・スローな母。
  • DVD鑑賞。たまには古い映画もおススメです。