にゃんズの母

「老猫。桐ちゃん16歳、青(せい)くん14歳」「あたし。お洒落大好きアラ還暦」「母。86歳、方言と訛り×認知症要介護1」 ねこ、お洒落、母の認知症と日々のあれこれについてを綴っています。 泣いて笑って、ケンカして、人生一度きり。前向きに生きるためのブログ。

認知症の母との暮らし

老母、1日体験入所の必要性が解っていない。

「何でオレが選ばれだのよ。何で一人だげで行がねばならねのよ」

・・・はぁ~、また説明が必要か・・・

今日のデイサービス1日体験入所に、一人で行くのが気に入らない?
いいへ、体験入所の意味が解っていない。

同じ説明を、これまで何度してきたことか。
疲れました。

現在通所デイケアを、月・水・土の週3での利用中。
ケアマネさんから、介護保険での利用は、もう1日増やせる言われました。
それを受けての体験入所。

美代さんは、今のデイケアがお気に入りのようです。
始めの頃は、実家暮らしで受けていたデイサービスの方が好いと、愚痴をこぼしていましたが、人は慣れるものです。
今では、すっかりハマっています。
なので、余計に他の所へ行かなければならないのかが、理解できない。

スポンサーリンク


デイケアとデイサービスでは、加算される内容に因って、月々の支払額がケアの方が高くなると聞いています。

デイケアに通うようになってのこの1年。
目的としていたのは歩行の維持ですが、正直言いまして、脚力はなくなっています。
年齢的なものや、認知症もあるのでしょうけれど、年々衰退していくのは仕方のないことと、諦めています。
仮に同じところを選んでの、週4日としたなら、単に体力を奪うだけなのだと考えてしまいます。
現に、帰ってくると「疲れだ・・・」と、夕寝に入ることもしばしばです。
運動機能の維持は大事だとは思いますが、それとは別に、有意義に過ごせるサービスも必要。そう、思っています。

もう一つ重要なこと。
それは、わが家の生活状況です。
デイの無い日の入浴はあたしの仕事。
狭い浴室で、中腰での作業は腰に対する負担が半端ない。
あたしはギックリ腰の常習者ですが、普段は腰が痛いと感じたことがないままに生きてきました。
ですが、最近は「腰・・・痛いなぁ・・・」気付くと呟いています。

介護は、する方の負担が大きければ成り立ちません。
そして、それは金銭的なこともあるのです。
ゆくゆくは、ケアとサービスを半々にしたいと考えているので、先ずは今日の体験入所が気に入ってもらえるかです。

DSC_0111-2

午後、見学に行ってきます。
そうそう、今回はケアマネさんも観に行ってくれるそうです。
(月々の書類に印鑑が必要なので、それも併せての同行)

二度あることは三度ある。
三度目の正直。

希望は、勿論後者です。


スポンサーリンク

老母は言う。可愛いひ孫は、首に縄をつけて、いつでも一緒?

昨日の美代さん。
4時チョイ過ぎに帰宅。

「今日は遅ぐなった。ぐるっと回ってオレが最後だった」

「そう。でも、いつもと同じくらいだよ」

「そが・・・」

言っても5分ほどしか違いません。
最後まで乗っていたのが、気に入らなかったようです。

「もしもし・・・」

・・・帰って早々に、又もや電話か・・・

「ハヤブサはそど孫だどもかわいくて、しがだね(外孫、仕方がない)

ハヤブサくんはあたしの次女サキの子ですが、住んでいるのは実家ですので、2年前までは美代さんも同居でした。

電話の相手は叔母ヨッコさん。
そのヨッコさんが面白いことを言ったようで、美代さん大笑い。
「ポケットさ入れで歩ぐってが?したら、首さ縄つけで引っ張って歩ぐがな!」

目の中に入れる訳にはいかない。ポケットにも入らない。
ならば、縄をつけていつでも一緒?

スポンサーリンク


孫は可愛い・・・ひ孫は輪をかけて可愛い?
あたしも、ハヤブサくんはかわいいです。認めます。
でも、四六時中一緒は御免こうむります。
だって、体力が保ちません(笑)

最近の母親様方は、お子様の腰に紐を結わえ、遠くに行かないようにしているようですね。
はぁ~ん
よく考えたものだなぁ。
孫のハヤブサくんを観ていると、それもありかなぁ~と思いますが、個人の意見としては同意は出来かねます。

まぁ、これはさておき。
仮にです、美代さんがハヤブサくんを結わえて歩くとします。
無理でしょう!
今の美代さんの脚力は、3歳児のハヤブサくんにも劣っているのですから。

散歩中のワンコで、おかあさん(おとうさん)を引っ張っている姿を観ることがあります。
散歩・・・してるの?されてるの?
美代さんは、されてる状態になるでしょうし、追い付けずにそれこそ転倒してしまうのが、目に見えています。

DSC_0228-2

以前に紹介しました、グレートピレニーズ。
おかあさん(飼い主様)の話では、小さなお子様でも散歩ができる、
とってもおとなしいワンコなのだそうです。

話がズレてしまいましたね、失礼。
ここ、古河での生活に入るまでは、内孫である「ユカ・サキ」と、
そして、外孫ではありますがハヤブサくんと、常に一緒でした。
47歳で祖母となり、84歳までの37年間共に生活してきた訳ですから、
淋しいのでしょうね・・・。

「オレがもう少しわがげれば、ハヤブサのめんどみれるのに・・・」
(若ければ・面倒)

そうね・・・。
孫ふたりの面倒をみてきたという自負は、いつまでも残っているようです。


スポンサーリンク

あたしはジャイアンか・・・その自由さが認知症?

最近の美代さんの物忘れ・・・と言いますか、理解力の衰えと自由な言動。

昨夜のお風呂上り。
毎回ドアの閉め忘れがあります。
(入浴はあたしの仕事ですが、ドアくらいは閉めさせます)

昨夜もそうでしたので、言いました。
「ドア、閉めて」

「今閉めようど、思ってらったのに、さぎに言われダ」

「あ、そう。でも、毎回忘れてるよね?」

「忘れでね、ちゃんと閉めでら。オレは正しいごどしか言わね!」

おぉ!!この思い込みはどこからくるの?
「へぇ~、そうなんだ。ちゃんと閉めてるのね」

と、そのあとに、
「忘れるごどもある。そのどぎは、ゴメンね」

ん~。この切り替えの早さ、ほんとに認知症?

スポンサーリンク


今朝のこと・・・あ、その前に。
以前から記しています1日体験入所ですが、明日(火)に決まりました。
二度あることは三度ある。になるのか、三度目の正直で決まってくれるのか。
あす以降にお伝えします。

改めて今朝のこと。
今日、月曜日はデイケア日です。
毎回8時過ぎに、迎え時間の連絡が入ります。
今日の時間は、9時頃と。
「今日は9時頃だよ、9時だからね!」

「今何時だ?・・・まだ時間あるな」

確認はしていますが、時計の見方もおぼつかなくなってきています。
「10時に来るったっけが?」(来るって言ったっけ)

まぁ、毎回のことですが、インプットされた時間はその都度変わります。
今朝も、10時と言ったり9時半と言ったり。
迎えの時間は、メモに記すように教えていますが、自分で書いたメモを観て、
「何て書いであるんだが、読めね。自分で書いだのに情げね・・・」

そのあとです。
「今日、どごさ行ぐのだ?」

「いつものデイだよ」

「ん?何とがってどごさ、行ぐのでねのが?」

あすの体験入所と混同しているようでした。
それは、あしたのことであると教え、一旦は納得?してくれたのですが、
「皆様ど行ぐのが?」

デイケアの利用者さん達も一緒に行くのだと思っています。
前にも2回行ってることを思い出させ、ようやく納得。と、言いますか、
そもそもの、なぜ体験入所をするのかが、解っていないのです。
前回の2回も、同じようなことがあり、ちゃんと順序立てて説明していますが、まぁ仕方ありません。
今朝も同じことの繰り返し。
「そが、したら今日はいづものどごだな」(そうしたら、いつもの所)

スポンサーリンク

と、部屋に行き何やらゴソゴソ。
「何してるの?バッグに何か入れた?」

「何も入れね。自分がわがってるのだがら、いいのだ」

「でも、何か入れたよね?必要な物?」

たぶん、飴玉です。
デイは飲食物の持ち込みは禁止されています。
少々泣き声で
まだいじわるするのが・・・」(又)

また?意地悪?
とんでもない!声を荒げてもいないし、穏やか~に言っているのに。
1ヶ月ほど前だったような。
デイに行く前に同じように飴玉を手にしていたので、その日は取り上げてしまいました。
勿論、ちゃんと説明をしてですが。
その時も「どうしていじめるんだ・・・」と、泣かれてしまいました。

認知症は、何故怒られたかの理由は忘れ、怒られたという意識しか残らないそうな。
あの時の想いが、怒られたという記憶で残っているのでしょう。

DSC_0244

   母一押しの飴、甘くて口当たりが好いのだそうです

後ろめたさはある。でも、認めたくない。
後ろめたさがありながらも、持って行く。
ダメだと解っていても、持って行く。
聴き訳の無い子供か!
そして、あたしがいじめたことになる。

見逃しました。
言ったところで「はい」とは言わないでしょうから。
が、迎えに来てくれたスタッフさんには、飴玉が入っているかもしれないことを、耳打ち。
今日は、お若い初めてのスタッフさんでしたが、
「わかりました」

母だけに限らず、食べ物を持ち込まれる方は多いと聞いています。
飴玉はまだ、可愛い方なのかもしれませんが、一応規律を知っていますので、知らんふりはできません。
しかし、デイケアスタッフさん方は、そこのところは百歩譲って自分がなめる分だけならと、見ないふりをしているそうです。

自由気ままの自分勝手・・・?
本人には、勝手なことをしている意識はないのでしょうが、
受け容れる方は大変です。

※ ジャイアンは、根っからのいじめっ子、でしたっけ?


スポンサーリンク

下(しも)の緩み。勝手に出てくる、おしっこの辛さ。

今朝のことです。

母美代さんの起床は7時前。
今日はデイケア日なので、まぁまぁの早起き。

リハパン・夜間用パッドの交換は、朝はなるべく自分でさせています。
拭き取りも手が届くうちは自分で。(日によっての、気分次第のこともありますが)
夜は、大きなパッドなので自分で装着ができないので、あたしの仕事です。

ガサゴソ音がしていたので、何とかやってるんだ・・・と。
コンコンと、ドアを叩く音。
何かと思い部屋へ入ってみると、ティッシュをお股に当てて、立っていました。
「交換しようど思ったら、出できた・・・あだらしパンツ・・・濡れだ」

汚れたリハパンはちゃんと脱いでいましたが、穿こうと思っていたリハパンの上におしっこが・・・。
そう、美代さんは過活動膀胱・切迫性尿失禁で、自分の意思と関係なく漏れてしまうのです。

リハパンだけではなく、横に置いているティッシュ箱の上や、床も濡れていました。
おしっこが飛び跳ねたのでしょう。

少々の汚れたリハパンは勿体ないと言い、捨てられない美代さんですが、真新しいパンツ、これこそ勿体ない。
とは言え、捨てるしかありません。
美代さんも納得です。

と、ベッドのへりを観ると、そこも濡れている。
交換する際は、ベッドに座りながらですので、座っていた時点から漏れていたのでしょう。
そして、立ち上がった際にタラタラと落ちたことで、気付いた。

おしっこで濡れたリハパンは勿論、箱ティッシュも捨てることに。
そして、床の拭き取り・シーツ交換。
黙って観ていた美代さん、
「面倒かげで、オレはどうしようもねな・・・早ぐじっちゃのどごさ行ぎて・・・」

・・・・・。

スポンサーリンク

着替え終わって出てきた美代さん、靴下の履き忘れ。(何度も有り)
早くじっちゃんの所へ行きたいと言いつつ、尿漏れのことなど忘れたように、朝食は完食。

むすめ達は言います。
「ばあちゃんは、食べるボケなんじゃない!」

美代さんは、入歯で硬い物は食べられないと愚痴を言いつつも、食欲が褪せることはありません。
とにかく食べることが好き。
そして、食べたり飲んだりする分、当然排泄はある。
食欲があるうちは、何度じっちゃんに頼んでも、お迎えは来ないでしょう。

自分の意思とは関係なく、勝手に出るおしっこ。
下(しも)は赤ちゃん状態。
帰省時に、次女サキが言ってました。
「年を取ると赤ん坊になるって言うけど、こういうことか・・・」

e74c2f8e67d9869d9167a7f63af1a226_s

あぁ・・・母の様にはなりたくない。
願わくば、下の管理ができる年寄りになりたい。

「行ってきます」
いつも通り、元気に出かけて行った、母でした。


スポンサーリンク

趣味を持つことの、重要性・・・?

趣味がない。

あたし?
いいへ、母美代さんです。

美代さんは、根っからの土いじり好き。
例えば、家の中が汚れていても、部屋が片付いていなくても気にならない。
掃除も掃除機要らずのモップ掛けのみ。
(掃く・拭くが一度で済んで電気代要らず・・・by美代)
そのくせ、庭の小さな草が1本でもあればそっちが気になり、家のことなどお構いなしで草取りに没頭。

岩手に居る頃は、畑で野菜作りに精を出していた美代さんですが、ここ古河ではそれができない。
一昨年・昨年と、ベランダで花栽培に夢中になっていましたが、今年は足腰の痛みや、夏の肺炎でベランダ詣でも少なくなり、気付けば大葉(青じそ)と、むかご、のみ。

DSC_0191


DSC_0240

   大葉は花が咲き始めました。
   ここに実が付きます。
   こそいで、かき揚げ天ぷらにできます。

趣味と実益がなくなり、気付けば何もすることがない。
そして電話魔となる。

体験入所の際の様子を観させて頂いたのですが、母が自ら絵描きやぬり絵をすることはなく、お隣の方に促されて仕方なく。
そう、どちらも大嫌いな作業。
色・・・色彩感覚がない!
言い過ぎ?

水曜日にデイケアでのぬり絵を持ち帰って来ました。
時期的に、ハロウィンのぬり絵です。
「隣の人は、きれいに塗ってらったども、オレはどの色塗っていいのがもわがらね・・・」

DSC_0239

          淋しいぬり絵です。

認知症となっても、何かしらの趣味があれば、時間を費やすことができるのに・・・。
相手が必要な電話では、それこそ相手の都合も考えなくてはならない。
今日金曜日は、叔母のヨッコさんは地区の寄り合いで、日中の電話は無理。

PM3時頃、部屋からこうへいちゃん(福田こうへい)の歌が聞こえてきました。
CD、掛けられたんだ (´▽`) 良かったね(⌒∇⌒)
(今朝、教えていたので、憶えていられました)

スポンサーリンク

と、
「もしもし・・・」

・・・?
CD掛けながら誰と電話?
どうしても、電話を掛けたくなるようです。

あたしの趣味。
ジョギング&ウォーキング。
あとは・・・オシャレ(最近、とくとご無沙汰ですが)DVD鑑賞。
ヒューマンウオッチング。そして、携帯ゲーム、lineポコポコ(笑)

趣味は、あった方が善い。
今の美代さんは、電話が趣味。
やはり、電話友達が必要のようです。


プロフィール
こんにちは、にゃんズの母と申します。 2001年、念願の実家脱出に成功。 2009年、最愛?の夫と死別。 以後、気ままな一人暮らし。 2017年、軽度認知症の母との生活が始まり、 介護と思しきバトルの日々でございます。 動物大好き、特に猫。 酒とお洒落を愛する、普通?の「おんな」でございます。
お問い合わせ
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 頭がこんがらがって、モヤモヤする。脳のリフレッシュ・・・?
  • デイサービス、担当者会議を終えて。入浴は週4日で十分?
  • デイサービス、担当者会議を終えて。入浴は週4日で十分?
  • 話がかみ合わない。だって病気だから・・・。
  • 認知症。自分以外のことには興味がない・・・?オシャレも大事です。
  • 認知症。自分以外のことには興味がない・・・?オシャレも大事です。
  • 災害時のワンコ・ニャンコ。あなたなら・・・
  • 災害時のワンコ・ニャンコ。あなたなら・・・
  • 災害時のワンコ・ニャンコ。あなたなら・・・