あたしは強面です。

「〇〇さん、不機嫌だね。何怒ってるの?」
特に怒っているわけでもないのに、いつも言われていました。
写真に映し出されている顔も、仏頂面。
自分でもあきれることがあり、「ふー・・・」
独り落ち込み・・・なんてこともあったのです。

でも、何かのきっかけで話し始めると、
「〇〇さんて見た目と違って話しやすいね」となり、その後は普通に話しかけて頂けるようになっていました。


「人の第一印象は見た目と見映えで決まる」
以前読んだことのある本の中の、一節だったように記憶しています。

今のあたしは、なるべく口角を上げて微笑んで見えるように努力しています。
(ほうれい線が気になって大変ですけど)

「別にー、どうでもいいわ!」
と言う方もいらっしゃるでしょうけど、どうせなら良い印象を持ってもらう方がお得だと思うのです。

見映えについても、高価な衣装やアクセサリーを身に着けていなくても、自分に似合う色使いのメイクや服で、相手に好印象を与えることができたらもっと世界が広がるのではないでしょうか。

ネガティブ思考では、自分だけでなく周りにも影響を与えてしまうのではないかと思うのです。
時に落ち込むこともありますが、そんな時は中途半端ではなく、ド~ンと落ちるところまで落ちるのです。
底に落ちてしまえば、もっと落ち込みたくても落ちようがありません。
もがいて悩んでいても、その内ばかばかしく思えてきます。
そのときがチャンスです。
「エイッ」
気持ちを切り替えてさっさと這い上がってくるのです。


でも、常にポジティブでいることはあたしの様な凡人には、まぁまぁ大変ですから、
「あっ、」
そう、思いついたときに前向き思考に切り替えられたらそれで善いと思うのです。

人生、泣いても笑っても一度限り。
明るい笑顔でいられることで、自信にもつながるように思うのです。

d79881ff6eb000a57d7020cf98143be2_s

春ですね~


そして、笑顔で一歩踏み出してみませんか。

  スポンサーリンク