2023.7.30(日)

お暑うございます。
八幡平市も、場所によっては猛暑日になっている地点があるようです。

実は、わたしの部屋の温度計がさしていた気温は38度。
この暑さの中で、青くんはベッドと壁の間で夜遅くまで寝ていた。
さすがに心配になり声を掛けた。
「暑くないの?」返事は「ニャァ…」

たぶん…暑くないのだろうね、暑いと感じていたら、エアコンを入れている居間に来るはずだから。
ねこは砂漠で生きてきた動物とされているから、これくらいの暑さには耐えられるのかしらね。

DSC_0984

           今朝の写真です


生後4ヶ月まではノラちゃんとして頑張って生きていたけど、その後の猫生は飼い猫としての17年間で、室内猫として生きてきた。

これまでの猫生で、捕った獲物はゴキちゃんとセミ。
ゴキちゃんに関しては、残っていたのは脚のみ。
ということは、胴体の部分は青くんのお腹の中(アラララァ)
ゴキちゃんには毒は無いらしく、ねこが食べたとしても無害とネットに載っていたけど、何となくう~ん…となるよね(笑)

セミは、ベランダに飛んできた際に仕留めたことがあった。
口に銜えられたセミは必死に抵抗していたけど、この後のことを想像するとキャァァァーー。
ダメ、ダメだよ青くん。セミは短いセミ生なんだから逃がしてあげようよ。
青くんをガシッと押さえつけて、口を開けさせなんとか逃がしてあげたけど、あのセミは、ちゃんとセミ生を全うできたのかしら。


桐ちゃんが死んでから、時々不穏な鳴き方をすることがある。
窓から外を眺め「オオゥ」廊下の先を見つめ「ニナ~ン」
おおよそ猫らしくない鳴き声だけど、もしかしたら桐ちゃんを呼んでいるのかな。

昨夜、下に降りてきたのは夜の10時過ぎ。
これまで使っていたクッションを片付け、2階で桐ちゃんが使っていた物に替えていた。
青くんは「なんだ?」という顔でジッとクッションを見つめていたが、座ることはなかった。

DSC_0980


ねこは快適な場所を見つけるのが得意。
2階の猛暑となる部屋でも、青くんにとっては快適に感じているのか、それとも何か別の意味があるのか。

今日も青くんは2階(窓は開けています)
何時に降りてくるのかしらね。


いつもお読みくださりありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチっと応援していただけますと、励みにもなり嬉しいです。



人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村