2022.8.16(火)

先週の水曜日に市立病院を受診。

美代さんは錠剤を飲み込む力が無くなり、特養入所時にはすり鉢で粉にして飲ませていたそうです。それも、そのままでは飲めないので、かなり甘めの服薬ゼリーで。
家に戻って来てからもそれは続けており、毎朝4種類の錠剤をすりつぶしていました。

この話を受診時に話したところ、錠剤を粉にして出してもらえるということになり、薬局にはかなりのお手間をかけてしまいました。

薬を頂く際に、服薬ゼリーでも飲んでくれないので、飲みやすくするには何が善いかと相談しました。
薬剤師は斜め上目遣いでしばらく考えておられ、変な質問をしてしまったかと少し心配に。答えが出るまでに要した時間は、冗談でもなく1分ほど。その間ずっと同じ姿勢でした(かなり悩ませてしまったみたい)

「イチゴを食べるときの、練乳でも良いかもしれませんね。但し、糖分があるのであまり多くしないようにです」

な~る(*゚▽゚*)
「とても良い案だと思います。とにかく苦いのが苦手なので。ありがとうございました」

DSC_0083


DSC_0078

             
DSC_0079


DSC_0080



DSC_0081



DSC_0082

この錠剤は胃薬です。
口の中ですぐに溶けるタイプなので、粉にはしなくても良いということだったのですが、美代さんはお子ちゃまと同じなので、ゼリーを入れなければ飲んでくれません('A`|||)


服薬ゼリーだけの時は苦みを感じていたようで、飲み込むまでに数分かかったことも。最後は嫌々ながらに飲み込んでいましたが、傍で観ているわたしは代われるものなら代わってあげたいという気持ちと、いい加減にしろ!の気持ちが、交錯していました(苦笑)

味覚は人それぞれだと思いますが、美代さんの舌は幼児並?
何はともあれ「おいしい」という言葉が出ているので、練乳効果は抜群のようです(笑)

特養入所前の体重は50kgでしたが、病院での計測では46kgに(身長は138㎝なので、まだ多いかも)
ベッド・車椅子間の移乗では、自分で動くことが全くできない美代さん。抱えるわたしや長女にはかなりの負担になります。

練乳効果は抜群だけど、体重増加にならないように、量の調整には気を付けなければですね。


いつもお読みくださりありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチっと応援していただけますと、励みにもなり嬉しいです。



人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村