2022.6.6(月)

寒いですね。

梅雨寒という言葉がありますが、その言葉通りの寒さ。
でも、まだ梅雨には入っていないのよね。
天気予報を見ると、この先は傘マークが付く日が多く、もうそろそろかな。


先週火曜日に、皮膚科を受診しています。
この日も雨で、受付時間になるまで、入口前で傘を差して待っていました。

時間になり院内へ。
入り口付近には傘立てがあり、わたしの前に並んでいた人たちは普通に傘立てに入れていました。
わたし、一瞬ためらいました。何故って、帰る辺りに雨がやんでいたら、もしかしたら持ち帰ることを忘れるのではないかと。
でも、濡れたままの傘を待合室に持って行くのは憚られるので、皆さんと同じ様に傘立てに。

DSC_2031


今日は可燃ゴミの日。
ゴミ置き場まではものの30秒ほど。
小雨なら軽く走って置いて来るのですが、今日は雨脚が強い。

・・・これは傘を差さないとけっこう濡れるよね・・・

で、傘を差そうと思ったのですが・・・ない!
え?なんでないの・・・

記憶を遡りました。
直近で傘を差したのは・・・そうだ!皮膚科だ。
記憶に間違いはないよね?・・・ない!言い切れる。
でも、もしかしら誰かに持って行かれてるかもよ。
そんなことも頭に浮かび、先ずは傘があるかを電話で確認することに。

自分の傘の模様を、克明に憶えている人ってどれくらいいるのかしら。
わたし?
わたしの記憶では白地にグリーンとオレンジの水玉。

受付の方にこのことを話すと、同じものはありませんと。
但し、黄色と緑の花模様のものであればありますよと。

あれっ?花模様だったっけ・・・?
百聞は一見に如かずで、とにかく行ってみることに。

ありました。見覚えのある傘が一番端に。
受付に、水玉だと記憶違いをしていたことを謝り、持ち帰りました。

DSC_2033


確かに花模様ね。
ずっと水玉模様だと思い込んでいたことに、ガックリ('A`|||)
そして、誰かに持って行かれたかもと疑ったことも情けない(トホホ)

少しだけ言い訳させてもらうなら、グリーンとオレンジは当たっているでしょ。オレンジの部分は水玉に見えなくもないし・・・(そう見えるのはわたしだけ? 苦笑)

大人になると、自分の持ち物に名前を書くことが少なくなる。
大事な物や、失くすと困る物には名前を書くべきね。

母美代さんの物には、ちゃんと書いてあるのにね。

(※ ゴミ出しには、車に入れておいたビニール傘を使いました)


お読みくださりありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチっと応援していただけると、励みにもなり嬉しいです。


人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村