2022.5.29(日)

新しく見つけたジョグ・ウォーキングコース。
昨日は、少し遠回りをしました。

遠回り・・・これも初めて通る道で、いつものようにキョロキョ。
道は繋がっているということで、何となくの方向感覚で進みました。

暫く進むと、何となく見慣れた街並みが。
そう、わたしの方位磁石(頭?)は間違っていなかったようで、帰省する際に通る道に出ました。

・・・そっかぁ、ここに出るんだ・・・

普段は大通りしか通らないので、住宅街の中を歩くのは新鮮。
でも、あまりキョロキョすると不審者と想われかねないのでご注意ね。


渡良瀬川側にある散歩道。遊歩道になっているようです。
車は通らないし、当然ながら信号機もない。走るには打ってつけ。
もっと早く知りたかったヮ・・・てか、これも自分の好奇心がどれくらいあるかに因るのかもしれないね。
何歳になっても、好奇心は大事です。

面白い注意看板見っけ。

DSC_2002

熊出没注意は見たことがあるけれど、イノシシは初めて。
いるんだね~。遭遇したらどこに逃げればいいんだろ・・・(タラレバ)

DSC_2003

これは、太平洋?それとも日本海?どっちの海だろ。
距離的に言ったら、太平洋かな。

DSC_2004


DSC_2005

分かりづらいかもしれませんが、県境の表記です。
古河市は、栃木県・埼玉県と隣接しています。
・・・群馬県もだったかしら?


遊歩道をジョグし、帰りは雀神社のネコと触れ合いました。
片耳がカットされているのが、地域ネコの避妊去勢が済んだ証拠。
近寄ってくれるコと、知らんふりするコ。性格が解りますね。


帰りはウォーキングで。
古河は城下町で、日光街道の宿場町だったそうです。

古河宿(こがしゅく、こがじゅく)は、江戸時代の日光街道(日光道中)の宿場。下総国の古河城下に設けられ、現在は茨城県古河市中央町・本町・横山町に相当する。日光街道の江戸・日本橋から数えて9番目の宿場である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E6%B2%B3%E5%AE%BF


DSC_2008


DSC_2009


写真は撮れなかったのですが、昔ながらの格子戸が残っている家もあり、城下町の趣を感じます。
そう言えば、引っ越してきた当初に聞いた話では、格子戸のある家は昔は遊郭だったとか・・・。
旅人の疲れを癒していたのは・・・事実は判りませんが。


走っているときに、向こうから70代と思しきご夫婦が。

「若い人が走ってるよ~」

すれ違う際にはボソッと、

「あれはマラソンというのかね・・・」

スミマセン。若くはないですしマラソンでもありません(苦笑)
でも、走っていることで若く観られたのは嬉しかったです('▽'*)ニパッ♪

自分の脚力に感謝。
そして、冬でもジョグ・ウォーキングができていた環境にも感謝。


お読みくださりありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチっと応援してくださると、励みにもなり嬉しいです。


人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村