2021.11.22(月)

昨日、長女の2回目のワクチン接種(モデルナ)
午後にメールした際には、腕が痛いだけで大丈夫とのこと。
もしも発熱したら、ちゃんと解熱剤を飲むことと、水分摂取も忘れないようにと、返信しておいた。

今日午前中にその後を訊いてみると、夜中に発熱して今は死んでいるとの返信。
やっぱり・・・だよね。

長女は独身。
3月に次女親子が出ていったので、今は一人暮らし。
わたしの様に独りが長いと、高熱が出てもそれなりの対処の仕方はしみついているが、長女は初めてのことなので、たぶん心細く思っているのではないかと、次女に様子を観に行くように頼んだ。
次女からの返信は、

「朝行って来た。取り敢えず立つことはできていたよ」


身近に近親者がいるって、有難いと思う。
いいへ、近親者でなくても親身になってもらえる人がいたら・・・そんな風に想った。

わたしは妹とは、あまり仲良しではない。
それを踏まえむすめ達には「最後に頼れるのは姉妹だよ」と、幼い頃から教えてきた。
次女が結婚したことで、揺るぎない姉妹仲は崩れ気味になったこともあったが、それでも幼い頃からの絆は簡単にはほどけないようだ。

世の中では、妹や弟ができると、上の子のことを「おねえちゃん」とか「おにいちゃん」と呼ぶ親もいる。
わたしは一貫してその呼び方はしなかった。必ず名前で呼んでいた。
それが善かったのか悪かったのかは判らないが、ふたりはお互いを名前で呼び合う。
次女はいいよ、一応下だから。
でも、長女は5年先に生まれている。
5歳も離れているのに、名前で、それも呼び捨てのときもある(苦笑)

まぁ、ふたりがそれで良くて名前で呼び合っているのだから、親のわたしがなんちゃら言うことでもないが。

DSC_1689

  JAFMateの12月号の表紙・・・桐ちゃんそっくり


臥せっているであろう長女に、二日後には平熱になると思うからそれまでの辛抱だよとメール。
返信はなかったけど、それも致し方なしよね。

3回目の接種については、何やら強制ではないと、ある専門医がおっしゃっていた。
高齢者やそれに関わる人と、医療従事者は受けた方が良いらしい。
それから、毎日お酒を飲む人も受けた方が良いと。

わたしはその時がきたら受けることを望んでいるが、果たして長女は何とするだろう。
まぁ、子どもではないのだから自分で決めるよね。

美代さんも、たまにわたしのことを心配する言葉を言うことがあった。
親って、子どもが何歳になっても心配する。
そういう生き物なのだろうね。


ランキングに参加しています。
応援を、宜しくお願い致します。


人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村