2021.11.21(日)

今日も朝からコツコツと。
人生って、こんなものなのでしょうね。

ドラマを観ていると、死期が近い人が「死ぬまでにやりたいこと」をノートに書き、一つひとつを実行に移す・・・なんて内容だったりのことがある。

わたしは、まだ死ぬ予定ではないけれど、仮に80歳まで生きられるとして、残り19年。
1年に一つを成し遂げることができるとしたら、19ある。

YouTubeで、松山千春・嵐・アルフィーの曲を聴いて作業していた。
やりたいことが二つできた。

一つは、嵐のコンサートに行くこと。二つ目はアルフィーのコンサート。
松山千春がない。なぜ?
うーん。千春さんが若い頃の曲が好きで、LP(古いね)でさんざん聴いた。
YouTubeで聴く曲も、若い頃の歌。
だから、松山千春のコンサートはパス(苦笑)


旅行にも行きたい。
20代の後半・・・30代前半だったかな。
社員旅行で韓国に行ったの。
初海外旅行よ。
でも、その時が最初で最後の状態。

今はコロナで海外旅行には行けないよね。
でも、この先収束して大丈夫ですよになったら、南国の島に行きたい。
海辺のコテージで、一日中ゴロゴロ・ボーっとしていたい。
(チコちゃんに叱られるかな?)
三つ目ができたね.。゚+.(・∀・)゚+.゚

海外旅行はもう一ヶ所行きたい所があるのよ。
それはフランス。
これは若い頃に読んでいたマンガの影響。

池田理代子先生の描いた「ベルサイユのばら」
フランス革命の時代の頃の、
王妃マリーアントワネットと、架空の人物・近衛隊長のオスカルの話。

そうそう、フランス革命が何年に起きたのか、このマンガで覚えたヮ。
1789年。なんとも覚えやすい年号。
でも、世界史のテストには出なかったのよ・・・残念(笑)

こんな風に考え始めると、もしかしたら19コでは収まらないかも(苦笑)

a9db4f29e2a98e0f32f421bb28fa5edd_s

命には限りがあるから。
一度限りの人生だから。
人生100年の時代で、自分の人生を振り返るにはまだ少し早いと思うけど、もう後半に入っているとも思う。
でも、残りとは思いたくない。
わたしがいつも言う言葉は「これから」

これからを、共に生きてくれる方ができることを諦めたくはない。

死ぬまでにやりたいこと。
先ずは、共に生きていただける方を探さねば・・・だね(笑)


ランキングに参加しています。
応援を、宜しくお願い致します。


人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村