2021.10.20(水)

母美代さんの入所している特養から、インフルエンザ予防接種のお知らせと同意書が届きました。

1年て、あっという間ですね。
もうこの時期ですもの。

美代さんには当然受けさせますが、自分はどうしようかと考え中です。
在宅介護中は、美代さんが通っていたデイケ・デイサのことを考え、わたしが罹って美代さんに移してしまったら施設の方へも迷惑をかけてしまう。
そんなことを想い自分も受けていました。

過去に、予防接種を受けずに罹ったことがあり、まぁまぁしんどい想いをした経験がありますが、去年の正月明けには予防接種を受けていたのに・・・ああ、それなのに罹ってしまいました。

この時はかなり辛く寝室で寝込んでいましたが、不幸中の幸いだったのは、美代さんには移らなかったこと。それでも、デイケ・デイサからは通所を断られたので、美代さんには申し訳なかったです。
で、その美代さんは、わたしがうんうん唸って寝ているのに、自分のご飯はどうすればいいのだ?と、来た(泣)

あの頃は、未だ自分のことは何となくできていましたから、お腹が空いているのならそれこそ冷蔵庫あさりでもして、何かしらを食べたらいいじゃない・・・そんな風に想ってしまいました(苦笑)

DSC_1653

桐ちゃんのベッドを青くんが占領し始めました。
くっついていると温かいかもしれませんが、桐ちゃんは窮屈そうです。


コロナワクチン接種の副反応で、熱が39℃くらいまで出、インフルエンザのときの様に寝込んでいましたが、当日を含め症状は3日で改善。
比にはなりませんよね。

いずれにしても、一昨年の肺炎や去年のインフルエンザの高熱の辛さはハンパなしで、あの想いはなるべくならしたくない。
予防接種を受けても罹る。
でも、受けずに罹ったら、もっとしんどく辛いはず。

ということは、やはり予防接種は受けた方が善。の、ように思います。

(コロナワクチン接種は、8月に2回目を終えています)


ランキングに参加しています。
応援を、宜しくお願い致します。


人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村