2021.8.15(日)

今日は終戦記念日。

『戦争を知らない子供たち』
という歌が流行ったのは、いつの頃だっただろう。


コロナ禍の今、専門家はこの現状を有事と言う。
戦争を知らない年代が多くを占めている現代で、コロナという未知のウイルスとの戦争はいつまで続くのだろうか。


お墓参り3日目。
雨に降られることもなく、少し長めに父と夫と話をすることができた。

亡くなった人の霊は、お盆には家に帰っていると言われているが、それならば何故お墓参りをするのだろう。
故人を偲ぶ気持があれば、お墓だろうが家でだろうが関係ないようにも想うのは、わたしだけだろうか。
こんなことを考えながらも、結局は3日目を終えた。

1572140_s


母美代さんが元気だった頃は全てを仕切っていた。
お盆中に毎日墓参りをするということも、美代さんに倣ってのこと。
でも、その美代さんも父や夫が亡くなる前までは、本家の墓参りをお盆中に毎日することはなかった。
何が正しいのかも判らずに、ご近所の右習いをしていると言っていた。

葬儀やご法事のしきたりは、地方や家々菩提寺によってやり方が違う。
墓参りもその通りで、TVの情報番組などでは一般的なしきたりの特集を組んだりすることもあるが、それらが全て通じるわけでもない。

「この先も、13日~16日は毎日墓参りをすることになるの?」

長女は疑問に感じていた。
今は美代さんのやり方を真似ているが、この先はわたしが手本になるのだろうと想う。
墓参りを義務だと想うと、この先続かなくなる日が来るようにも想う。

長女が義務と想わずに墓守をしていけるように、私が変えていくことも考えなくては。


ランキングに参加しています。
応援を、宜しくお願い致します。



人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村