2021.1.9(土)Ⅱ

アルツハイマー型認知症の記憶の脆さ。
今朝のことです。
デイサの迎えの時間までには30分ほどの余裕があったので、便をしたいとトイレへ。
ズボン・リハパンを下げてあげ便座へ座らせました。

「おしっこをしたらこのペーパー。ウンチはこっちで拭くんだよ」

ウンチ用は重ね折りにして2枚用意し、3回の説明に。
「わがってる!」しつこいと言わんばかりの返事だったので、ちゃんと使えるよね・・・で、トイレを離れました。

暫くしてトイレから出てきたので、ズボンを上げてあげたのですが、ウンチ用のティッシュが、まんま使わずにあるのです。
あれほど言ったのに、何で拭いたの?
訊いてみると、おしっこを拭いたそのペーパーで拭いたと言うのです。

・・・あぁ~、怒りたい!でも、我慢だ・・・

台所に戻り(トイレは寒いので)、リハパンを下げお尻を拭いてあげたのですが、その際に「イタイ」と言われました。
子育て経験のあるあたしですが、親のお尻(ウンチ)を拭いたのは初めてです。

母用に、※赤ちゃん用お尻拭きを大量購入しているので、今後はそれを使ってみます。
※は、年末にコストコで買い求めた物で、手拭きや顔拭きようにと考えていましたが、純粋なお尻拭き使用にもなりそうです。

うがい受けを使い始めて3ヶ月にはなるはず。
毎回戦争です。
入歯を外してケースに入れるように教えていましたが、それもできなくなってきたので、どうせ自分の口から出た入歯と食べカスなのだからと、入歯もうがい受けに入れさせるようになっていました。

「入歯を外してコポコポ・ペッ。口濯ぎだよ」

毎回、ストレートにはできません。
うがい受けを見ても、何に使うのか判らなくなっています。
加えて、入歯を外すこともです。

「これに入れでいいのが?」

も、じゃなくて、これに、入れるのよ!」

この会話が、毎日・食事の度に繰り返されています(泣)
まぁ、これだけではなく諸々のことを忘れ、またかよ!みたいなことが延々とですが(泣泣)

そう言えば今朝、「夜、眠れない」と言われました。
色いろなことが頭をよぎり、眠れなくなると・・・。
頭に浮かんだことをすぐに忘れるのに、それが延々ではさぞかし疲れることでしょうね。でも、疲れることも忘れるのかな。

睡眠薬を服用の美代さんですが、あたしが寝る頃には熟睡しているけれど。
丑三つ時辺りに目が覚めるのかしら。

DSC_1002

そうそう、住んでいるのは古河市ですが、もうその記憶はありません。
美代さんからでる地区名は、実家の街にある名前なので、岩手に住んでいると思っています。
あたしも、それに合わせています。
否定することに、いよいよ疲れてしまいましたから(苦笑)

アカデミー賞クラスの女優になるまでには、まだまだかかりそうですが、階段は一歩ずつ上がっています。