2021.1.9(土)

今朝も寒かったですねぇ・・・。
室内温度、1℃でした(ブルッ)

飲んでいるワインが一番安く買えるのがベイシアです。
豆乳やその他食材も併せて買って来ました。
因みに、豆乳も他店より20円安いのです。

昨年12月に、ベイシアアプリが誕生しますというチラシを貰っていましたが、内容は商品の特価情報及びお知らせということで、「要らないかな」と想っていたのですが、今日は、アプリコーナーにオバサン(あたしより上と思われる)が並んでおり、サービスカウンターで訊くとポイントのみのカードも作れるということが判りました。

200円で1ポイント。
今後もワインはこの店で買うことにしているので、ポイントは魅力。
2名のオバサンの後に並びました。

タッチパネルにタッチペンで記入するタイプで、先頭のオバサンがやけに手こずっていました。
様子を観ていると2番目のオバサンとお友達?の様な感じで、郵便番号が解らず訊いていましたが、同じ地域ならば答えられるでしょうけれど、何だか違うみたいで店員さんが何かを見て教えてあげていましたね。

待つこと10分。やっとのことで次のオバサンの番に。
こちらの方はスイスイ記入していましたが、最後の電話番号が分らず、ご自分の携帯を取り出し確認していました。

で、やっとあたしの番です。
氏名を漢字とカタカナで。
生年月日を西暦で。
住所・郵便番号。
電話番号。
この順番で記入していくのですが、最初の方が手こずっていたのは郵便番号だけではなくて、西暦の生年月日もだったようです。

生年月日って、元号で憶えている方が大半の様に想うのです。
あたしは西暦では1960年生まれです。
とても分かりやすいのですが、昭和から平成に変わったときから、元号ではなくて西暦を使うことが多くなっていました。

今年は令和3年ですが、西暦2021年の方が判りやすいです。
役所関係の書類には元号記入ですが、できればどちらでも善にしてくれたなら有難いですヮ。

あたしの後には、見た目80代と思しきご婦人で、内心・・・大丈夫かな・・・と。
でも、店員さんがしっかりと対応なさっていたので、あたしの心配は要らぬお節介だったかもしれません。

DSC_1052

買い物は済ませていましたが、今日の買い物分からポイント付与でしたので、サービスカウンターで提示。15ポイントゲットしてきました。

ググってみると、元号を使っているのは、現在では日本だけ。
生まれた時から親しんでいる元号ですが、海外の方から観たら、どんな感じなのでしょうね。

個人的には、西暦の方が使いやすいと感じているにゃんズの母です。
因みに、桐ちゃんは2002.12.5生まれ。
    青くんは 2005. 8.1生まれ。
動物病院の診察券には、上記のように記しています。