イオンの火曜市に行った帰りのことです。
見た目70代の女性が、自転車にまたいで信号待ちをしていました。

マスク無しで、口にはタバコが。
携帯灰皿?は持っていたのかしら・・・。
たぶん、ポイ捨てよね。

あたしは、タバコの経験がないので、喫煙者の喫いたい気持ちは判らないけれど、例えば家に着くまでの時間を、我慢できないものなのでしょうか。
あの女性は、銜えタバコでス~ッと、走り出していきました。

ところで、あたしにはメル友がおります。
昨日のブログを読んでの感想を送ってくれました。
内容を少しだけ。

~お母さんの準備で忘れ物をしたのは、私の見立てによると『待望性集中力欠乏症』ではないか
これから2日間自由で居られる気持が優先して、気が緩んだんじゃないのか
それだけ日頃の介護が、まやさんにとって精神的負担になっているということだろう
これは、安ど感・解放感から来るもので「認知症」とは関係ないものと思われます~

【自称:潜りの心療内科医】より。


そして、2日間思う存分パァ~と行こう!!と、気遣ってくれました。

自称潜りの心療内科医。
当然、医者ではありませんし「待望性集中力欠乏症」などという病名は、造語ですが、けっこう的を射る内容だったと思っているし、あたし自身がそう思いたいのです。

美代さんが帰って来る時間を気にしたり、軟らかい食べやすい食事の支度もなしで、1日目が終了。
今朝は、母のことを考えずにゆっくり起きればいいと思っていたけれど、こんな日に限って、ねこ娘の桐ちゃんが起こしにくる。
結局、いつもより少しだけ早い時間に起きてしまいました(苦笑)

4105601_s

晩ご飯は、モツ煮です。
市販の温めるだけのものを買ってきましたが、あたしはこれに、キャベツとお豆腐、そしてこんにゃくをプラスし、噛んだ時には、ほろっと崩れるくらいまで煮込みます。

ここまで煮込めば美代さんの入歯でも噛めるのですが、辛い物が苦手な美代さん用には、液体シュガーを垂らして出すようにしていました。

今夜も美代さんは留守。
モツ煮は、気持ち残しておきましょうか。

好き嫌いの多い美代さんは、その時の気分次第で好きな物が変わります。
モツ煮を食べてくれるかは判らないけれど、一応残しておきましょう。

20時。
いつもならば美代さんの寝る支度をしている時間帯だけれど、それもなくのんびりです。
明日の今頃は、100%あたしの愚痴声が発せられているはず。

では、皆様。
少し早いですが、お休みなさいませ。