昨日から母美代さんは、3泊4日のショートステイです。

20年前、40歳で親元を離れたあたし。
3年前の9月に、美代さんの見るからにおかしな行動で、実家に一人で(昼の間)置いておくわけにはいかず、嫌々ながらの同居が始まり、現在に至っています。

おおよそ女親らしくない美代さんを、あたしはあまり好きではありませんでした。どちらかというと、嫌いに近かったのです。
このブログ内では、正々堂々と、嫌いと記しています。

ここでの同居をする前までは、離れていることで嫌いな母でも「案じる」こともでき、帰省の際には農作業の手伝いなどもしていました。
戻る際には「元気でいてね。あまり無理しないようにね」などど、そこそこ優しい言葉も掛けられていたのです。


昨夜は、ガスは一切使わずに食べたかったものでの晩ご飯でした。
そう、マックです。
晩ご飯にマックが有りか無しかは置いておいて、好きなものを自由に食べられる幸せに浸っていました。

DSC_0877

        ポテトはSサイズです

美代さんはパンが苦手です・・・と言うか。
ご飯(米)以外ではお腹を満たせないと言います。
マックのバンズは、一応パンですからね(苦笑)
それでいて、麺類のそうめん・蕎麦は食べるのです。
喉ごしが良いのだそうです(いずれも、クタクタに軟らかく煮込みます)
要は、好き嫌いが多いのと勝手な思い込みが強いということなのですが。

マックを食べながら、ふと、
美代さんはどうしているかな・・・ちゃんと、ご飯たべたのかな・・・
なんて、少しだけ案じる気持ちが湧いたんです。
普段、あれだけ手こずり一緒に居るのが嫌になっているのに、おかしな心境ですよね。

今朝は、寝坊しました。
5時に目覚めまだ早いと二度寝で、桐ちゃんに起こされ再度目が覚めた際の時刻は、8時に少し前でした。

朝ご飯の支度も、デイの支度もなしの朝。
のんびりとさせて頂きました。
ショートに入れることでお金はかかりますが、命の洗濯として必要だな・・
そんな気持ちです。

さて、この後は録りためていたおいたドラマや映画を観ましょうか。
それとも、寒いので布団に入りお昼寝でもしましょうか。

夜は、何を食べようかな・・・
一人時間を満喫している、にゃんズの母です。