まぁ、次から次へと出てくる。

自分が言ったことを数秒で忘れるくせに、
あたしが言ったことに対しては、ようもそんなに言えるわ!
と、いうことがポンポン出てくる。
で、言い訳が始まる。

【一を聞いて十を知る】
いやいや、あたしでも無理。
マシて美代さんなどは到底無理。

美代さんの場合は、
【一を聞いて十を言ってくる】イッツア美代ワールド。
そう、あれやこれや関係ないことまで話が発展し、
いつの間にか別の話題に。
挙句、何を話したかも忘れる。

スポンサーリンク


金曜日から体調が優れない美代さんです。
夜中12時辺りに、いつもの「ゲーゲー嘔吐」が始まり。
翌土曜日にはデイサービスでも嘔吐。(前日夜中に吐いたことは連絡済み)
美代さんの場合、嘔吐は持病的なものなので特に気にしなくても良いのですが、初めて見た方は驚かれます。まぁ、当然ですが。

土曜日の夜中、トイレに起きた美代さん。
眠気眼をこすりながら、

「なぁ、ハサミ知らねが?さっきまで布切ってらったどもねぐした」

盛んにハサミが無いと大騒ぎです。
ベッドの中にあったら怪我をしてしまうから、探してほしいと。
ハサミ・・・和バサミのことです。
和ばさみなどは、この家にはありません。
完全に夢の世界の話なんですが、本人は本気モード。

「わかった、後で探すから。今は寝て」

月曜日。
起こしに行くと、天井を大きな虫が這っていたと。
あしが沢山ある虫・・・
ムカデ?と訊くとそうではなく、人差し指ほどの虫。
ちょろちょろ歩き回り、天井の隙間に入って行ったと。
で、中々寝られなかったので頭が痛い。
はい、デイケアはお休み。

今日は火曜日。
虫のことを訊いてみました。
あれから見ていないそうで、もしかしたら夢ではなかったの?
夢だはないと、絶対見たと言い張ります。

布とハサミ。は、たぶん夢。
大きな虫。は、夢?幻覚?妄想?
判りません。

3232071_s

「こごは何て言う部落だ?」

最近何度も訊いてきます。その都度ちゃんと教えますが、
数分後にはまた同じ質問が繰り返され、あたしは「キィー(゚皿゚メ)」な状態。

「車で、どのくらいで家さつぐのだ?」

高速を使って7~8時間ぐらいと答えると、驚きます。
茨城にいる感覚がなくなっているので、精々20~30分で実家に帰れると
思っているようなのです。
部落・・・実家の街にある昔ながらの言い方の部落名を何度も言います。
この街の名前を教えても、頭の中は岩手・実家の街。

そして郷愁。
「あっちで寝るベッドほしい」
心は岩手。

お盆帰省を楽しみにしている美代さん。
6月19日からは、県をまたいでの移動が可能にるようですね。

散々お喋りをして、いきなり静かに。
振り向くと、スースー寝息を立てて寝ています。

・・・幼児と同じだ・・・

うがい・手洗い・マスク着用を。
外では距離を保ちましょう。

スポンサーリンク