毎晩、晩酌をするあたし。

夕食時には、米はほとんど食べません。
その代わりに、35缶のビールを1本。
酒の肴は、美代さんと同じおかずと味噌汁です。

片付けを済ませ入浴後には、完全にあたしの時間。
録画したドラマやバラエティー番組をのんびり観たり、
パソコンを開きブログの閲覧をしたりと、想いのままに過ごしています。

必ず飲むのは赤ワイン。

DSC_0188

飲み始めてから7~8年にはなるかしら。
元々は完全ビール派だったけれど、
何かのきっかけでこのワインと出会い、イチコロ。

昨夜も、このワインとサラダとチキンナゲットをつまみにし、
録画済みの科捜研の女を観ていました。

と、いきなりの眩暈と呼吸が苦しくなり、座っていられなくなり青い向けに。深呼吸をしながら、数分間はそのままでいたのですが、今度は吐き気に襲われ・・・折角楽しんだワインとおつまみが、全てゴミ箱の中へ。(汚い話でスミマセン)
這うように階段を上り自室へ。一応パジャマに着替えバタンキュー。
時計はシンデレラ時刻を回ってました。

今朝目覚めた際の時刻は、4時半。
起きるには早すぎるので、二度寝しようと思いながらも寝られずに、布団の中でうつらうつら。

いつも通りの時間に起きたのはいいのですが、ふらつきとムカムカで何もしたくない。冷蔵庫の中に美代さん用の吐き気止め(ソル〇ック)があることを思い出しゴクゴク。
それでも、美代さんをデイに行かせるための準備とゴミ出し。
洗濯物を干した後に、布団の電気毛布にスイッチを入れ、デイに送り出した後にひと眠りすることに。

枕半分を桐ちゃんに占領されながら、2時間ほどお布団の中。
電気は入れっパの状態でしたが、身体が冷え切っていたようでなかなか温まらなかったのですが、何とか眩暈も落ち着き起きることに。

スポンサーリンク


二日酔いなら翌日でしょ?
飲みながらの眩暈は何だった?
今朝のムカつきは、それこそ二日酔い?
でも、飲んだワインは全てゴミ箱の中・・・。

特に飲み過ぎた訳でもないのに、あの症状は何だったの?
昼食はいつも通りに食べられ、今は何の症状もなし。

お酒が弱くなったのかしら。
それとも、年齢的な物?
まさか、何かの病気?
なんて、余計なことを考えてしまう。

イタリアのコロナウイルスに感染した男性が、入院中に同じくコロナウイルス感染でお父様を亡くされたそうな。
でも、亡くなった知らせを受けたのは退院してからのことだと。

あたしに何かがあれば、美代さんは生きてはいけない。
自分の健康管理ができない者に、家族の健康管理ができるのか!ですよね。
しっかりしなきゃ。

お酒はほどほどに。
が、善いようですね。


スポンサーリンク