にゃにゃん。
あたち、桐だよ~ヾ(=^▽^=)ノ

あのね、最近の母って怒ってばかりなんだよ。
なんだかわからないけど、大きな声、張り上げてるの。

誰に対しての声かって?
えっとね~、みよさんって言ってるけど、おばあちゃんだね。

母ねぇ、まいにち忙しそうにしてるんだ。
あれやって~これやって~、なんかぁバタバタしてるよ。

前は、あたちと青くんのことだけだったんだけど、
この頃は、おばあちゃんのことが増えて~、怖~い顔してるの。

あたちは、とお~っても甘えたさんなの。
だから、いつでも母の傍にいたい。
でも、母はね、
「あぁ~、ちょっと待ってて、今忙しいから」とか「これをやってからね」
とか言って、なかなか相手にしてくれないの。
淋しいんだ・・・

昨日はね、
「もぉ~、うるさい。あとで!」って、そっぽ向かれたんだ。
悲しかったな・・・

あたちは、にんげんの年齢でいうと、84歳なんだって。
おばあちゃんは86歳だって言ってたから、あたちとそんなに違わないじゃん!

そだ、思い出した。
午前中、猫じゃらしで遊んでもらったっけ。
すこ~し息切れしたけど、食いつきは若い頃と同じだって、
母が、褒めてくれたんだ。
うれしかったよ。

おばあちゃんは、ヨタヨタしてやっとのこと歩いてるけど、
あたちはまだまだジャンプもできるし、思いっきり走ることもできるよ。
だから母はね、元気なおばあちゃんニャンコって言うの。

あたち・・・おばあちゃんなのかなぁ。
よくわかんないけど、元気なことは確かだよ。

スポンサーリンク


あたちの、血のつながらない弟の青くんなんだけど、
寝ている時間が、と~っても多くなったの。

元々太っちょさんの青くんは、スポーツマンタイプじゃなかったんだけど、
14歳の高齢ニャンコになって、益々動かなくなってきたんだ。
い~っつも、こたつ猫状態でいびきかいてる。

そんな青くんだけど、たま~にあたちにちょっかい出してくることがあって、体格差で、あたちは負けちゃうんだけど、そうそういつも負けてばかりはいられないじゃない!
気持ちよさそうにしている青くんの寝込みを襲うんだ。
青くんは「にゃっ・にゃっ」て、か細い声で鳴くの。

あの巨体で、鳴き声は仔猫みたいなんだよ。
どこから声が出てるの?って思ってしまう。

でもね、仲良しのときもあるのよ。
だって、くっついている方があったかいもん。

DSC_0445

あたちの願いは、ず~っと母といっしょにいること。
母もね「桐ちゃん、ず~っと一緒だからね」って、言ってくれるの。

食欲は、おばあちゃんと同じくらいあるって、母が言ってる。
それって、長生きするってこと?
だったら、うれしいな。

ポカポカ陽射しの中でスヤスヤ。
どんな夢・・・みようかなぁ~。


スポンサーリンク