三菱REALは、録画時にCMカットになるように設定して頂いていました。

昨日、録画しておいたドラマ「G線上のあなたと私」を再生。
CMが入ったままでした。

DSC_0301

今回購入のディーガもCMカットができるのかな?と思い、購入店に訊いてみたところ、基本的にできないとのこと。
再生中、CMに入ったらスキップボタンを押してください。と言われました。

いや・・・全くできないと言うことではないらしいのですが、CMもチャプターとして、その部分だけをカットする操作方法があるらしいのです。
でも、録画した番組を毎回操作しなければならない。
そして、その操作方法が何やら細々と面倒くさい・・・と。

話を聞きながら、
・・・無理!ぜ~たい無理・・・
世の中に、絶対は有り得ない。とは言いますが、あたしには絶対があり得る。

「そうですか、基本的にCMカット仕様にはなっていないのですね」

「申し訳ありません・・・」

電話の向こうで恐縮されている声に、
「いえいえ、そちらのせいと言うのではないので。解りました、お忙しい中ありがとうございました」

今回のディーガは、某・ヤマデンからのお勧めでしたが、家電に疎いあたしはなんの迷いもなく購入。
人は慣れる生き物ですから、CMの度にスキップボタンを「ポチ」すればいい訳で。

スポンサーリンク


街の電気屋さん。
最近はぐ~んと少なくなっています。
量販店には及ばないのかもしれませんが、今回の様に人間味のある対応をしてくださいます。

そうそう。
TV購入を決めた際、内金として手持ちの10万円をお支払いしたのですが、景品を頂きました。

DSC_0280

DSC_0282

DSC_0281

           少し笑えます

そして、これ。

DSC_0284

あたしはアレルギー性鼻炎、桐ちゃんは猫ヘルペスで涙と鼻水が湧き出る。
ティッシュペーパーは、と~っても有難いです。
右側の箱は、パナソニック坊やのグラスです。
単3電池は、100均の物ばかりでしたので、なんだか嬉しい(笑)

聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥
と、申しますが。

何事も納得できるように、したいものです。


スポンサーリンク