昨日、一昨日と暖かかったので、今日の曇りは一段と寒く感じます。

なんにもしたくない・・・そんな日もありますよね。

DSC_0045

朝食兼昼食を終えたのが1時頃。
睡魔に襲われ、ベッドイン。

熟睡はできずにうつらうつらで、声を掛けられました。
「寝でらのが?オレ・・・寒くて寝れねがら、カイロ買いさ行ってくる」

「寒かったら電気毛布を出せばいいでしょ!?それに、せっかくエアコン取り付けたんだから」

「いや、さきたヨッコど電話して、貼らねカイロだば動がせるって言ってらったがら、そゆの買ってくる」(さっき・そういうもの)

クローゼットに使い捨てカイロは入いっていますが、貼るタイプではないものが欲しいのだと。
買い物用デイバッグを背負い、お財布バッグをたすき掛けしての準備万端な様子に、止めても無駄だと思い、
「あ、そう」

「電卓は持ったがら」

「電卓?計算しながら買うの?」

携帯の言い間違いでした。
最近の美代さんは固有名詞が本当に出なくなっています。
お財布のことでさえ「お金を入れる物」に、なっています。

そのお財布ですが、2週間くらい前でしたか、いつものお財布バッグではなく小さながま口タイプのお財布をハンカチに包み持って行こうとしていました。
出かけるときは必ず携帯を持つように言い聞かせていますが、そのことも忘れお財布のみポツンと。

会計時に、ハンカチ包みから取り出したりで時間がかかるのだからと、いつものお財布に入れ替えさせましたが、自分の動きが緩慢になり周りの方々に迷惑になるのだということも、考えられなくなっています。

年を取れば、若い頃に比べいろいろなところに支障が出ることは仕方がありません。
あたしとて、サクサクとした動きができないこともあります。

スポンサーリンク


3時少し前に出て行き、戻ってきたのは4時半過ぎ。
目的のカイロを買えたのか訊いてみましたが、カイロの言葉が出ず店の人に尋ねることもしなかったと。そして買ってきた物は朝食用のおかず、カニカマ2個と3連納豆。

足がもつれ、前のめりになり転びそうになるところを、何とか持ちこたえたそうです。そして、疲れて動けず、近くにあるベンチに暫くの間腰かけていたそうです。

美代さんの足で、10分ほどのスーパーへの買い物。
昨年は普通にできていましたが、体力も日を追うごとになくなってきています。

妹のソノコとの電話で、疲れるからと言って歩かなければ、益々歩けなくなると言われていた美代さんですが、気持ちはあっても、身体は思うようには動かないのです。

あたしの買い物は火曜日がほとんどで、1週間分をまとめ買いをします。
その際美代さんを誘いますが、疲れるから嫌だと断られること度々で、今日の様にのんびりと過ごしたい日に限って出かけるのです。
ついて行ってあげるのが当たり前と思われるでしょうね。
でも、あたしは薄情な娘です。

9cc392f40d985041da98262562cc07af_s

普段からゆっくり大股で歩くように言い聞かせています。
今日は風も吹いていなかったので、転倒の恐れもない。
なにかあったら連絡が来る・・・。
その判断で、一人で行かせました。

「オレのごど、みんなして歩げっていう。歩げば疲れるだげだ」

そうだね。
毎回言うけど、ほどほどが善いのよ。


スポンサーリンク