カボチャを切るために購入した牛刀。

詳しくはこちらへ。
http://aya1205k.xyz/archives/20249728.html

やってしまいました。
そうです、やっぱり切ってしまいました。

一瞬のできごとでした・・・中指の腹に、プスッ。
「イタッ」

あららら~、血が出た~・・・。
前回は切れてはいませんでしたが、昨夜はしっかり切れて見る間に流血です。
急いで止血作業。
ティッシュでグルグル巻きにし、ギュッと押えていたのですが、すぐに滲んできました。
2~3回交換し、しばらくの間そのままに。
そして、最後にメンタムを塗りしっかりとテーピング。

患部に心臓でもあるが如く「トクントクン」
痛かったです~。

DSC_0001_BURST20191009225144373

何故メンタム?
かなり昔ですが・・・もう20年くらい前になる・・・かな?
メンタムは油で止血作用があると、聴いたあことがあったのです。
(個人の意見です)

17~8年前にも栗ご飯用に、栗の皮むきをした際も、人差指にグサッ。
その時も、メンタムで止血。
切れた場所は、何ヵ月もの間感覚が無く、もしかしたら神経が損傷していたのかな?でした。

スポンサーリンク


切れの悪い包丁でイライラするよりも、スパッと切れる包丁の方が使い勝手は善いはずですが、この包丁に関しては、あたしの選択ミスのような気がします。

あたしが子供の頃は砥石があり、包丁は研いでいましたが、ステンレスが主流となった今の時代では、料理人でもない限り、そこまでやっている方はどれだけいらっしゃるかしら。

あ、そうそう。
ハサミが切れなくなったら、アルミホイルを切れば良いと、聴いたことがあります。
砥石の代わりになるそうですよ。
もしかしたら、包丁にも使える?
アルミホイルを丸めて、刃先を研いでみるのも手、でしょうか。

あたしが牛刀に慣れる日は来るのかしら・・・。
切れた中指の傷が治るまでは、しばらく封印します。
てか、用途に合わせた使い方をすれば良い。それだけのことですよね。

馬鹿と鋏は使いよう・・・と申しますが、
包丁には、責任はないのです。
そう、使えないあたしが、悪いのです。

お粗末様でした。
チャンチャン。


スポンサーリンク