にゃんズの母(しがらみと生きる)

「老猫、桐ちゃん19歳、青(せい)くん17歳」「わたし、お洒落大好き還暦過ぎたおんな」「母、89歳。方言と訛り×認知症要介護3で、田んぼの観える特別養護老人ホームに入居していましたが、現在は在宅介護に戻し、日々奮闘中」 ねこ、お洒落、母の認知症と日々のあれこれについてを綴っています。 泣いて笑って、愚痴満載(苦笑) 人生一度きり、前向きに生きるためのブログです。

2021年11月

自分の欠点を自覚する・・・そして認めることで先に進める

2021.11.30(火)

昨日のブログの内容を読み返してみました。
よくもまぁ偉そうなことを書いたものだと、自己嫌悪に陥っています。

わたしは欠点だらけのオンナ。
そんなことは十分判っているのに、ときどき自分のことを見失います。

大事なものって、失ってから分かる・・・みたいなことを聞きますが、そうならないために抗ってみることも必要なのだと感じています。

 .。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

工場勤務時代は楽しかったです。
仕事に関しては腕1本と申しますか、自分のモチベーションと体力次第で思う存分働くことができました。
でも、頸椎椎間板ヘルニアと上腕骨外側上顆炎(通称テニス肘)で、左側の首から腕にかけてを痛めてしまったことと、仕事が縮小されることが決まり先の生活を考えて退社。
その後勤めた会社では、想うような働きができなかったことと、対人関係に悩み1年ほどで退社。
(工場勤務をやめてからも、左手で重い物を持つことが辛い状態となっています)

たまに想うことがあります。
仕事が縮小されても、あのまま勤めていたら今とは違った人生になっていたのではないか。
いや、美代さんのことがあるから、結局は介護一直線になることは決まっていたのかな。

この世に、自分の思い通りに生きている人はどれほど居るのだろう。
あのとき、こうしていタラ・ああしていレバと後悔の言葉を口にしながらも、なんだかんだと理由をつけては正当化してしまう。

1歩前に進むためには、先ずはスタートラインに立たなくては。
それが難しいのであれば、1歩退くことをしてみる。
そこで、見えていなかったことがもしかしたら見えるかもしれない。

DSC_1684


自分の器は、必ずしも決めなくても良いと思う。
生きていたら、色いろなことがある。
欠点だらけだけど、それもわたしで、気付くか気付かないかも自分次第。

前向きに生きなきゃね。


ランキングに参加しています。
応援を、宜しくお願い致します。


人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


ボケ防止の職種? 負けず嫌いが仕事に現れる

2021.11.29(月)

内職、完納。
今回も頑張りました。
毎回のことだけれど、最終日の納入になるような、余裕のないことはしたくないの気持ちでやっている。

前職の工場勤務のときに、場内を管理している正社員から言われたことがある。
仕事内容は、タイルユニット業。
アウトソーシングと言うのだろうか、出来高仕事で時間との勝負。

「この仕事は、負けず嫌いの人のほうが伸びます」

人より少しでも多く仕上げ、少しでも多く仕事を廻してもらえるように必死だった。
昼食も30分で切り上げ、残業も加え一日9時間頑張っていた。

負けず嫌い・・・わたしの性格?
当たっているようにも、想う。
早さもそうだけれど正確さも必要なわけで、図面とにらめっこをしながら、人ができることを自分ができないという、言い訳はしたくなかった。

誰からも早いと一目を置かれている人が居て、その人のやり方を教わりながらも、いつかは追い越してみたい。そんな気持ちで働いていた。
でも、結局は腕を痛め病院通いをする羽目に(苦笑)

DSC_1661


岩手時代は事務職の経験しかなく、工場で働くことになるなど思ってもみなかったが、肉体労働ではあっても、事務経験が活かされる内容であったことが何だか嬉しかった。
あの工場勤務での、早く正確に仕上げるという気持ちが、今に繋がっているようにも想う。

そう言えば、先輩の一人がおっしゃっていた。
この仕事は指先を使い、ハサミやカッターも使うので、お給料をもらいながらボケ防止にもなっている。と。
今やっている内職が、正にそのボケ防止ね。
単純だけど、入れ間違い数え間違いがないように神経を遣いながら、納期前に仕上げることを目標にやっている。


明日から来月半ばまでは、また空きになる。
暫くウォーキング・ジョギングに行っていないので、スローペースで再開することにしましょ。

負けず嫌いかぁ・・・身体を壊さない程度にが、宜しいようで。


ランキングに参加しています。
応援を、宜しくお願い致します。


人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


暖房費をケチって風邪を引く? 暖房器具を上手に活用する

2021.11.28(日)

今朝は冷えました。
起床はいつもよりも遅い7時でした。
余りにも寒いので温度計観ると8度、一桁は今季では初めて。
これからは、こんな風に一桁の日が増えていくのでしょうね。

わが家は借家。
築年数は聞いていないけれど、岩手の実家と同じ雰囲気の建て方なので、たぶん30年以上は経っていると想われる。

トイレと洗面所・お風呂の窓には、寒さ避けの緩衝材を貼っている。
台所のドアも、にゃんズが通れるようにガラスを外し、同じ様に緩衝材を貼っている。
その緩衝材が、車が通る度にひらひらと揺れる。
これって、車が通った際の風圧?なのだろうね。

DSC_0505


岩手の冬は当然寒いけれど、家の中はこの家ほどの寒さはない。
この家はたぶん、断熱材は使われていないのではないか・・・。
それは、30年以上前の北国と関東の家の作りの違いなのかもしれない。

この家の内見をした際、玄関とLDKの床の数か所が今にも抜け落ちそうなくらいに凹んでいた。
その隙間から見える床下は土間。
その後大家さんが強度を上げるための板を張り付け、クッションフロアに張り替えてくださったが、たぶん断熱材を入れるスペースはなかっただろうな。

午前中は、東側のサッシから陽射しが差し込みけっこう暖かい。
天気の良い日には日向ぼっこをしているにゃんズだが、最近は専ら炬燵猫。
(炬燵の電気は入れていない。ソフトあんか二つで賄っている)
そして朝晩は石油反射ストーブを点けるが、いつもその前が定位置となる。

DSC_1693


普段、日中は火の気のない生活をしている。
モコモコのフリースを着、足にはひざ掛けをぐるりと巻き付けての内職。
でも、今日は我慢できずにエアコンのスイッチを入れた。
設定温度を20度にしたが、室温は18度までしか上がっていない。

電気代と灯油代。
もしかした今年・・・今期の冬は灯油代の方が高くつくかも?
それでも、にゃんズだけではなく直火の暖かさはわたしも嬉しい。
もう少ししたら、石油ストーブに切り替えよう。

人間は、寒いのと暑いのとでは、どちらを我慢できるのだろう。
極端だけど、夏の30度の部屋では普通に暮らせたが、マイナス30度の部屋では、わたしは暮らしてはいけないと思う。

夏に、エアコンをなるべく使わずに我慢した分を、冬の電気代として賄う。
こういう生き方もアリだと思う。

次女に言われた。
寒さを我慢して風邪を引いて寝込んだら、意味がないよと。
内職代が光熱費に消えては意味がないから、赤字にならないようなやりくりが必要ね。

でも、一番は健康だと思う。
暖房機器を、上手に活用しなければね。


ランキングに参加しています。
応援を、宜しくお願い致します。


人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


窓越し面会の解除・・・今後は直に話ができる?

2021.11.27(土)

やっと・・・です。


お正月休暇を利用し、むすめ達が岩手から来てくれることになったので、来月の母の面会の予約を入れました。
長女は、休暇を丸々古河で過ごす予定ですが、次女は大晦日は岩手で家族と過ごすために、1泊か2泊の予定なので、30日の予約を取りました。
遠く岩手から来るので、面会の人数制限をおまけしてもらえないかと言おうとしていたところ、施設の職員から少しお時間を頂きたいと。
何かと想うと、面会の仕方を変更したのでその説明をしたいとのことでした。

これまでは、人数制限が2人まで。
ホールと風除室の間のガラス戸越しで、電話を使っての面会でした。

来月からは人数が3人までになり(想いは通じる?)談話室でアクリル板越しでの面会ができるようになるとのことでした。
但し、面会者はコロナワクチン接種済み証の提示が必須(写真可)
アクリル板は致し方なしだけれど、やっと、電話を使わずに直接話ができるようになります。

と、職員さんはからもう一つ解除になったことがあると。
これまでは、一家族につき月一の面会でしたが、今後は離れて暮らしている家族であれば2回まで可能とのことで。
例えば、大阪にいる妹のソノコが面会を希望しているのであれば、もう一日取れるということのようです。
但し、窓口になっている家族と一緒に、とのことでした。

今後は段階を踏みながら、少しずつ規制の解除を進めていければともおっしゃっていました。

DSC_1661


コロナ禍で、部屋に入られないことも窓越し面会になることも承知での入所でしたが、美代さんが了解したことではなく、全てわたしの一存でしたこと。
知っている人が誰一人としていない所へ入れられた美代さんは、さぞかし心細かったはず。
せめてもの償いとして、面会は出来得る限り多くと思っていても、それもままならずの状況でした。

わたしの希望は、美代さんの部屋で窓から見える風景を一緒に観ること。
そして、美代さんがどの様に一日を過ごしているのかを知ること。

春になる頃には、面会の回数がもう少し増えていることを願いたいです。


ランキングに参加しています。
応援を、宜しくお願い致します。



人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


プレゼント?そりゃぁ欲しいですヮ

2021.11.26(金)

今日11月26日は、嵐のリーダー・大野智さんの誕生日です。
41歳になるんですねぇ~。

嵐というグループは、誕生日には4人が個々でプレゼントを渡すのだそうです。
グループ活動を休止中ですが、今年はどの様な形になるのでしょうね。


プレゼントと言えば。
今日、仕事をしながら考えたことがあるんです。
内職でもらえる金額は本当に微々たるものですが、頑張っていることに違いはないわけで、ここらで自分にご褒美をしても良いのではないかと。

で、何がいいかかなぁ・・・と、考えるも特別に物欲はないし。
ならばドライブがてらに観光地巡りをしてみようか。
でも、今って原油高騰でガソリンが高いわよね~で、却下。
結局、食べ物がいいか!の答えに行きつきました(苦笑)

今回の仕事が終わったら、外食してみようかと。
何を食べるかはまだ決めていないけれど、それを考えるのも楽しみの一つ。

DSC_1691


追加分の納期は来週金曜日。
たぶん、その日まではかからないと思うから、食べたいと思うものをピックアップしてみましょ。

人間、最終的には色気より食い気・・・かしら(笑)


ランキングに参加しています。
応援を、宜しくお願い致します。


人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


プロフィール
こんにちは、にゃんズの母と申します。 2001年、念願の実家脱出に成功。 2009年、最愛?の夫と死別。 以後、気ままな一人暮らし。 2017年、軽度認知症の母との生活が始まり、 介護と思しきバトルの日々でございます。 動物大好き、特に猫。 酒とお洒落を愛する、普通?の「おんな」でございます。
お問い合わせ
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 自然現象とはいうけれど、トイレの時間は地獄の時間
  • 自然現象とはいうけれど、トイレの時間は地獄の時間
  • 自然現象とはいうけれど、トイレの時間は地獄の時間
  • 人間のエゴ? それでもお祝い事なので・・・
  • 人間のエゴ? それでもお祝い事なので・・・
  • 人間のエゴ? それでもお祝い事なので・・・
  • 人間のエゴ? それでもお祝い事なので・・・
  • 人間のエゴ? それでもお祝い事なので・・・
  • 人間のエゴ? それでもお祝い事なので・・・