にゃんズの母

「老猫、桐ちゃん18歳、青(せい)くん16歳」「あたし、お洒落大好き還暦過ぎたおんな」「母、88歳。方言と訛り×認知症要介護3で、田んぼの観える特別養護老人ホームに入居」 ねこ、お洒落、母の認知症と日々のあれこれについてを綴っています。 泣いて笑って、ケンカして・・・なのですが、母が特養に入所しケンカ相手が居なくなり少々寂しくも感じています。 人生一度きり。前向きに生きるためのブログです。

2021年07月

ビールをグラスで飲んでみた

2021.7.31(土)

最近、目覚めたことがあります。

何か。
あたしは、毎晩晩酌をします。
あ、流石にコロナワクチン接種の当日と翌日はノンアルで。

お中元で、そうそう飲むことのないお高いビールを頂きました。
もったいないので毎晩は飲めないのですが、どうせ飲むのなら更に美味しく頂きましょと、決めたことがあります。

DSC_1447

そう、グラスで頂くことです。

グラスは、2~3年前に購入したビールの景品でついてきたものです。
ハートの部分は普段はグレーなのですが、冷えるとピンクに染まります。
なんか、いいでしょ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

グラスを使うと洗い物がふえるので、これまでは缶のままで飲んでいました。でも、グラスに注ぐと美味しいと感じます。
これって、気持ちの問題なのかしら?
グラスも、冷凍庫で冷やしておくので、注がれたビールはキンキンの冷え冷え。

普段飲みはお安いバーリアルですが、これもグラスで頂いています。
グラス飲みが、クセになりました(笑)
好きな物は、美味しく頂きたいですよね。

美代さん用に買った甘栗ですが、自分用にも1袋買ったので、お先に味見。ハイ、普通に美味しかったです。

「普通が一番だよ」と、何方かがおっしゃっていましたけど、普通のことが、なかなか難しい世の中になっているようにも想います。

グラスでビールを飲む。
これも、普通のことなのかもですね(⌒∇⌒)


ランキングに参加しています。
応援を、宜しくお願い致します。


人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


緊急事態宣言で面会禁止に、そして古河市は感染拡大市町村に指定

2021.7.31(土)

昨日問い合わせした面会の件ですが、昨夕副施設長さんから連絡を頂きました。

結論として、8月いっぱいは面会禁止ということに。
9月からに関しては、解除になるか様子を観てと言うことでした。

わたしからの質問で、ワクチン接種が2回済んでいる者の施設内面会についてですが、今後ワクチンパスポートが発行されたとして、それを持っている人も持っていない人も、これまで通りのガラス戸越しの面会になるそうです。

来月は面会できない・・・う~ん。
と、副施設長さんから、

「面会禁止は月曜日からになるので、1日はギリギリできますよ。今この時間での予約で午後1時でしたなら空いています」

28日に面会はしているが、禁止になることは想っていなかったので、美代さんには何も言っていない。わたしの口から面会禁止になることを伝えたい。たとえ、すぐに忘れるにしても、会って直接話したい。
面会予約をお願いした。

先日はゼリーの差し入れをしているが、暫く面会はできないということなので、明日も何かを持って行こうと考え買い物に。
美代さんは栗が好きなので、むき栗をカゴに。
他に何か~と、陳列棚を物色していると、あるご婦人が立ち止まり観ていた物を見てピーン!

・・・そうだ、これにしよう・・・

DSC_1461

草餅や豆大福が好きな美代さんは、特に甘酸っぱいイチゴ大福が好き。
時期的に、大好きなぶどう入りの大福があったので、迷わずに決めた。

むき栗は取りあえず4袋。
大福は賞味期限が短かったので、1個のみ。
喜んでくれるといいのだけれどね。


面会禁止が、8月いっぱいで終わるのか9月以降も続くのかは、今の所は判らない。
そう言えば、昨日の茨城県の感染者数が過去最高の222人になっていた。
古河市は、市内陽性者の増加に伴い、茨城県から「感染拡大市町村」に指定された。
JRで、都内及び横浜や逗子熱海まで乗り換えなしで行けることもあり、それによっての感染者数の増加も懸念される。

自分の身を守ることは、家族を守ることにもつながると想う。
感染しない・させないための、基本を守りながらの生活は今後も続きます。


ランキングに参加しています。
応援を、宜しくお願い致します。


人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


一都三県の感染者数で想うこと 基本が大切・・・

2021.7.30(金)

今朝の日テレの情報番組に、岩手のご当地戦隊ヒーロー、
「鉄神ガンライザー」が出ていました。

MCの加藤さんとのやり取りが可笑しくて、知らず知らずのうちに「アハハハ」と、声を出して笑っていました。
このことを誰かに伝えたくて、次女のサキにライン。
サキも観ていたようで、「出ていたね~」と。
故郷の人・物って、遠くに住んでいると懐かしさ全開です。

4531954_s

    焼け走り(やけはしり)溶岩流と岩手山。
溶岩は国指定の特別天然記念物です。持ち帰ってはいけません。
(軽石みたいに軽いですが)


28日に母美代さんと面会をして来ましたが、帰る際に次回の面会日の予約をしなかったので、今日電話をしたのですが、来週から緊急事態宣言が出るので、会議を設け明日連絡を入れますとの事でした。

美代さんが入居している特別養護老人ホームは、埼玉県にあります。
自分が古河市に住んでいるので、緊急事態宣言が出ることを何とも思わずに、これまでのように面会ができるのだと勝手に想っていました。
明日の連絡次第ですが、もしかしたら暫く会えないことになるのかもしれません。


わたしのコロナワクチン接種は、1回目が終わり、2回目は来月の23日。
2回目接種が終わったら、施設内に入ることができるのか。
それとも、これまで通りガラス戸越しの電話での面会になるのか。
明日の連絡を頂いた際に、訊いてみることにします。


それにしても想うこと。
TVで観る、都内の街中の人混みをとても恐ろしく感じます。
仕事で通勤している人は致し方無しなのでしょうけれども、インタビューで「遊びに来ました」と答えている若者が多いことに驚きです。

そうそう、昨日の感染者についてのインタビューでも、20代の男性は「ただの風邪でしょ」と。同じく20代の女性は「インフルエンザでも、死者は出ていますよね」と。

わたしは、一昨年の夏に肺炎。
(美代さんが市中肺炎に罹り入院し、見舞いを繰り返したわたしも肺炎に)
昨年初めにはインフルエンザに罹っています。

肺炎時には39度を超す熱が。
インフルエンザ時は、ワクチン接種を受けていたにも関わらず、40度を超えていました。
高熱が続き解熱剤も効かず、このまま治らなかったらどうしよう・・・。
そんなことまで考えていました。


【君子危うきに近寄らず】
教養ある有徳の人は、つねに身を慎んでいるので、始めから危ういとわかっているところへは近よらない。禍を受けてから後悔するような愚はしない。
日東書院発刊 ことわざ辞典より。

基本に戻ってみることが、大切なように思います。


ランキングに参加しています。
応援を、宜しくお願い致します。


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


食事は、大勢で食べた方が美味しいと感じるけれど

2021.7.29(木)

昨日は土用の丑の日。
巷では、うなぎを食べる日のようで、わたしもその流れに乗りました。

いつも行くスーパーのお刺身が置かれてあるケースが、これでもか!と言うほどに、うなぎオンパレード。
でも、何だか昨年よりも高かったような・・・。
まぁ、年に一度しか食べないのだから、奮発するかぁ!で、ご購入。

因みに、にゃんズ用のマグロのお刺身も一緒に買う予定でしたが、いつも買うお刺身がないので、ケースの反対側に並べられていたカツオのお刺身に。
あとは、桐ちゃんのシュークリームと切り花、そしてお野菜を少しと7本入れの氷のアイスバー。
そうそう、肝心のビール・リキュール(発泡性)①もカゴの中に。

ビールは最近ハマっている、BARREAL(バーリアル)の、糖質50%オフ・6本入り。
アルコール分が4%なので、簡単には酔わない(笑)
以上でお買い上げ金額が3,000円チョイ。

買い物の最中に、店内放送が聴こえてきた。
よーく耳を澄ましてみると「お買い上げ金額2,000円以上で、先着200名様にポテトチップス一袋を差し上げます」と。

・・・ホウ、これは貰わなければ損よね・・・

この時はそう思っていたのに、いざお会計(セルフレジ)を済ませると、ポテチのことなどどこへやら。
とっとと帰りましょ。で、カートを押して出入り口付近へ。
と、そこに立っていた警備員の姿を観てハッとした。
何か忘れているような・・・そうだ!ポテチだ。
引き返して、レシートを見せ金額を確認してもらいポテチをゲット(笑)

DSC_1460

普通に買うと、一袋60円しなかったような・・・。
好みは、のりしお味よりもうすしお味なんだけれど、何せタダで頂くのだから贅沢は言えないわよね。ん?タダではないか。

隣に写っているのが、昨夜のうなぎ。
しっぽの方が一切れ。これで940円はどうなの?よね。

岩手時代は、家族6人で町内にある和食屋さんで外食していたこともあった。
うなぎを注文していたのは、亡き父と亡き夫、そしてわたしの3人。
母美代さんと娘たちは、別のものを食べていたね。
家族で外食。懐かしい思い出ね。

独りになって、本当に料理をしなくなりました。
それでも、野菜だけはしっかりと摂るように心掛けています。
それにしても、お肉を食べたのはいつだっけ・・・(苦笑)

お盆帰省時には、娘と焼き肉店に行く予定を立てています。
食事は、大勢で食べた方が美味しいと思いますが、コロナ禍の中ではそれも自粛ですね。

今夜のメニューは、にゃんズ用のカツオのお刺身を少しだけ頂戴し、ポン酢とおろししょうがに漬けて置いたものに、玉ねぎの千切りを載せて頂きます。
野菜は、ダイコン・キャベツ・パプリカの千切りサラダ。
わさびドレッシングが合いますが、辛い物が苦手な人はマヨネーズを和えるとまろやかになるので、食べやすくなると思います。

あぁ~。な~んか、寂しいわね・・・(苦笑)



ランキングに参加しています。
応援を、宜しくお願い致します。


人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


特養入居の母。あれほど帰りたがっていた生家を忘れた

2021.7.28(水)

ワクチン接種後の腕の痛みですが、昨日の痛みが100だったとして、今日はいきなり20くらいまでに治まっています。でも、腫れはまだ残っており完全に万歳はできない状態です。
それにしても、夫人がおっしゃていたように、3日間我慢は正解だったようです。

今日は頭痛が出ました。
昨日の、かなり痛かった腕の痛みは我慢できていましたが、普段から頭痛持ちなので、ワクチンのせいなのかは判りませんが、頭痛の痛みは我慢することができないので、鎮痛剤のお世話に。

因みに、昨夜もノンアルで。そして、10時前にはダウン。
久し振りにシンデレラ時刻前の就寝でした。


午前中、母美代さんが入居している特別養護老人ホームに面会に行って来ました。
いつもより5分ほど早く出たのですが、道が混んでいて到着は予約時間を少し過ぎてしまいました。
駐車場から建物に向かうまでに、今年初めてのシオカラトンボに遭遇。
田んぼの稲には、穂ができていました。

玄関に入り、面会カードに記載しようとすると、事務室の中に車椅子に座った美代さんの姿が。
待たせてしまったかしらと、少々すまない気持ちに。

いつものように、ガラス戸越しの電話での会話。
初めに、これだけは確認しなければならないこと。

「美代さん、あたしが誰だかわかる?」

「わがるさ。まやだべ」

良かった・・・。

今日の服装は長袖のカットソーのみ。
さすがに暑いと思ったのか・・・夏だと感じていたのか・・・。
今は何月かと訊いてみると「わがる」
「わかる」と言いながら月は答えないので「何月?言ってみて」
「今は6月だ」

6月は衣替えの月。
美代さんの薄着はそれに合わせてのことだっのかな・・・(苦笑)

4457377_s

今回はぶどうではなくゼリーの差し入れに。
在宅介護をしていた時に食べてもらっていたゼリーですが、毎回完食をすることがなかったので、お腹いっぱいになったら、残してもいいからねと。
そして、残した分はスタッフさんに冷蔵庫に入れてもらうようにと教えましたが、うんうんと返事はしているものの、たぶん右から左。

話の最中に目を瞑ることが多くなり、「寝ないで~」
「ククク」と笑いながら、「寝ではいねども、目瞑るどきもぢいくて寝たぐなる(気持ちが良くて寝たくなる)


美代さんは、自分が何処からこのホームに来たのかを完全に忘れていた。
あれほど帰りたがっていた生家の地名が出ず、「ナガゼギだよ」と教えても、「わがらね」としか言わず、誰が住んでいるのかも答えられなかった。

弟や妹たちのことが判るのかと訊くと、普段は滅多に口にすることのない末妹の名前が最初に。そしてその後にヨッコさんの名前が。
もう一人、ミッコさんが居るよねと助け船を出すと「ああ、そだな。ミッコもいだな」
最後に、弟のトスさんの名前を出すと「わがらね」
ナガゼギの生家を継いでいるトスさんのことは、忘れてしまったようだ。

「ねぇ、美代さんの夫の名前は判る?」

「〇〇だ。どごでなにしているんだがな・・・」

父の名前は出てきましたが、やはり亡くなっていることは理解していませんでした。


帰り際に再度ゼリーの食べ方を話すと、初めて聞いたという顔に。
まぁ致し方なしね。

スタッフさんにゼリーの食べさせ方を説明し、お渡しした。
そのゼリーの入っている袋を膝の上に置いてもらった美代さんは、これは何?の顔。「ゼリーだからね」と声掛けをすると、ニコリ。
最後まで、ゼリーのことは頭に入っていなかったようだ。

美代さんの生家の風景に似ていることで決めたホームでしたが、今の美代さんは、田んぼや稲には全く興味がなくなっています。
今回も田んぼの話をしましたが、部屋から見ることもないようでした。

秋になり黄金色になったら・刈り入れの時期になったら、自分も作付けしていた頃のことを思い出すのでしょうか。

ランキングに参加しています。
応援を、宜しくお願い致します。


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


プロフィール
こんにちは、にゃんズの母と申します。 2001年、念願の実家脱出に成功。 2009年、最愛?の夫と死別。 以後、気ままな一人暮らし。 2017年、軽度認知症の母との生活が始まり、 介護と思しきバトルの日々でございます。 動物大好き、特に猫。 酒とお洒落を愛する、普通?の「おんな」でございます。
お問い合わせ
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 肩こりには、孫の手よりも娘の手?
  • お墓と仏壇 必要なのは?
  • 負担限度額の変更で、年金では賄えなくなる?
  • 長寿の秘訣・・・ウーン、難しい
  • 子ども達の笑顔が、一日でも早く取り戻せることを願って
  • 骨粗鬆症の薬、いつまで必要・・・?
  • 施設に面会に行くのは家族の義務?
  • ポジティブに生きるために、底まで落ち込む
  • 孤独感・疎外感・・小心者・・・がんじがらめ