にゃんズの母

「老猫。桐ちゃん16歳、青(せい)くん13歳」「あたし。お洒落大好きアラ還暦」「母。86歳、方言と訛り×軽度認知症」 ねこ、お洒落、母の認知症と日々のあれこれについてを綴っています。 泣いて笑って、ケンカして、人生一度きり。前向きに生きるためのブログ。

2019年08月

認知症の記憶 忘れる記憶・残る記憶そして短期の記憶が無くなる 

こんなにも短期の記憶が無くなるとは・・・。
数分どころか、1分前の記憶が飛ぶ。

昨夜のことです。
寝ると言うので、先ずトイレに行ってもらいました。
部屋に来てもらい、夜間用尿とりパッドをあてがおうとしたら、真新しい尿とりパッドがあてがわれていました。
「なんでこれをあてたの?これは昼用でしょ。寝るときは大きな夜用パッドでしょ」

「あぁ・・・そだけが・・・」

退院して2週間が過ぎていますが、なかなかピンとこないようです。
それでも、調子が良いときは夜用をあてがってほしいと言ってきますが、そう言いながらもパッドを出すと「あぁ、それだっけが・・・」これまたピンとこない。

昼用パッドはトイレ時に交換できますが、夜用はとても大きくリハパンにあてがうのがしんどいようで、自分であてがおうとはしません。
「ねぇ、小さいのと同じだよ。自分でやってみたら?」

「やりがだわがらね・・・」

「教えたらやる?」

「わがらね・・・」

母美代さんの「わがらね・・・」は、「できない」と等しい。
遅ればせながら、やっと解ってきました。

スポンサーリンク


美代さんがあてがった昼用パッドを外し夜用をあてがい、ちゃんとパジャマに着替えられるか見守っていましたが、着替え終わってもベッドに座りぼーっとしているいるのです。
「どしたの?寝ないの?」

お股の辺りに手を当て、
「こご・・・やったけが?」

「つい今しがた交換したでしょ」

「そだのが・・・」

短期の記憶がどんどん短くなっている。

お休みなさいと照明を消し部屋を出ると、携帯の着信音。
9時少し前、いつものヨッコさんでした。

ヨッコさんとの会話は弾みます。
何を話していたのかは詳しくは聞こえませんでしたが、会話のキャッチボールはできていました。
「うんうん、そだそだ。それでいいんだ。そが・・・ヨッコはまだわげんだがら大丈夫だ。オレみだぐなるなや」(若い、みたいに)

その後も、誰がどうした・こうしたの長電話が続き、いつの間にか寝たようでしたが。

8dfa016a6ba68ab3926721f1de6528e1_s

今朝、昨夜の電話が誰からでどんな会話だったのかを訊いてみたところ、
「ん?電話したっけが?」

ヨッコさんではなかったのかと助け舟を出すと、
「あぁ、そだ。ヨッコど話した」

内容については、全てではありませんでしたが、何となくのことを教えてくれました。

気になることは頭に残っているようで、それ以外のことは飛んでしまうのが当然の今の美代さん。
忘れることが当然となってしまう、認知症。

受け入れるあたしの頭が追い付かない日もあり、むしゃくしゃしたり、何かに当たりたくなることも度々で、時に美代さんの後ろ姿をどつきたい衝動に駆られる。

認知症と付き合うということは、短気では務まらないようで、気長に接し時に聞き流す。
それは重々解っているのですが、家族だからこそ受け入れがたい。

今の所、母の認知症は「穏やか」なので、接するあたしは「楽」な方なのでしょう。
あたし・・・ガンバレ~。


スポンサーリンク

誤嚥性肺炎を防ぐには、カラオケが効果あり・・・?

母担当ケアマネさん、昨日は約束時間通りに来て頂けました。

玄関先で書類のみのやり取りかと思いきや、
「中、いいですか?美代さんの様子も見たいですし」

慌てました。
丁度、美代さんの昼食準備中で、台所がてんやわんや。
簡単に片づけて、いつもの席へ座って頂きました。

最初に、リハビリ会議欠席の理由についての謝りの言葉を頂戴しました。
園に向かっている最中に、独居の92歳になる叔母様の急変で救急搬送やらで忙しく、園に着いた時は12時半を回っていたそうです。
リハ会議は11時からで、30分ほどで終了でした。
(毎回、15~30分です)

昨年の10月から園・デイケアを利用していますが、3ヶ月毎のリハ会議で今回は4回目。
ケアマネさんさんから出席頂いたのは、最初の一回目だけ。
今回は緊急事態ということで、あたしも強くは言えず「お大事になさってください」としか、言えませんでした。

スポンサーリンク


ケアマネさんと美代さんとの面談は、誤嚥性肺炎についての指導でした。
美代さんはこれまでに、食事中にむせたりすることはなかったのですが、時々声が裏返り出にくくなることがあります。
今回もその通りで、
おがしね声で、すみません。とぎどぎ声出なぐなるんです」(おかしな)

その、対処法として沢山声を出すこと(お喋り)・大きな声で歌を唄うことが良いと。
大きく声を出すことが喉を鍛えることになるので、食事中の飲み込む力も強くなり、延いては誤嚥性肺炎を防ぐことになる。
ということでした。

美代さん、いきなり。
「カーラース~、なぜなくの・・・」
唄い出しました。
歌詞を憶えていたのは途中まで、その後はケアマネさんが手助けしハモってました。

美代さん、歌は上手いのです。決して音痴ではありません。
でも、これまでの人生でカラオケの経験はなく、加えて最近は裏返る声に劣等感を感じているので、園でのカラオケにも参加し辛くなっていたようでした。

今後は、唯一持っているこうへいちゃん(福田こうへい)のCDを聴きながら歌の練習をしてもらい、なるべく早く園でのカラオケに参加できるようになってもらいましょ。

04918f3fa52d87696f02f8ab82fe6989_s

92歳での独居。
すごいなぁ~。
でも、ご家族様はいらっしゃらないの・・・?
いても、同居を拒否されていらっしゃるの・・・?
いづれにしても母の様なこともなく、頭も身体もご健康でいらっしゃるのでしょうね。

あたしの老後・・・むすめ達はあたしの面倒は看ないと宣言しています。
長生きするのなら、健康でいなければ。
強く、思いました。


スポンサーリンク

祝(?)母の部屋に最新エアコン設置。今夏、使う日あるの?

わが家は集合住宅。
エアコンはLDKに初めから設置されていた1台だけ。

肺炎で入院中に、母美代さんの身体はすっかりエアコン仕様モードになり、退院時の看護師から熱中症の危険性についてのアドバイスを受けていました。

昨年までは、エアコンをつける度に「寒い」を連発していた母。
人は、慣れるものなのですね。

スポンサーリンク


退院当時の最高気温は連日35度越えの猛暑。
某ヤマデンで、エアコン購入を決めたのですが、冷夏から一気に猛暑となりエアコンの需要もうなぎ上りということで、設置は最短で20日過ぎとの説明。

20日・・・その頃には大分涼しくなっているよね?・・・
でも、せっかく美代さんからOKを頂いたのだし、年々暑くなる昨今の夏。来年に焦らないためにもと予約。(来年?鬼が笑うかしら)

前日に工事担当者から設置時間の連絡が入り、昨日約束の時間帯に来て頂けました。

DSC_0178

工事担当者さん、恥ずかしいので、お顔はNGというでした。

DSC_0179


HITACHIの白くまくん、嵐の二宮君がCMしているエアコンです。

母の部屋は6畳なので、一番小さい容量のタイプ。
このエアコンにした理由は三つです。

① 希望上限価格範囲内だったこと
② 熱交換器自動お掃除機能
⓷ ファン自動お掃除機能

DSC_0181

①については、とても安い物もあったのですが、使用者の意見として音がうるさいの声が複数あったということで、却下。
②と⓷については、この白くまくんだけについている機能ということで、あたしが惹かれたのは⓷のフィルター掃除が簡単であるということ。

一般的なフィルター掃除は2週間に1度なのだそうで、リビングに付いているフィルターも面倒ではありますがこまめに洗っています。
その掃除が、年一で良い!1年に一度エアコンの脇に在るダストボックスに溜まったゴミ・埃を捨て容器を洗えば良い。のだそうで、その簡単さに惹かれたという訳です。

ズボラさんには、持って来いな製品ということのようです。

ホースカバーは無しにしましたが、売り場担当者さんからの説明は、
「ぶっちゃけ、見た目・見栄えの違い」なのだそうで、ならば要らない。

設置完了後、試運転。簡単な説明を受けました。
冷房時の風は上向きで、暖房時は下向きなのだそうですが、
お恥ずかしい話、あたしはそういうことも全く知らず、ベッドの頭側に設置していますので、冬の暖房時には左右風向にするようにとアドバイスを受けました。

お世話になりました。

工事担当者さんがお帰りになったあと、美代さんの一言。
「この白いの、どういう風に使うのだ?」(リモコン)

ひょえ~、使いこなす気かい?

「使い方は、教えても判らないでしょ。その都度あたしがやるから」

「そだな・・・」

今夏、ONにすること、あるかな?
夜はだいぶ涼しくなっていますし、ここ数日間は扇風機も止めているので、本格的使用は冬になりそうです。


スポンサーリンク

デイケアリハビリ会議と担当ケアマネへの不信感。

昨日、母美代さんが通うデイケアで3ヶ月毎のリハビリ会議がありました。
本来であれば、7月29日の予定でしたが、母は入院・あたしも肺炎で寝込んだ状態でしたので昨日に延期となっていたのです。

変更日時の連絡は、ケアマネさんから頂いていました。
会議にはケアマネさんも出席予定でしたが、園にはもちろん、あたしにも電話1本の連絡もなく欠席。
欠席は今回が初めてではなく以前にもありましたが、その時は外せな用事ができたということで、仕方なくということでした。
でも、担当ケアマネですよね・・・仕事の割り振りはできているのが当然と思うのですが。

スポンサーリンク


リハビリ会議の内容は、入院により落ちた歩行機能と認知機能の改善について。
歩行機能については、これまで通り平行棒や自転車こぎ運動で、足腰を鍛える。

何日か前に、園で行われた運動機能を観る検査があったようです。
どのような検査かというと、3m先に置いてある棒を取って戻る、というもの。
3ヶ月ほど前の検査では、19秒でできたことが、今回は3分かかったと。
筋力低下に合わせて、その場でのUターンもできにくくなっていることが判明しました。

認知機能い付いては、3ヶ月が目途なのだそうです。
母の様に入院などのことがあっても、大体はひと月ほどで元に戻るのだそうですが、それが3ヶ月かけても戻らないのであれば、あとは進行するのみ。なのだそうです。

退院してまだ2週間。
あたしが焦っているだけなのかもしれません。

園では、隣り合った利用者さんとの会話も楽しんでいるようで、渡された問題用紙にも目を通し、ちゃんと読んでいるとのことで、以前のように本を借りてくることも勧められましたが、家では、全く興味を示さず、集中力も続かなないので、どうしたものか・・・です。

DSC_0180

会議終了後、園ケアマネさんに母担当のケアマネさんの事についての相談をしました。
これまでにも、間違い電話をしてくることや、時間を間違えることもあり正直言って「本当に大丈夫なの?」の不安感が募っていました。

園ケアマネさんも、必要書類を頂くことになっていたそうで、あたしからの相談に、担当ケアマネの交代もあり得るとの助言でしたが、今のケアマネさんに直に言う勇気はなく、その場合は次のケアマネを探してから、そのケアマネさんから言ってもらうのも一つの手段だとのアドバイスでした。

3時過ぎ、担当ケアマネさんから連絡が入りましたが、来られなかった理由は「叔母の様態が急変した」でした。
どの様な状態だったのかは知る由もありませんが、電話1本掛けられない状態だったのでしょうね・・・。
今日、以前に預けていたものを返して頂けてくれるとのことで、あたしに時間指定を任せてくれると言いながら、結局は自分の都合の良い時間の指定でした。
まぁ、いいのですけどね・・・。

現ケアマネさんを探す際、なかなか決まらず5件目くらいで、やっと決まったという経緯があります。
今回のことを経て、今後もこのようなことが続くようであれば、真剣に交代を考えなければと、思っていますが、簡単には見つからないということもあるので、難しい選択になりそうです。

家族(娘)のこの想い。
母美代さんにとっては我関せずで、話したところで、右から左。

暫く会っていないので、顔を憶えているのか、今の美代さんでは判りません。


スポンサーリンク

尿漏れ(尿失禁)ベタニスの効果がイマイチ判らず悩む。

母は過活動膀胱・切迫性尿失禁。ベタニスを服用して、もうそろそろ2年。
一時、効果があるのかの判断がつかず止めたのですが、再開しました。

母の症状は、とにかく漏れる。
漏れているという自覚症状はありますが、気付かないうちにチョロチョロと漏れることが多いです。

DSC_0473

   後ろは物忘れの薬、レミニール錠です

4~5日前でした。
朝、大量のおしっこでパンパンに膨れた夜用パッドとリハパン交換時に、ほんの少し目を離した瞬間、ものの数秒です。
床がおしっこで濡れました。

今朝。
同じように交換時です。
リハパンを下げた瞬間に、ポタッ。慌てて、下げたパンツを上げました。
やはり自覚症状はなく、あたしに言われて、
「ごめんや」(ごめんなさい)

母はよく言っていましたが、パッドをした状態で座っているうちは漏れないが、立ち上がった瞬間に出たのが解る。と。
漏れていない訳ではなく、座って抑えられているので、漏れていることに気が付かない。立ち上がり、腰に緩みができることでチョロチョロ感がわかる。が、たぶん正しいのだと思います。

以前は、尿意を感じトイレに行くのですが間に合わずにしてしまう。のようなことが多かったのですが、最近は、機能性尿失禁も加えられたように思います。

機能性尿失禁
機能性尿失禁とは、おしっこをする機能自体に問題はなく、認知症や体の動きが悪くて尿もれするタイプです。
トイレへ行くことを忘れてしまったり、トイレへ行きたくてもそれをうまく人に伝えられずに尿もれします。従って、おしっこがしたいというサインや排尿のリズムをみつけ、もれてしまう前にトイレへ誘導しましょう。
https://www.tyojyu.or.jp/net/byouki/kango/nyou-shikkinn-kango.html

母の場合は、トイレに行くことを忘れている訳ではなく、認知症やひざ痛で身体の自由が利かなくなっていることに因るのだと思います。

スポンサーリンク


肺炎で入院中、ベッド上安静の状態で10日以上動くことがなく、常にオムツ状態でした。
退院後の初日は夜用尿とりパッドを使用したのですが、股に感じる違和感で面倒でもトイレに起きると言い、翌日には夜中のトイレが2~3回でしたが、尿意を感じた時には既にパッドはパンパンで、パンツを下ろした途端に床におしっこが垂れる。

それに、何度も起きるので睡眠不足にもなり、頭痛が起きるので、結局は夜間用パッドに戻り、朝まで安心ぐっすり。

でも、思うに。
この夜間に全く起きないということが、逆に良くなのかも。
尿意を感じたら面倒でも起きて、トイレで用を足すことの方が、膀胱のためなのではないかと。
ただ、今の母の歩行状態ではそれも厳しい。

ベタニスは効いているのか、いないのか?
夜間も、ずっと漏れている尿。
母の膀胱に尿が溜まっていない状態があるのか?頭をひねってしまいます。

どうせ漏れるのなら、この際完全に止めてしまおうか。
そうすれば、薬の量も減る。
同時に、母の薬に対する精神的負担も減ることになるのではないか。

次回の定期検診は9月18日。
もう一度、担当医の院長先生に相談してみることにします。


スポンサーリンク
プロフィール
こんにちは、にゃんズの母と申します。 2001年、念願の実家脱出に成功。 2009年、最愛?の夫と死別。 以後、気ままな一人暮らし。 2017年、軽度認知症の母との生活が始まり、 介護と思しきバトルの日々でございます。 動物大好き、特に猫。 酒とお洒落を愛する、普通?の「おんな」でございます。
お問い合わせ
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 認知症の記憶 忘れる記憶・残る記憶そして短期の記憶が無くなる 
  • 誤嚥性肺炎を防ぐには、カラオケが効果あり・・・?
  • 祝(?)母の部屋に最新エアコン設置。今夏、使う日あるの?
  • 祝(?)母の部屋に最新エアコン設置。今夏、使う日あるの?
  • 祝(?)母の部屋に最新エアコン設置。今夏、使う日あるの?
  • デイケアリハビリ会議と担当ケアマネへの不信感。
  • 尿漏れ(尿失禁)ベタニスの効果がイマイチ判らず悩む。
  • 認知症。進行の度合いは人それぞれ・・・スローな母。
  • DVD鑑賞。たまには古い映画もおススメです。