にゃんズの母

「老猫。桐ちゃん16歳、青(せい)くん13歳」「あたし。お洒落大好きアラ還暦」「母。86歳、方言と訛り×軽度認知症」 ねこ、お洒落、母の認知症と日々のあれこれについてを綴っています。 泣いて笑って、ケンカして、人生一度きり。前向きに生きるためのブログ。

2019年01月

医師によって診察内容が違うのは何故・・・?

今朝、着替えの手伝いに母の部屋へ。

ふと、骨折した左手を観ると包帯がとれている。なぜとったのかを訊くと、
「わがらね、とりたぐなって、とった」

「なんで?固定してなきゃダメでしょ」

スポンサーリンク



昨日、デイケアから帰ってくると、開口一番に、
「今日の包帯、ずできにいらね。いっつもの看護婦さん今日休みだがらって、違う人にまがれだ」(絶対気に入らない、看護師さんですが、母の中では看護婦さん)

包帯が緩く巻かれたことが気に入らないようでしたが、たぶんそのせいで、何も考えずにとってしまったのでしょう。
そして、
「今日、病院さ行ぐのだべ?」

先週の金曜日受診した際、若い医師から「毎週レントゲンを撮るように」と言われていましたので、
昨夜の会話で今日か金曜日に行こうと話していましたが、母の頭の中では「今日」と決まってしまったようです。


DSC_0813


巻いて頂いた包帯と同じものを薬剤店で探したのですが、伸縮性のあるタイプばかりで見つけられず、ネット検索もしてみたのですが、結局ありませんでした。
骨折したのは22日。あれから一度も包帯交換をしていなかったので、外したのも丁度いいやと病院へ。

今日の医師は、初めに診てくれたおじいちゃん・・・に観える先生。
「あ~あ、外しちゃったのね・・・。ギブスだと、指まで固定されて動かなくなってしまうからね。包帯巻くから、もうとっちゃだめですよ」

手際よく、くるくると巻いて頂き、レントゲン室へ。
その後再度診察室へ呼ばれ、
「きれいですね。毎週来なくても大丈夫ですよ、次は3週間後に来て下さい」

「えっ、そうなんですか?」

「ここに来るのも、なかなか大変そうですから・・・。お茶碗、持ってもいいですよ」

母美代さんは、極度のビビり。
入室の際、医師の前に座るまでが大騒ぎ。
「おっかね、うごがすなよ・・・ここでいいのが?」

椅子が、どこぞへ飛んで行くとでも思っているのか・・・はたまた椅子を外されるとでも思っているのか、「だ丈夫だから、腰を下ろして」看護師とあたし二人がかりで、何度言っても訊き訳がないのです。
この様子とレントゲンを観ての判断なのでしょうけれど、毎回ホントに疲れます。

スポンサーリンク


話は変わります。
美代さんは週3日、月・水・土曜日がデイケア日です。

昼食後、1月のカレンダーを観て、
「次の土曜日は・・・ねな。したら、オレはもう土曜日は行がなくてもいいのが?」(無いな)

1月が終わっても、あたしの頭では引き続き2月も通うと判断しますが、母の中では2月も続くということが浮かばなかったようです。
そのあとに、1年は何か月あるの?1月から始まったら最後の月は何月?と訊いてみたのですが、母はだんまりのあとボソッと「わがらね・・・」ジッとカレンダーを見ていましたが、答えられず。カレンダーをめくってみるように促されて、やっとのこと、
「1年は12ヶ月だべ。1月がら始まったら次は2月だべ」

「そうだね、1月の土曜日が終わっても2月の土曜日があるでしょ。ずっと続くのよ」

こういうことが、認知症なのでしょうね。

良い日・悪い日。
今日は、悪い日・・・のようです。





「頭隠して尻隠さず」得意技です。

ボクは猫です。名前は「青」(せい)

名前を付けてくれたのは母です。
母は、和名が好きらしく、ボクのおねえちゃんの「桐」ちゃんも和名。

母の実家で暮らしていたM・ダックスの「さや」ちゃん。一昨年病気で「虹の橋」に旅立ったけど、正式には「清」と書いてさやです。

我が家の家族になったワンコやニャンコの名付け親は、全て母。
・・・なんでだろ?・・・ボクにはわからないけど、
なんとなくそうなってるみたい・・・


DSC_0667


ボクのシッポ、かわいいでしょ?

ボク、こういうの得意なんだ!


DSC_0811


これはどーお?

こたつが熱くて出てきたんだけど、「かおだけ~」

アレッ?なんか聞いたことがあることば?


桐ちゃんはこういうことはしないんだよ。

桐ちゃんが好きなのは、TVを観ること。
とりや動物が画面に映ると、すかさず陣取るんだ。

DSC_0798


DSC_0799


DSC_0800


これは、ボクにはわからないことだよ。


桐と青。
お互いを、どんな相手と思っているのか・・・。

あたしにとっては、かけがえのない家族です。

今日も、にゃんズは元気です。



デイケアで出される脳トレ問題。以外と難しい。

突然ですが、下記の問題、全て解けますか?


DSC_0810


母美代さんが、デイケアで受けるリハビリの中の問題です。


 一富士二鷹三茄子


 能ある鷹は爪を隠す


 ① ベッド
 ② カレンダー
 ③  ?

戸棚・・・?
答えは、「キャビネット」とありました。

キャビネット、普段の生活ではあまり使わないあたしです。増して美代さんでは出ないでしょう。
この問題は、あたしでも難しいです。


もう一つ

DSC_0812


下の字が何になるか、お分かりですか?

答えは、「亥」です。
今年の干支である「亥」

母美代さんには少~し・・・いや、とっても難しい問題です。
だって、そもそも「亥」を読めないのですから。

十二支、
ネ・ウシ・トラ・ウ・タツ・ミ・ウマ・ヒツジ・サル・トリ・イヌ・イ
全てを漢字で書けますか?恥ずかしながらあたしは微妙です。

字は書かないと忘れます。(あたしの場合です)

パソコンのキーボードを打つことは、指先の運動になりますが、ペンを持って字を書くことも、大事なことのように思います。



嵐、活動休止。それぞれの想いを尊重する。

いやぁ~、驚きとショック!!!

あたしの大好きな「嵐」が活動休止宣言。

ここ何年かのジャニーズ事務所は、色いろなことがありすぎて、
今度は嵐・・・。


きっかけはリーダー大野君。
「VS嵐」や「嵐にしやがれ」の中での大野君はとてもホンワカとしているように観えます。
翔君のことばを借りると「歌・ダンス・絵・字もうまい。才能にあふれた人間」であると。
それは、ファンである皆が認め納得していること。

あたしが思う5人は、「個々の才能にあふれた人間たち」

ニノのことばに「嵐は4人でも6人でもない」とあった。

お互いを尊重しあえる5人で決めた決断なら、ファンは受け入れるだけ。


2021年以降。
いつの日か必ず、5人揃った嵐を見せてくれると信じています。

これからもずっと、全力で応援します。


お菓子没収・・・渋々承諾。それでもあがく母。

「お菓子、没収するよ!」

「ぼってなす?」

「??ぼってなす・・・何?没収するって言ったのよ」

「ぼっしゅうて、なんだ?」

下手なコントですよね・・・。
でも、マジで毎日がこんな会話なのです。

昨日の変形性膝関節症の件で、お菓子を食べないことで体重が減らせることを確認した母美代さん。渋々、没収を受け入れてくれました。

「捨てるなよ!」

「何で捨てる考えになるの?それこそ勿体ないでしょ」

と、言うことでお菓子は没収することにしましたが、それでもあがく美代さん。

「そのおがし、オレが仕舞うじゃ」


DSC_0809



自分で仕舞ってどうするの?それこそこっそり食べるの?と、思ってしまいますよね・・・。
ただ、没収しても買ってこられては故の木阿弥なのですが、骨折が治るまでは一人での外出は出来ないと思いますので、お菓子食べたい病は、暫く我慢してもらうしかありません。

「そのおがし、いづオレに返してくれるのよ?賞味期限切れるべ」

「来月、〇〇達が来るでしょ。そのとき食べてもらいましょ」

「あ、そだな」

次女が、専門学校時代の友人の結婚式に招待されており、怪獣くんと子守りを兼ねて長女の3人が遊びに来る予定ですが、美代さんの好みとむすめ達の好みが一致する?あたしはしないと思うけど・・・。
ま、孫・ひ孫の口に入るのならいいや。という感じでしょう。

それにしても食への執着心は凄まじい。
たまに、これ見よがしに声に出してじっちゃのお迎えを頼んでいるけど、暫くは来ないわね。(じいちゃん)

「本気でじっちゃの傍に行きたいのなら、食べなきゃいいのよ。でも、美代さん食べること大好きだものね」

「・・・しがだねべ。腹空ぐし。オレだげでなぐ誰でも食べてべよ」

生きているから食べる・・・?食べるから生きていれれる・・・?

スポンサーリンク

昨日の体重測定・・・元に戻っていました。
ご飯・お菓子の解禁で好きなだけ食べさせたあたしの罪は・・・重い。

ひざ・腰の痛みについては、あたしの責任もあります。美代さんが動けなくなって大変になるのは、あたしですから。

今日はデイケア日。
静かな1日となります。


プロフィール
こんにちは、にゃんズの母と申します。 2001年、念願の実家脱出に成功。 2009年、最愛?の夫と死別。 以後、気ままな一人暮らし。 2017年、軽度認知症の母との生活が始まり、 介護と思しきバトルの日々でございます。 動物大好き、特に猫。 酒とお洒落を愛する、普通?の「おんな」でございます。
お問い合わせ
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • もしかしてプレ更年期障害?親と娘の狭間で、神経もつの?
  • 自己分析「人は悪くないけど、口は悪い」
  • 味覚は人それぞれ。パートⅡ。
  • いい加減・いい塩梅。味覚は人それぞれですが・・・。
  • 過活動膀胱・切迫性尿失禁。親の失禁を目の当たりにする。
  • 「たまには親孝行しろ!」あたしは冷たい娘のようで・・・。
  • 黒白猫のタンゴ( ^ω^)気まぐれも魅力のひとつ。
  • 黒白猫のタンゴ( ^ω^)気まぐれも魅力のひとつ。
  • 黒白猫のタンゴ( ^ω^)気まぐれも魅力のひとつ。