最近、足や手に青あざの数が増えています。
特に多いのは肘・膝の辺り。

昨日夕方、左肘の辺りに鈍い痛み。
変色はしておらず、どこかにぶつけた記憶もないのです。
お風呂上りに湿布をして就寝。

今朝、剥いで観ると、丁度痛みのある部分が変色していた。
筋肉痛は、年を重ねるごとに後からやってくると聞きますが、打ち身の変色も後からやってくるのでしょうか?
とは言え、この打ち身。
いつ・どこで・・・の記憶がない!
怖ろしいのですが、本当に記憶にないのです。

認知症である美代さんと暮らしていると、言動・行動が??と思うことは多々ありですが、それは受け入れなければならないことで、それはそれとして時におかしいのはあたしの方?と思うことがあり、一人で悩んだりすることがあります。

スポンサーリンク


昨年11月に脳ドッグを受け「今の所大丈夫」と言われていましたが、
「但し、この先はわかりません」とも言われています。

昨年秋のアイスクリーム事件が原因で受けた脳ドッグ。
あれから1年になろうとしていますが、あたしの脳は今どんな状態?

言い間違いや記憶のない打ち身が増え、言い間違いに関しては相手に指摘されて初めて気づく。
自分では間違っている意識がない。
あたしの脳は大丈夫?

昨夜の晩ご飯、何を食べた?
はい、憶えています。

一昨日の晩ご飯は?
はい、憶えています。

その前は?
たぶん・・・あれを食べた。

自分が作っているのだから、憶えているのが当たり前?なのかしら・・・。

DSC_0098

生きるために必要なこと。
食べること。
食べた物を忘れても、食べたことを忘れなければ大丈夫なようです。

あたしの脳。
まだ大丈夫と、思いたいです。