今日は、少し青空が観える。

この青空を観たのは何日ぶりかしら?
風もなく、とても穏やかな空気が流れている。

DSC_0122

あたしは慢性睡眠不足・・・と自覚しています。
睡眠に関しては、たぶん父親譲りなのだと思います。
亡き父は早寝早起きの人でした。
元気だった頃は、自宅から7~8キロ離れた田んぼへ、水の調整をしに
早朝4~5時起きで原付バイクで出かけ、作業後は朝食の支度に入る。
普通にできていた人でした。

スポンサーリンク


昨夜のあたし、23時近くにテレビを観ながら寝てしまい、
起きたのは24時辺り。

ベッドに入りうつらうつらで、2時半に目覚め、まだ夜中・・・。
それからス~ッと深い眠りに入り、ハッと目覚めると5時。
5時ではさすがに起きるにはまだ早いので、結局パジャマを脱いだのは6時チョイ過ぎ。

今日は土曜日、母美代さんのデイケア日。
7時前には起こさなきゃ・・・と思いながら気づくと15分を回っていた。
慌ててノック、
「起きてる?15分過ぎてるよ」

美代さん、頭を持ち上げ時計を確認し、
「あだま、いで・・・」(頭が痛い)

「そう、じゃ無理しないで休んだら?」

「ん~、そうする・・・」

そう言いながらも、トイレに起き出し、
「やっぱり、いぐ(行く)

起こし忘れたあたしのミスなのですが、
美代さんの頭が痛いは、寝坊をした手っ取り早い言い訳。
それでも、行きたい想いの方が強いので「行く」となる。

「時間ねがら、朝飯食わね」
・・・まぁ珍しい。でも、そんなこと有り得ない、絶対食べるわ・・・

「食べねど言ったども、やっぱり食べるじゃ」
・・・だよね~・・・

時間が押し迫っていることを気にしながらも、いつもと同じ内容の朝食を摂ろうとする美代さんに、少しイラついたあたしは、お茶碗を取り上げ、お茶漬けにして渡した。

ありがでな~、これだばサラッと食べられる」(有難いな)

時間がないことは判る・・・が、ならば時短の食事にしよう。と言う考えにならないのが、今の美代さんの状態。
時間の感覚はまだ大丈夫のようですが、時間配分(使い方)は難しくなってきています。

ところで、今朝のあたしは美代さんの事を悪くは言えません。
デイケア日である事は解っていたのに、起こし忘れていました。

【早起きは三文の徳】なはずなのに、目覚めてからのボ~ッとしていた時間が長かったせい・・・と、言うことにさせてくださいませ。

父親譲りの早起き・・・
でも、これからは年取ったが故の早起き・・・と、なるのでしょうね。


スポンサーリンク