昨日、美容室で大変身を遂げてきた母美代さん。

今回は、予約をしていた担当スタイリストTさんが、家の都合でお休みとなり、代役さんに施術して頂いた。
初めてのスタイリストさんだったので、髪型の希望と、トイレの声掛け・飲み物の好みを伝え、あたしは帰宅。

3時間半後に帰るコールで迎えに。
一応希望通りのカット・ヘアーマニキュアにはなっていましたが、母には気に入らなかったようで、あたしの顔を観た途端に、
「これ見ろ!こんたにされだ(こんなにされた)
(相変わらず気遣い無し)
母の髪は伸びが早く感じていたので、もみあげと後頭部の半分から下は刈上げにして頂いた。
その刈上げが気に入らなかったようです。
「いいのよ、注文通りにして頂いたんだから。1ヶ月もすれば1センチは伸びるから来月の帰省には丁度良くなるよ」

スタイリストさん、ばつが悪そうな顔をされていましたが、丁寧にお礼を述べてお店を後にし、車中での美代さんの極めつけ、
わげ人は伸びるの早いってな?だどしたらオレもわげのが?」
(若い人)

「何それ?自慢かい!」

スポンサーリンク


今朝も、刈上げられたもみあげと、マニキュアの入れ方をブツブツ文句。
「夏になったから短くしたのよ。て、これくらいのことは言えるでしょ!」

デイケアには、美代さんの髪型についてをあれこれ言う方が居るそうで、
今日も、その方から何かを言われるのではないかと、オドオドしながら出勤(デイケアは仕事と言う母)

DSC_0110-2

           ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DSC_0111-2
     
        少しブレてしまいました

美代さんは典型的な内弁慶。
外では何も言えない。
思っていることの半分はおろか、三分の一も言えない。
それなのに、あたしの前では饒舌&文句タラタラ。

本人もそのことは自覚している。
だから、余計にたちが悪い。
「おめみだいに、オレも何でも言いて・・・でもよ、こんたなたぢで生まれでしまったんだがら仕方ねべ・・・」

いやいや、チョット待って。
あたしだって何でも言える性格ではないのよ。
ただ、あなたほどウジウジしてはいないだけ。それだけの違いよ。

美代さんは、自分の身体に多くのコンプレックスを持っている。
斜視・大きなお尻・ガニ股(かなりなO脚)等。
これらのことが、性格にも影響していると自己分析。

身体的なことで性格が歪む・・・あることかもしれませんが、美代さんの場合は先天的なものではないかと。
そう、KYや、気遣いの無さも生まれ持ったもので、86年ものは頑固。
今更直らないようです。


スポンサーリンク