最近、10年前に亡くなった夫の夢を何度も観る。
起きてから何かをしているうちに、内容は忘れてしまうけど。

おかしなものね、亡くなってからの2年間ほどは一切夢を観ることがなかったのに。
夢でもいいから顔を見せてと願っても、頑として出なかったのに(笑)
なぜ今頃になって、10年も経ってから出てくるようになったの?

スポンサーリンク


母美代さんはしょっちゅう夢を観る。
年老いた知り合いの夢を観ると、先が短いのではないか・・・。
亡くなった人の夢を観ると、何かの知らせ・・・。
と、まぁこんな具合で夢の内容を語りだす。

不思議なのは、その夢の内容を時間が経っても実によく憶えていること。
「よ~く憶えているものねぇ~。あたしはすぐに忘れちゃうけど」

「なしておべでるのがは、わがらねども、忘れねのじゃ」

正夢・逆夢・予知夢など、夢にも色々とあるようね。美代さんの夢見で、すぐに亡くなった人はおらず、聞き流しているけど・・・。

あたしが夫の夢を観るのは、何かの知らせなのかしら?
それこそ、先が短いことの・お迎えの知らせ?

ん~~~、もう少しこの世に居たいな。
せめて、美代さんを看取るまでは逝けないな。
でも、美代さん、
今の状態で生きると100歳まで大丈夫な感じだから、やはりあたしの方が先かしら・・・?
「祖母ちゃん遺して死なないでよ」

以前、次女のサキに言われたことがあるけど、こればかりは解らないことよね。

そうそう、
あたしはどんな内容の夢を観ても、美代さんに話したことはない。
すぐに忘れるのだから、話したくても話せないけど、仮に憶えていたとしても話さない。
だって、「それは~~の知らせだ」とか「~~をしたせいなんだ」とか、
講釈婆様と化し、あれもこれもと話が長くなり、聞き流す程度では済まなくなるから。

いつだったか・・・何かの番組で、脳科学者の言葉に「夢は潜在意識で観る」と、あったけど。
だとしたら、あたしが夫の夢を観るのは夫に会いたいから・・・?夫と話したいから・・・?

DSC_0012


良くも悪くも「いい加減」な人だったけど、亡くなると皆「仏様」
今月は彼の誕生月。
「忘れるな」というお知らせかしら。

大丈夫。
ちゃんと、ビールをお供えするからね。


スポンサーリンク