あたしの通っているパソコン教室には、77歳のご婦人がいらっしゃいます。
今月10日に3級の検定を受けたようでした。

今日、教室に行きましたら、先生から、
「Sさん、3級合格したんですよ」

壁に大きく名前が記されておりました。
「すご~い」

そして心の中で、
・・・次はあたしだけど、なんだか不安・・・

最近、指の運びが上手くできないのです。
検定を受けると決めてからのプレッシャーでしょうか・・・。


1cfbf8090899600e7445a9c7684c2bd2_s


Sさんは人差し指でゆっくりとした入力ですが、間違うことなく入力されています。
それに対してあたしは、固定指があるのですが、ずれて打ち込んだり、押す力が足りなかったりで思った字を入力できないことが多くなっています。

先生曰く、
「間違って入力すると、訂正に時間を取られるので、ゆっくりでも確実に入力することを目指したほうがいいですね。人差し指入力だけで1級合格された方もいらっしゃいますよ」

毎日ブログ更新しているのですが、入力の間違いが多く訂正時間の方が多い。
4月検定の目標ですが、先生から更に、
「3月もあっという間ですからね・・・」

・・・うぅーープレッシャーだぁ・・・


スポンサーリンク



自分で受けると決めた。
とにかく、やるべきことをちゃんとやる。

千里の道も一歩より・・・ですね。