来月の3連休を利用してむすめ達と怪獣くん(孫)が、
遊びに来る予定です。

怪獣くんの母親である次女の、専門学校時代の友人の結婚式に招待されたようで、お母さん大好き怪獣くんと、その子守りとして長女が付き合わされる形です。

スポンサーリンク


次女に、ここで着る怪獣くんのパジャマの購入を頼まれていました。
次の出産を考えて、もしかしたら女の子かもしれないからと、男女兼用になるような黄色っぽいものにしてほしいとの注文です。
出産予定など全くないようなのですが、まぁ、本人の希望ですので探してみました。

ユニセックスとは
男女の区別のないこと。特に、服飾で男女両性に向くもの。
(引用:デジタル大辞泉)

サイズは100センチ。
簡単に見つかると思いながら、某しまむらへ。
幼児用の衣服を買うのは次女以来。
いやぁ~、これがなかなか難しいもので、男の子・女の子と別れているものがほとんどで、兼用っぽいものとなると、中々ないのです。

場所を変え、今度は、某西松屋へ。
乳幼児専門店なのだからと、期待をしながら店内へ。
お店の方に、100センチ・ユニセックスのパジャマを探していることを伝えると、少しばかり顔が曇ったのです。
案内されたコーナーに着くと、男の子用・女の子用と綺麗に分かれており、ユニセックスとなると難しいとの応え。
取り敢えず、数は多かったので探してみましたが、マジでない。
それでも諦めきれずなんとか探すと決め、その場で行ったり来たり。
ハンガーに釣り下げられた状態で奥の方に見えたのがこのパジャマです。

DSC_0761

        (フリース素材です)

「黄色っぽいもの」のリクエストですから、首・手首・足首が黄色ですし、柄もグリーン・紫・赤・オレンジと入っていて、イモムシくんが果物を食べようとしている柄です。
これで何とか納得してもらおうと思っていますが、気に入らなければこちらに来てから買いに行けば良い、くらいの気持ちでいます。

子供用の服って観ていて飽きません。小さくていろいろな絵柄が有ってとても楽しく、夢があるなって感じました。
でも、あたしが怪獣くんの為に何かを買ってあげることはありません。なぜなら、親の好みがあるからです。
あたしが子育てしていた時代とはで、デザインやキャラクターも変わってきています、買ってあげても喜んでもらえるかわかりませんし、何よりも現金が一番と言われています。あたしも同意見です。
今回のパジャマに関しては、「おかぁに任せる」と言われているので、少しだけ楽しみながらの買い物になりました(笑)

あたしが子供の頃の衣服はほとんどが父の見立て。オシャレな父から買ってもらった服に異論はありませんでした。
むすめ達の服を選んでいたのはあたしですが、怪獣くんは男の子。やはり勝手が少し違います。
一緒に怪獣くんの買い物に行った際に、「これなんかどう?」と手にした服は全て却下。「おかぁ、センス落ちたね!」ま、こんなものです(笑)

写真をラインしたのですが、返事がきません。
これまた、こんなものです。


スポンサーリンク