にゃんズの母

「老猫。桐ちゃん16歳、青(せい)くん13歳」「あたし。お洒落大好きアラ還暦」「母。85歳、方言と訛り×軽度認知症」 ねこ、お洒落、母の認知症と日々のあれこれについてを綴っています。 泣いて笑って、ケンカして、人生一度きり。前向きに生きるためのブログ。

フードプロセッサー、使ってみました。

フードプロセッサー、使いましたよ。

昨夜のメニュー、アスパラガスとしし唐の肉巻き

        レタス、パプリカ、トマトのサラダ

        大根、油揚げ、オクラの味噌汁


サラダは包丁でみじん切り(『プロ』買った意味ない?)

肉巻きは焼きあがってから5ミリ角に斜め切りで出したのですが、やはり噛めないと言うので『プロ』の登場です。

いやぁ~、いい物ですね~。

ものの30秒ほどで出来上がり。


5981c5ec6d2d665f0f09273f8544a15b_s



ガラス製なので、お掃除も苦になりません。

今までの時間を掛けての作業を想うと、購入価格は決して高くはないです。

今後もどんどん活用致しますヮ。


文明の利器に頼る。フードプロセッサー購入

自己分析

あたしは、勝ち気?負けず嫌い?強いおんな?

全部かな・・・。

でも、結局負けてしまいました。

思い立ったが吉日。
フードプロセッサー、購入です。


DSC_0430


お店の方から説明を受けて、お肉、烏賊、蛸に適しているギザギザ刃の付いたものにしました。

モーターの故障に繋がるので、2㎝角程に切ってから入れるようにと注意を受けましたので、気を付けたいと思います。


『フードプロセッサー』

美代さんには喋りにくい長い名前なので、何か簡単な名前を付けようと思っています。
(ジューサーミキサーは知ってました)

思いつきました(はやっ)

簡単に、『プロ』でいきましょう。


「ちょっと待って、プロかけるから」

如何でしょう?  良いと思います。(独り芝居 笑 )


母美代さん一人分の食材用なので、シリーズの中で一番簡単なものを選びました。

形は分からなくなるけれど、同じものを食べていると言うことで、あたしの罪悪感は薄れるでしょう。

お掃除、大変だけど・・・。

今日より若い日はありません。

ご自愛くださいませ。


目を疑う光景とイライラ。あたし・・・切れる。

昨夕、母美代さんから、

「針と糸貸してくれ」と言われ、ソーイングボックスを貸した。
何を縫っているのかと思い美代さんの部屋を覗く。

「何縫ってるの?」(普通の声で)

「ああ?!何おごってる?そったな声で!」

怒っていません。
(怒られたと感じたのは、自分に後ろめたさがあるから?)

驚きました。

オムツパンツに針を刺しているのです。


「何縫ってるの?それ、縫って履くものじゃないよね?」

2日目のオムツパンツ。汗で接着部分が剥がれたので縫い合わせたと言う。

美代さんは過活動膀胱、切迫性尿失禁(自分の意思とは関係なく尿漏れする)
24時間尿とりパットを外せない。
日中はショーツ使用だが、夜間はオムツパンツにしている。

本人の弁として、勿体ないから縫った。あくまでも汗での変色。だから、汚れていないし臭くもない。

5月27日の「認知症or貧乏性?この行動はどっち?」でも記しているが、あたしには判らない。
物忘れの薬を飲んでいる。急激に進行することはないはず。
だとしたら、純粋に勿体ない行動なのか?

年金生活の美代さん。でも、尿とりパットやオムツパンツは普通に買える。
あたしが、美代さんにひもじい思いをさせているのか・・・?
情けなくて泣けてきました。

晩ご半のメニュー、豚肉のニンニクソテー。
美代さんの分は薄ーくスライス。(1㎝の3㎜角)

「これは何だ?芋が?」

「お肉だよ。タンパク質摂るように言われたでしょ」

「にぐが」

「硬い?硬かったらみじん切りするよ」

「いい。大丈夫だ」

そう言いながら、箸が進まない。
やはり硬いのだろう。いや、決して硬くはないが、美代さんの入歯では噛めないのだ。
結局いつものみじん切りだ。

スプーンを添えたが一口止まり。飲み込めないと言う。
(自らスプーンを取りには立たない)

要介護1では、自分で工夫することができないのか?難しいのか?

父は認知症発症以前(20年前)、悪玉コレステロール値が高く、自分で食事内容を確認しながら食べていた。
母は面倒くさがっていた。
認知症を発症してからは、

「そったな病気、エイッ、ヤッて治すんだ」

と父に向って言っていた。

父のために何かを考えての食事作りをしていたのだろうか?
今は父がコレステロール数値が高かったこと、そして邪険にしたことも憶えていないと言う。(都合が悪いことは忘れるのか?)

母が洗面所で入歯洗浄中、オムツパンツのこともあって、あたし・・・切れた。

椅子を倒し、ゴミ箱を蹴とばした。傍にいた青くんが驚いて部屋から逃げた。(ごめん)


今朝、残したお肉を煮込んであんかけにした。
美味しいと言いながら、結局残す。
そう言えば、3日ほど前に作った【胡瓜なます】、半分も減っていない。
冷蔵庫の肥やし状態だ。

皆様の介護日記の現状を読ませて頂くと、虚しくなる。

育児なら未来がある。

初心者のあたし・・・、介護の行きつく先は・・・。


スポンサーリンク
プロフィール
こんにちは、にゃんズの母と申します。 2001年、念願の実家脱出に成功。 2009年、最愛?の夫と死別。 以後、気ままな一人暮らし。 2017年、軽度認知症の母との生活が始まり、 介護と思しきバトルの日々でございます。 動物大好き、特に猫。 酒とお洒落を愛する、普通?の「おんな」でございます。
お問い合わせ
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 過活動膀胱・切迫性尿失禁。母の辛さは娘には解からない。
  • 足の指の突き指。これも老化現象の一つでしょうか・・・?
  • 足の指の突き指。これも老化現象の一つでしょうか・・・?
  • 言い間違い?記憶の書き換えが著しいのは進行しているから?
  • デイケアへは、飲食物の持ち込みは禁止です。「なんでだ?」
  • リハビリパンツの卒業?
  • 徘徊の症状が出た・・・?
  • 認知症の婆様は、一人で新幹線移動は可能?問い合わせてみた。
  • お喋り好きな人は、相手の話に耳を貸さない?