にゃんズの母

「老猫、桐ちゃん18歳、青(せい)くん15歳」「あたし、お洒落大好き還暦」「母、87歳。方言と訛り×認知症要介護3」 ねこ、お洒落、母の認知症と日々のあれこれについてを綴っています。 泣いて笑って、ケンカして、人生一度きり。前向きに生きるためのブログ。

短期記憶の脆さに追い付かない・・・追い付けない

2021.1.9(土)Ⅱ

アルツハイマー型認知症の記憶の脆さ。
今朝のことです。
デイサの迎えの時間までには30分ほどの余裕があったので、便をしたいとトイレへ。
ズボン・リハパンを下げてあげ便座へ座らせました。

「おしっこをしたらこのペーパー。ウンチはこっちで拭くんだよ」

ウンチ用は重ね折りにして2枚用意し、3回の説明に。
「わがってる!」しつこいと言わんばかりの返事だったので、ちゃんと使えるよね・・・で、トイレを離れました。

暫くしてトイレから出てきたので、ズボンを上げてあげたのですが、ウンチ用のティッシュが、まんま使わずにあるのです。
あれほど言ったのに、何で拭いたの?
訊いてみると、おしっこを拭いたそのペーパーで拭いたと言うのです。

・・・あぁ~、怒りたい!でも、我慢だ・・・

台所に戻り(トイレは寒いので)、リハパンを下げお尻を拭いてあげたのですが、その際に「イタイ」と言われました。
子育て経験のあるあたしですが、親のお尻(ウンチ)を拭いたのは初めてです。

母用に、※赤ちゃん用お尻拭きを大量購入しているので、今後はそれを使ってみます。
※は、年末にコストコで買い求めた物で、手拭きや顔拭きようにと考えていましたが、純粋なお尻拭き使用にもなりそうです。

うがい受けを使い始めて3ヶ月にはなるはず。
毎回戦争です。
入歯を外してケースに入れるように教えていましたが、それもできなくなってきたので、どうせ自分の口から出た入歯と食べカスなのだからと、入歯もうがい受けに入れさせるようになっていました。

「入歯を外してコポコポ・ペッ。口濯ぎだよ」

毎回、ストレートにはできません。
うがい受けを見ても、何に使うのか判らなくなっています。
加えて、入歯を外すこともです。

「これに入れでいいのが?」

も、じゃなくて、これに、入れるのよ!」

この会話が、毎日・食事の度に繰り返されています(泣)
まぁ、これだけではなく諸々のことを忘れ、またかよ!みたいなことが延々とですが(泣泣)

そう言えば今朝、「夜、眠れない」と言われました。
色いろなことが頭をよぎり、眠れなくなると・・・。
頭に浮かんだことをすぐに忘れるのに、それが延々ではさぞかし疲れることでしょうね。でも、疲れることも忘れるのかな。

睡眠薬を服用の美代さんですが、あたしが寝る頃には熟睡しているけれど。
丑三つ時辺りに目が覚めるのかしら。

DSC_1002

そうそう、住んでいるのは古河市ですが、もうその記憶はありません。
美代さんからでる地区名は、実家の街にある名前なので、岩手に住んでいると思っています。
あたしも、それに合わせています。
否定することに、いよいよ疲れてしまいましたから(苦笑)

アカデミー賞クラスの女優になるまでには、まだまだかかりそうですが、階段は一歩ずつ上がっています。


西暦の誕生日記入に、手こずる

2021.1.9(土)

今朝も寒かったですねぇ・・・。
室内温度、1℃でした(ブルッ)

飲んでいるワインが一番安く買えるのがベイシアです。
豆乳やその他食材も併せて買って来ました。
因みに、豆乳も他店より20円安いのです。

昨年12月に、ベイシアアプリが誕生しますというチラシを貰っていましたが、内容は商品の特価情報及びお知らせということで、「要らないかな」と想っていたのですが、今日は、アプリコーナーにオバサン(あたしより上と思われる)が並んでおり、サービスカウンターで訊くとポイントのみのカードも作れるということが判りました。

200円で1ポイント。
今後もワインはこの店で買うことにしているので、ポイントは魅力。
2名のオバサンの後に並びました。

タッチパネルにタッチペンで記入するタイプで、先頭のオバサンがやけに手こずっていました。
様子を観ていると2番目のオバサンとお友達?の様な感じで、郵便番号が解らず訊いていましたが、同じ地域ならば答えられるでしょうけれど、何だか違うみたいで店員さんが何かを見て教えてあげていましたね。

待つこと10分。やっとのことで次のオバサンの番に。
こちらの方はスイスイ記入していましたが、最後の電話番号が分らず、ご自分の携帯を取り出し確認していました。

で、やっとあたしの番です。
氏名を漢字とカタカナで。
生年月日を西暦で。
住所・郵便番号。
電話番号。
この順番で記入していくのですが、最初の方が手こずっていたのは郵便番号だけではなくて、西暦の生年月日もだったようです。

生年月日って、元号で憶えている方が大半の様に想うのです。
あたしは西暦では1960年生まれです。
とても分かりやすいのですが、昭和から平成に変わったときから、元号ではなくて西暦を使うことが多くなっていました。

今年は令和3年ですが、西暦2021年の方が判りやすいです。
役所関係の書類には元号記入ですが、できればどちらでも善にしてくれたなら有難いですヮ。

あたしの後には、見た目80代と思しきご婦人で、内心・・・大丈夫かな・・・と。
でも、店員さんがしっかりと対応なさっていたので、あたしの心配は要らぬお節介だったかもしれません。

DSC_1052

買い物は済ませていましたが、今日の買い物分からポイント付与でしたので、サービスカウンターで提示。15ポイントゲットしてきました。

ググってみると、元号を使っているのは、現在では日本だけ。
生まれた時から親しんでいる元号ですが、海外の方から観たら、どんな感じなのでしょうね。

個人的には、西暦の方が使いやすいと感じているにゃんズの母です。
因みに、桐ちゃんは2002.12.5生まれ。
    青くんは 2005. 8.1生まれ。
動物病院の診察券には、上記のように記しています。


にゃんこ大好き、毛糸玉(=^・^=)

2121.1.8(金)Ⅱ

レッグウォーマーを編んだ残りの毛糸を、少しだけ毛糸玉にし、桐ちゃんの遊び道具にしてみました。

桐ちゃんがわが家の家族になったのは、生後40日くらい。
(動物病院の医師から乳歯の具合で判断してもらいました)

とってもやんちゃなお姫様で、転がる物が大好きで、丸めたティッシュペーパーや卵ケースのシャカシャカでも遊んでくれました。
色いろなところで転がし、引越しの際には冷蔵庫の下や、裏側から大量に出てくることもありました(苦笑)


DSC_1051


DSC_1049


DSC_1045


DSC_1047


DSC_1048


DSC_1046

12月に18歳になった桐ちゃんですが、フットワークは軽く転がる毛糸玉めがけてダイブもしていましたヾ(=^▽^=)ノ

こんな姿を見ると、とってもほのぼのとした気持ちになります。
あ~、桐ちゃんは転がる物が大好きな、紛れもなく(=^・^=)なんだなぁ。

と、青くんはどうした?
ハイ、青くんは桐ちゃんが遊ぶ姿に圧倒されて、遠くでジッと観ていました。
少し太り気味の青くんにこそ遊んでもらいたいのですが、身体が思うように動かないこともあり、桐ちゃんが飽きて見向きもしなくなっても、片足でチョイチョイはしても、転がすまでには至りませんでした(残念)

(=^・^=)にも性格はあります。
とっても良く遊ぶコもいれば、我関せず的なコも。

青くんも、若かった頃はスーパーボールを転がし、はしゃいでいましたが、歳と共に遊ばなくなりましたね。今は、完全炬燵(=^・^=)で、夕方からはストーブ(=^・^=)です。

ご長寿ねこの桐と青。
にゃんズは今日も元気です。


プロフィール
こんにちは、にゃんズの母と申します。 2001年、念願の実家脱出に成功。 2009年、最愛?の夫と死別。 以後、気ままな一人暮らし。 2017年、軽度認知症の母との生活が始まり、 介護と思しきバトルの日々でございます。 動物大好き、特に猫。 酒とお洒落を愛する、普通?の「おんな」でございます。
お問い合わせ
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • デイサービスの音楽療法・・・どんなことをするの?
  • 尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)・・・?
  • アルツハイマー型認知症は、遺伝するの・・・?
  • アルツハイマー型認知症は、遺伝するの・・・?
  • 担当ケアマネの交代 新ケアマネは・・・若い!
  • 担当ケアマネの交代 新ケアマネは・・・若い!
  • 優しい介護は致しません
  • 中学生の素足を見て思うこと
  • 短期記憶の脆さに追い付かない・・・追い付けない