にゃんズの母

「老猫。桐ちゃん16歳、青(せい)くん13歳」「あたし。お洒落大好きアラ還暦」「母。86歳、方言と訛り×軽度認知症」 ねこ、お洒落、母の認知症と日々のあれこれについてを綴っています。 泣いて笑って、ケンカして、人生一度きり。前向きに生きるためのブログ。

自分の為に受けた脳ドッグ(アイスクリーム事件の恐怖)

昨日、予約していた脳ドッグを受けてきました。


血圧測定をして待つ。
頭頸部MRIに呼ばれる。

「30分ぐらいかかりますが、トイレは大丈夫ですか?」

家を出る際済ませていたが、トンネル(MRIの中)の中に入ったら出られないので絞り出した(表現が露骨?一応おんなです笑)
貴金属を外し、検査衣に着替えて体重測定後にトンネルへ(ヒートテックもペケです)

「ガーガーうるさいですよ。気分が悪くなったらこれを強く握ってください」

瓢箪型のゴム製のものを握らされた。
4~5年前に一度受けているので、なとなく勝手は分かっていたが、やはりうるさい。ヘッドホンから歌が聞こえてきたが、ガーガーの音でかき消された。
でも、うるさいと感じたのは最初だけで、変な感じ瞑想状態。

「終わりですよ。着替えてください。それから・・・尿検査があったんですけど、さっき済ませましたよね・・・帰るまででいいので水分摂ってみてください」

・・・オイオイ、絞り出したのよ・・・


DSC_0658

       病院に飾られていました


この後に血液採取・ABI検査・心電図・腹部計測(メタボ計測)
          ↓
動脈の狭窄や閉塞の程度を調べる検査の一つ。足首と上腕の血圧をはかり、その比率を計算する。
狭窄や閉塞が進んでいるほど比率の値は小さくなる。
(引用:デジタル大辞泉)

高次脳機能検査は、14日に母美代さんも受けています。
その際心の中で一緒に受け、自分なりには100%出来たと思っていましたが、いざ自分が受けるとなると緊張するもので、野菜の名前を出来るだけ沢山言って下さいの問いに、思いの外答えられなく悔しい想いをしました。主婦として普段料理をしているので殊更残念です。

検査内容
  • 頭頚部 MRI/A
  • ABI
  • 血液検査
  • 尿検査
  • 心電図
  • 高次脳機能検査(長谷川式)
  • SDS うつ性自己評価尺度(問診表記入)
これらの検査は、
 最新鋭の機器 MRIによる脳や脳血管、頸部頸動脈の詳しい診断。
★ くも膜下出血の原因となる脳動脈瘤、脳腫瘍、脳梗塞の原因となる頸動脈狭窄、無症候の脳梗塞や脳出血の発見が可能。


スポンサーリンク


尿採取には水分摂取が必要なので、コンシェルジュさんへアイスコーヒーを注文(無料です)院長先生の心遣いで、受診無しでコーヒーを飲むだけでもOK。
(詳しくはこちらをご覧ください。http://aya1205k.xyz/archives/9024917.html
2杯目頂き様子見。
ネット検索しながら尿意をもよおすまで待ってました。

「お水持って来ましょうか?」

コンシェルジュさんからお声を掛けて頂きました。毎度の心遣い流石です。

・・・トイレ待ちに30分ほど費やしたかも・・・

トイレ待ちが無ければ、1時間半くらいで終わる予定でした。

コンシェルジュさんとは母の定期検診で既に顔なじみ状態。
脳ドッグを受けるのは、何か変調が合ってのことかと問われ、体調がどうということではなく、母を看ていると自分の方がおかしいのではないかと不安になっての受診と答えた。
だ丈夫だと思いますよ。と微笑まれていたが、アイスクリーム事件が尾を引いているので、まぁ何もなければそれで善いのだと思っている。
(アイスクリーム事件はこちらからどうぞ)

LDLコレステロール値の検査で隔月で受診の際、その都度血液検査を受けてきていた。一昨年、大腸がんの内視鏡検査も受けている。
車にも自賠責保険や任意保険があるわけで、人にも生命保険とは別に保険が必要だと思っている。人間ドックよりも脳ドッグを優先したまでのこと。

今回受けた脳ドッグ。
  • 文書による結果説明・指導
  • 文書による結果説明・指導+面談による説明・指導
この、ふたつのどちらかを選べる。金額の差は当然あるが、あたしは面談による説明を選んだ。
院長先生の面談の予約を取り帰宅。

もしもあたしが若年性認知症と診断されたら、母美代さんをこの先誰が看る?二人で認認介護?
それもありか・・・。

スポンサーリンク

母よ、米に執着するのは・・・何故?

そんなに食べたいの?
食べないと、どうなるの?

母美代さん。
朝起きて最初にすること、洗顔と入歯装着。その後にお焼香と血圧測定。
最近は、お焼香と血圧測定をせずに朝食や、入歯をせずにご飯を口に入れて歯がないことに気付くことが多くなった。

今朝の美代さん。
いつものように8時過ぎに起きてきた。
顔を観ると口元が「クチャ」入歯が入っていない。
その状態で朝食の支度。

「美代さん、顔洗った?入歯は?」

「あ、まだだ」

思い出したようだ。
急ぎ洗顔。改めて朝食の支度。
そして食べ始めた。

「美代さん、お焼香と血圧は?」

「あ、忘れでだ」

言われたら気付く。ま、いっか。
だが、お焼香の後の血液測定をせず、食べ終わった後も測らず。結局測らずじまい。

そんなに食べたいのだろうか?
今の母はだるまさん。1食2食摂らなくても、何ら身体に影響はないはず。
食欲・・・と言うか、食べること米に執着するのは何からきているのか。


スポンサーリンク



昨日、口角が赤くなり、

「これ、何ていひうっけ?じっちゃんも、しょっちゅうあがぐなってらったども」

「あぁ、口唇ヘルペスだね」

「そのへる・・て、なしてでぎるのよ?」

体調が悪くなった際にできることが多いことを説明。
その後の美代さん、

「この頃昼ごはん食べねで、コーヒーどおがしや煎餅ばり食べでらがら、胃悪ぐしたんだな。やっぱりちゃんとご飯食べねばダメだ。コーヒー、しばらぐやめる」

この3日間、ご飯の食べ過ぎを指摘されていたので、米を食べずにコーヒーとお菓子で済ませていました。それも、時間以外に延々とポリポリ。食べ方・食べる時間を注意しても直すことなし。
それで、ヘルペスだと。コーヒーが悪いと。

母の偏った考えや自分に善いように挿しとるのは、今に始まった訳ではありませんが、コーヒーのせいではないことは確かだと思うのです。


04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s


認知症は記憶がなくなっていく病気。
ご飯を食べたことも忘れる・・・。今の母は、食べずにはいられない。
頭の中はどの様になっているのか?
何故、米に執着するのか。何がそうさせるのか。

母よ、米を食べない国へ移住しようか・・・。


今度は「白ワインとピーチ」お酒のはなし。

先日、赤ワインとレモネードについてを記しましたが、

美味しかったので、又買いに行ってきました。


DSC_0650




今度は、「白ワインとピーチ」も一緒に。
味は、またまたピーチが強い。白ワインなので簡単に焼き魚で頂きました。
大変おいしゅうございました。

にゃんズの母は自他共に認めるお酒好き。
でも、「ざる」ではない!一応限界は知っている。


スポンサーリンク



むかーし昔、その昔。そうねぇかれこれ30年以上前。夫が友人を家に連れてきた。
その友人、片手に一升瓶の日本酒。
テーブルではなくストーブの横に陣取り、「ザ・飲み会」
酒の肴を2~3品並べ、グラスとビールを用意。

「奥さん、適当にやりますから休んでください」

そりゃそうでしょ、9時過ぎてるのよ。おまけに明日も仕事。何考えて今の時間なの?
夫は酒に弱い。すぐに赤くなる。それでも酒が好き。飲み会が好き。
社交辞令もある。すぐにその場から去ることもできず話に入りお付き合い。
日付が変わる頃にお暇して、あとはお二人でどうぞ。

朝方、外はまだ暗い時間、目が覚め台所へ。
夫は酔いつぶれて寝てた。
その横で、友人は一人酒。観ると、小皿に塩。
塩を舐め、チビリチビリと日本酒。一晩中飲んでいた様子にあたしは驚き。
あたしを観てその友人、

「お構いなく、そろそろ帰りますから」

あたしは二度寝。そのあと起きた時にはいなかった。
夫だけが、いびきをかいて寝ていた。
どうやって帰ったんだろう・・・。
当時は今ほど飲酒運転には厳しくなかったけど、そもそも、来たとき彼は車だった?
わが家の駐車スペースは1台分、夫の車で来たのか。だとしたら彼は歩きで帰ったことになる。
何処のどちらのご友人だったのか、それ以後二度と来ることはなかった。

聞いたことがある。
本来の酒飲みは、長時間かけてゆっくりと飲むらしい。
そう、彼の様に塩を舐めての日本酒。

あたしの酒好きは、本物ではないようだ。
ある程度の量で具合が悪くなる。第一、飲み過ぎると当然の様に二日酔いになる。二日酔いの辛さを知っているので、控えてしまう。


二日酔い・・・経験のある人は分かると思うが、非常に辛い!
眩暈、ズキンズキン。吐き気。それでも仕事は休めない。
若かった頃の記憶だが、酒の席。
今のパワハラではないが、上司に勧められ断り切れないこともあった。
その時の二日酔いの記憶が強く、それ以来限界を知るようになった。

この世は経験値。善いも悪いも経験だ。

そのときの経験は、あたしにとっては・・・善い経験。だったと思う。



スポンサーリンク
プロフィール
こんにちは、にゃんズの母と申します。 2001年、念願の実家脱出に成功。 2009年、最愛?の夫と死別。 以後、気ままな一人暮らし。 2017年、軽度認知症の母との生活が始まり、 介護と思しきバトルの日々でございます。 動物大好き、特に猫。 酒とお洒落を愛する、普通?の「おんな」でございます。
お問い合わせ
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 見舞い金と入院保証金を充てにする・・・?
  • マダニの効果が増えた「レボリューション」
  • 物欲も、ストレスもない人生。でも、食欲だけは・・・ある。
  • 飴玉って、おかず? 塩分控えめ・・・気にしてるんだ。
  • 夫婦の葬儀代。妻の分はあるが夫の分はない・・・なぜ?
  • 高齢者の事故多発から思うこと・・・。
  • 冷蔵庫の中で腐っていく、野菜たち・・・。
  • グレーヘアーと茶髪。
  • 「忘れる(別れる)ことは辛いけど」by星影のワルツ(古い?笑)